世嬉の一酒造

蔵元だより

大吟醸 世嬉の一 720ml

2019年03月04日(月)

100周年記念事業の総括

磐井川から見る世嬉の一。いつもこの眺めが大好きです。

磐井川は生物の躍動があり、今日も鷺が飛んでいました。

100年前も回りの風景が異なっているのでしょうが、磐井川と白壁の蔵はそのままあったのでしょうね・・・・

さて、今日は仙台の佐々木美織さん(当社の100周年記念事業を統括してくれたコンサルタント)と門傅さん(当社の動画を作って入れているカメラマン)が来てくれました。

100周年記念事業の振り返りを行い、個々人の考え方を映像に残そうと思ってのことです。

100周年記念事業は、美織さんに指揮をとってもらい、私は基本的に口出しせず、スタッフたちが作り上げ、成功させたイベントです。

1年かけてワークショップ、ディスカッション、リハーサルを行い、社長の私はお客様の挨拶だけを考えるというくらいな感じでスタッフ中心でお客様をお出迎えしイベントを行いました。

今後の世嬉の一が成長するためには、私が率先するより、スタッフが自主的に考え、楽しみ、企画し、実行することが大切だと思ったらです。

もちろん、先代、親族からはけっこう疑問視、反発がありましたが、見事成功しました。

ただ、この成功をその一時で終わらせるだけでなく、これから入る新しいスタッフたちにもやり方は別として映像で考え方、当社の仕事の仕方を伝えていきたいと思ったからです。

この100周年は面白い化学反応がありました。年配、先輩社員がリーダーとしてがんばったのはもちろんですが、普段静かな社員がイキイキと頑張って私たちの気づかなかった能力を発揮したことです。

当社に入ってくることはけっこう先輩に遠慮して(社風に課題があるのでしょうが・・・)静かな子が多いですが、遠慮せずどんどんやっていっていいんだよということも伝えていきたいです。

一人一人がイキイキわくわくする会社にしたいなぁと思っています。

そのちょっとした補助に、100周年を終えて、まだ見ぬ将来のスタッフに伝えたい映像の保存を今日からスタートします。

4月から入社するスタッフ。

最近の若い子は、条件ばかり気にしますが、もちろんそれは最低限必要ですが、給与がいいとか、楽だというところで選ぶのではなく、

自分の大切な時間をどうイキイキわくわく過ごせるか、ちょっと辛くても乗り越えることができる、そんな生き方を目指してほしく、

当社のスタッフの映像をつくってもらいます。

ちょっと・・・まとまりのない文章ですね・・・スミマセン。

今日もせきのいちは未来のために元気に営業しています。

—————PR———————-

 

春限定商品~桜嵐IPA pinktyhoon~只今予約受付中!

 

復活!周年ビール Dear BABY!!!限定発売

今年はDEARBABY復活して醸造しました。限定1000本です。現在予約受付中
 

 


新杜氏の新酒ができました。ぜひご堪能ください。

新酒のご注文はこちら

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sake_freshly_squeezed

新酒の酒粕(純米酒粕(板粕))販売しました。

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/gd455

 

今年も完成しました。バーレーワイン(麦のワイン)

今年のバーレーワイン発売中

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/BEAREYWINE



Posted by sekinoichi at 05:45

2019年03月02日(土)

蔵元レストラン 世嬉の一がずいぶん掲載されました。ありがたいことです!広がるもち文化

新幹線に乗ったら、当社「蔵元レストラン 世嬉の一」特集か!!!と思うくらいの記事にびっくり。

まず表紙が当社の果報餅膳ではないですか!!!

JR東日本のトランヴェールで一関のもち食文化を取材していただいた記事です。

この絵欲しいですね~

中の記事も当社の果報餅膳、もちフォンデュや、餅つき体験、餅本膳体験など掲載されております。

ぜひ東北新幹線に乗ったらご覧ください。

 

また、もう一冊!

AirDOの機内誌にも掲載されました!

もち、ジャズ巡礼ということで、蔵元レストラン世嬉の一とジャズ喫茶ベイシーが掲載されています。

すごいですよね。

当社の先代(三代目 佐藤 晄僖とその妻 紘子)は、一関に名物がすくない、一関の人が自慢是できるものをと考え、この地域に残っていた文化、もち食文化に注目しました。

それから30年、この雑誌にも掲載されている佐藤育郎先生や、農協さん、もう引退した市役所の方々の皆様とずーっと餅で町おこしをしてきました。

最初は、もちなんか・・・という人も大勢いたそうです。

餅でレストランやるなんて・・・という人も多かったです。

また、当社のレストランは当初懐石料理だったのですが、餅料理を出すと行ったときに料理長はじめみんなが総上がり(退職)したそうです。

それでも先代紘子が中心となり、調理場を切り盛りし、郷土料理・餅料理のレストランとして続けていました。

今はもち食文化がさまざまなところに掲載され、広まっています。

そして町が活性化しています。先代やその仲間の方々に感謝です。

私たちはそれを受け継ぎさらに大きくなるよう努力しようと思います。

今日も世嬉の一はもち食文化を伝え元気に営業中です。

—————PR———————-

 

春限定商品~桜嵐IPA pinktyhoon~只今予約受付中!

 

復活!周年ビール Dear BABY!!!限定発売

今年はDEARBABY復活して醸造しました。限定1000本です。現在予約受付中
 

 


新杜氏の新酒ができました。ぜひご堪能ください。

新酒のご注文はこちら

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sake_freshly_squeezed

新酒の酒粕(純米酒粕(板粕))販売しました。

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/gd455

 

今年も完成しました。バーレーワイン(麦のワイン)

今年のバーレーワイン発売中

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/BEAREYWINE



Posted by sekinoichi at 04:48

2019年02月27日(水)

東北魂ビールプロジェクト 「春霞IPA~Foggy Spring IPA~」(ハルガスミIPA~フォギースプリングIPA~)発表会開催!

2月なのに雪が無くなり、あっという間に春がくる気配です。

暖かな日が続いていますね。

さて、3月5日(火)に「東北魂ビールプロジェクト」の年に1度の東京イベントを開催します。

東北魂ビールプロジェクトとは・・・

東北魂ビールプロジェクトとは、2011年11月にスタートしたプロジェクトです。震災時に多くのお客様からご支援、応援を頂きました。私たちはそれに対し、品質を向上し美味しいビールをお返しすることを考えました。そこで、普段ライバル同士である東北のブルワーが集まり、お互いの技術を出し合い、ビール醸造を行っています。当初3社(いわて蔵ビール、秋田あくらビール、福島路ビール)からはじまったプロジェクトは、年々参加者が増加し、現在8社のブルワリーが参加しています。また、2017年11月からキリンビール仙台工場も各社のつくるビールの分析をするために参加しました。これによりより学術的に分析し、それぞれのブルワリーのレベル向上が行われます。

通常は、東北のどこかのブルワリーに東北各地のビールメーカーのスタッフが集まり、ビール醸造について勉強、ディスカッション、そして実践(ビールの醸造)をし、分析を行います。そしてまた振り返ります。ただ、年に1度、過去に醸造したビール(全く同じレシピのビール)をそれぞれのブルワリーがそれぞれ醸造し、それを飲み比べてみることを行います。

今回は、その年に一度の同じレシピでそれぞれのブルワリーが醸造するイベントを行います。

醸造するビールは、第9回に開催した「春霞IPA~Foggy Spring IPA~」(ハルガスミIPA~フォギースプリングIPA~)です。このビールの特徴はアロマホップを大量に使用し、苦くなく、ジューシーでにごったビール(HAZY IPA)というスタイルのビールになります。

今回同じレシピで東北のブルワリー7社と東京のスプリグバレーブルワリーが醸造します。
【参加ブルワリー】いわて蔵ビール(岩手)・秋田あくらビール(秋田)・仙南シンケンファクトリー(宮城)・遠野麦酒ZUMONA(岩手)・やくらいビール(宮城)・田沢湖ビール(秋田)・スプリングバレーブルワリー(東京)・さくらブルワリー(岩手)(※順は参加順)

当社の「春霞IPA」も3月5日のお披露目イベントの他、全国のビアパブ、ビールレストランで飲むことが出来ます。

■イベントの情報はこちら■

【お客様イベント】
  日時:3月5日(火)19時~21時30分
  場所:スプリングバレーブルワリー東京(渋谷区代官山町)
  内容:8種の「春霞IPA」の試飲および解説、ブリュワーとのトークセッション など
  人数:先着100名様限定
  価格:5,000円(フード、春霞IPA8種、各社フラッグシップビール、ビール各種込)
  予約:電話:03-6416-4960
※ 「東北魂ビールプロジェクトイベント参加希望」をお電話でお伝えください。
WEB: https://www.tablecheck.com/shops/springvalleybrewery-tokyo/reserve 
※「東北魂ビールプロジェクトイベント参加希望」を、要望蘭にご記入ください。

 

■また、前夜祭プレイベントも開催■

3月4日 東北魂ビールお披露目会@IBREW秋葉原

[食事]
当店の秋田出身料理人の仙波を中心に秋田、岩手、宮城の郷土料理を提供致します。

IBREW秋葉原駅前店: 東京都千代田区神田佐久間町3-38大陽ビル1階
電話番号:03-5825-4520

https://www.facebook.com/events/575935232872521/

■春霞IPA~いわて蔵ビールver.~が飲めるところ■

近々リリースします。3月5日以降に飲めます!

ボトル・ケグのお問合せ:0191-21-1144(いわて蔵ビール)

mail:staff@sekinoichi.co.jp

世嬉の一は今日も元気に営業中です。

—————PR———————-

 

春限定商品~桜嵐IPA pinktyhoon~只今予約受付中!

 

復活!周年ビール Dear BABY!!!限定発売

今年はDEARBABY復活して醸造しました。限定1000本です。現在予約受付中
 

 


新杜氏の新酒ができました。ぜひご堪能ください。

新酒のご注文はこちら

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sake_freshly_squeezed

新酒の酒粕(純米酒粕(板粕))販売しました。

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/gd455

 

今年も完成しました。バーレーワイン(麦のワイン)

今年のバーレーワイン発売中

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/BEAREYWINE



Posted by sekinoichi at 08:26

2019年02月25日(月)

まさかの真冬のビール祭りに多くのお客様がきていただき、ありがとうございます!

2日間に渡り、まさかの真冬のビール祭りが終わりました。

この2日間、予想以上にお客様がお越しになり、そしてともに楽しんでいただきました。

本当にありがとうございます。

また、このイベントを行うにあたり多くの方々にお手伝いいただきました。

一ノ関ミートさんには2日間にわたってイベントのお手伝いを、逢坂さんはじめ、LOVRYさん、ZEROSAXさんには、素敵な音楽を・・・本当にありがとうございます。

いわて蔵ビールは1995年にスタートして以来、すでに24年目に入りました。クラフトビール業界ではけっこう古い方になってしまいました。

東北では、銀河高原ビールさんに次いで2番目に古いフルワリーになっています。

ここまで来るのにけっして楽な道ではなかったですが、多くのお客様に支えられて今があるのだなぁと周年祭が終ってみて改めて思いました。

しかし、まだまだ道の途中。周年祭で地域のお客様、遠くからわざわざ来ていただいたお客様に支えられていると実感しました。

これからますます、皆様が愛したくなるブルワリーを目指し、日々努力していきたいと思います。

23日、24日にお越しいただいた皆様本当にありがとうございます。

今日も世嬉の一は元気に営業しています。

—————PR———————-

 

春限定商品~桜嵐IPA pinktyhoon~只今予約受付中!

 

復活!周年ビール Dear BABY!!!限定発売

今年はDEARBABY復活して醸造しました。限定1000本です。現在予約受付中
 

 


新杜氏の新酒ができました。ぜひご堪能ください。

新酒のご注文はこちら

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sake_freshly_squeezed

新酒の酒粕(純米酒粕(板粕))販売しました。

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/gd455

 

今年も完成しました。バーレーワイン(麦のワイン)

今年のバーレーワイン発売中

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/BEAREYWINE



Posted by sekinoichi at 12:53

2019年02月23日(土)

まさかの真冬ビール祭り1日目が終わりました。予想以上のお客様!

家族で楽しめる「いわて蔵ビールの周年祭」・・・まさかの真冬のビール祭り1日目を行いました。

おかげさまで天候に恵まれ、気持ちのいい1日がスタートしました。

朝5時からスタッフたちが料理の準備をしていました。

ビールは常時8種類以上!周年ビールも出荷しています。

 

世嬉の一の伝統的大鍋料理や、今回初!燻製倉庫をつくって燻製料理もあります。

すべてスタッフの手作りなので、大忙しです。この他に焼き牡蠣や焼き鳥、牛串、ソーセージなどあります。

敷地内ではさまざまなイベントもありました。

恒例の足湯!ビール工場から仕込みみずを引いて温めて子供にも大人気!

外売店も人気です!!!

一関ミートさんのマイスターによるソーセージ作り教室も大人気!

500円でこんなに作れる!と子供にも大人気!!!

さらに・・・アイスクリーム体験!

けっこう重労働だけど子どもたちは楽しいようです。

ビールサービングコンテストもおこないます。けっこう皆様じょうずですね~

一ノ関ミートさんの塊肉の切り分けも相変わらずの大人気!

オークションも行いました。

LOVEYという一ノ関のライブも大人気!いいですね~

こどもの遊びばコーナーも安全だからこども天国!!!

1時間ごとに行われるお客様の乾杯も大人気です!

 

いわて蔵ビールの周年祭りは子供もおとなも楽しめる、アットホームなイベントです!

今日も世嬉の一スタッフは元気で営業中です。

明日もいわて蔵ビール周年祭りはだいいんきで開催されます。
 

—————PR———————-

 

2月23日~24日はまさかの真冬のビール祭り!
家族で楽しめる面白い企画一杯です。


新杜氏の新酒ができました。ぜひご堪能ください。

新酒のご注文はこちら

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sake_freshly_squeezed

新酒の酒粕(純米酒粕(板粕))販売しました。

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/gd455

 

今年も完成しました。バーレーワイン(麦のワイン)

今年のバーレーワイン発売中

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/BEAREYWINE



Posted by sekinoichi at 07:12