世嬉の一酒造

蔵元だより

大吟醸 世嬉の一 720ml

カテゴリー:新聞切抜き帖

2021年07月10日(土)

 ちょこっとおしょすい(ちょっとはずかしい)

しとしとと雨が降る世嬉の一、写真が斜めですね・・・すみません。

愛心幼稚園のもち米田んぼは受けた時の5倍上に伸びています。太陽がでれば一気にのびそうだなぁ・・・

さて、ちょっと恥ずかしいのですが、雑誌に取り上げていただきました。

一つは表紙に!

DSC_0840

まんず、おしょうしーなぁ・・・という感じ、訳すとちょっと恥ずかしいなぁということです。孝紀工場長とは長い付き合いですが、結構腕組して写真撮ることが少ないですね。大体腕組むときはカメラマンの指示ですね・・・
実はあまり好きではないです(笑)自然体が自分たちらしいので、いつも手が後ろになってしまいます。東北のブルワリーとしてトランスポーターという冊子に取り上げてもらいました。ありがとうございます。中身は・・・・
手に入れて読んでみてください・・・

もう一つ取り上げられました。FDA機内誌です。

DSC_0839

高知の夏休み!いいですね。この冊子にクラフトビール特集があり、当社も掲載されています。

DSC_0838

こんな感じ・・・この時も手が自然(笑)
恥ずかしいですが、こういう記事を読んできてくれる方もいるので嬉しいですね。
紹介されて来てみたら違かったといわれないように頑張ります。
今日も世嬉の一は元気に営業中です。

—–PR—–

お中元ギフトパンフからご注文できます。
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/giftpamphlet

限定花火酒が出来上がりました!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/2021hanabigift


発売開始!地場産ホップを使用したビール「こビール」

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/cobeer

夏限定のフルーツビール「パッションエール!」発売開始

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/passion

禁酒時代のヒールをボトリングしました。

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/nonalcohol

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sekinoichisake

全国8位の大吟醸世嬉の一、発売します!
↓ ↓ ↓

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/nannbutouji

クラフトジン清庵-SEIAN-4種の味がそろいました!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/GIN

岩手初の地コーラ(クラフトコーラ)こはるコーラ

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/koharucola

DSC_0840


Posted by sekinoichi at 07:38

2021年07月04日(日)

意外なところで注目されている「こはるコーラ」

今日も曇りの世嬉の一。雨はそれほど降っていません。
熱海激しい雨と土砂崩れで被害にあわれた方にお見舞い申し上げます。

さて、愛心幼稚園のもち米田んぼは今日も元気に育っています。

世嬉の一ファームは雑草との戦いでした。雨が降って作物もぐんぐん伸びまずが、雑草も一気に花開き・・・手作業で雑草とりです。

と…同時に無農薬野菜なので、虫たちとも戦います。これは胡瓜の葉に!株の葉を食べている~。1匹1匹捕獲して・・・
野菜のため、ごめんなさい・・・

その結果、いい感じの野菜ができます。

これらの野菜はレストランで調理されます。

さて、今日の郵便物・・・袋を開けたら・・・

役所広司に見られていました!びっくり、メンズファッション雑誌?いえいえ、家の光。JAグループが出している本ですね。おしゃれですね。
開くと・・・・

こはるコーラの特集が・・・いい感じですね。
いろいろな商品開発していますが、このように取り上げられたのも嬉しいです。

今こはるコーラ改良中なのと、さらに新しい商品も開発中です。

コロナ禍で余った時間は創造的に使います!
今日も世嬉の一は元気に営業中です!

—–PR—–

お中元ギフトパンフからご注文できます。
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/giftpamphlet

限定花火酒が出来上がりました!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/2021hanabigift


発売開始!地場産ホップを使用したビール「こビール」

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/cobeer

夏限定のフルーツビール「パッションエール!」発売開始

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/passion

禁酒時代のヒールをボトリングしました。

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/nonalcohol

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sekinoichisake

全国8位の大吟醸世嬉の一、発売します!
↓ ↓ ↓

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/nannbutouji

クラフトジン清庵-SEIAN-4種の味がそろいました!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/GIN

岩手初の地コーラ(クラフトコーラ)こはるコーラ

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/koharucola





Posted by sekinoichi at 06:52

2021年06月13日(日)

お疲れ様です。当社の相談役、商工会議所会頭を退任します。

愛心幼稚園のもち米田んぼが元気に育っています。最近、敷地内で黄色い花が咲いてきました。きれいですね。

さて、先日当社の相談役が一関の商工会議所会頭をやっていたのですが、80歳を機に引退するということになりました。

地元の新聞で1面トップに掲載されていたのでびっくりです。

当社の相談役、そして一関商工会議所の会頭は、私の父親なのですが、ずーっと商工会議所やっているなぁという感じでした。
1989年から2021年までって・・・お疲れ様です。

家族の間では、早く引退するように勧めていました。
副会頭から会頭になるのも反対でした。
身体が強い方ではないのに、自分の会社や自分の事ではなく、街や他の人のために遅くまでずっとなにやら会議をしていたり、陳情だといって出張して帰ってはまた別の会議だと出ていったり・・・家族は父の健康が本当に心配でした。
本当にお疲れ様です。長い間よくやっているとみ身内ながら思います。

そして、結局父は、世嬉の一の仕事より商工会議所や街の仕事を優先に仕事ばかりしている人だなぁと感じてました。
私が経営を引き継いでからは、さらにそちらに時間を取られるようになり・・・この人は「仕事を引退する」とか「ゆっくりする」ということが無いのかなぁと思いつつ、本当に健康を心配していました。

父親からは、田舎の零細企業、特に酒造会社は、地域と共に発展しないといけないから、自社だけ見ていてはだめだというのが口癖でした。いい町にならないとまわりまわって会社もよくならないと・・・

とはいえ・・・時間取られすぎだろう・・・とずーと思っていました。

今回やっと商工会議所は引退することになりほっとしています。
何度か体調を崩し、周りの方にも迷惑をおかけしたこともあったと思います。
この期間に商工会議所の皆様はじめ、多くの人に支えられていたこと感謝いたします。ありがとうございます。

特に、商工会議所の副会頭様、専務様には沢山支えてもらっていたおかげで父も長い間やれたのだろうと思います。本当にありがとうございます。
今後は、父にはすこしゆっくりと過ごしていただきたいと思います。(無理だと思うけど・・・)

ちなみに私はまったくそういうタイプではないのと、自分の会社でいっぱいいっぱいなので、違う生き方なのかもしれません。申し訳ないのですが、商工会議所青年部も会費要員になっています。皆様本当にすみません・・・
少し父を見習いつつ、頑張っていきたいと思います。

今日も世嬉の一スタッフはまだまだ元気に営業中です。

—–PR—–

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/passion

父の日ギフト予約受付中!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/papagift

禁酒時代のヒールをボトリングしました。

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/nonalcohol

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sekinoichisake

全国8位の大吟醸世嬉の一、発売します!
↓ ↓ ↓

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/nannbutouji

クラフトジン清庵-SEIAN-4種の味がそろいました!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/GIN

岩手初の地コーラ(クラフトコーラ)こはるコーラ

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/koharucola



Posted by sekinoichi at 01:44

2021年05月15日(土)

転換力?世嬉の一は楽しんで過ごしています。

春の陽気が気持ちの良い世嬉の一酒造です。昨日から開墾している農場も30%の稼働率です。

茄子、胡瓜、紫蘇、冥加、大根、蕪、人参、アスパラガス、パセリ、イタリアンパセリ・・・最初は蔵元レストラン世嬉の一で使うものと思っていたのですが、苗や種を購入しにいって結局いろいろ植えてしまいました。まだ半分以上残っています・・・楽しみです。

さて、先日新聞に当社の取り組みが取り上げられました。

読売新聞で、転換力というテーマだそうです。こはるコーラやジン、黙食イベント、コロナ禍で行っていることが様々掲載されています。
自分たちでは楽しんで、そして今必要なこと・・・ということでやり始めたら新しい事だったということだけなのですが・・・

先代からも零細企業は楽しむことしかできないのだよ・・・と意味深なことを言われていたのを思い出します。
与えらえている環境で楽しんでいる世嬉の一です。

そんな取り組みの一つが・・・「禁酒時代のヒール」ノンアルコールビールの開発です。

地元各紙で取り上げていただいたのですが・・・なんと昨日はTBSのNスタさんでも取り上げていただきました。ありがたいです。
この放送を見て、岩手ではまだあまり感じられないですが・・・全国ではノンアルコール需要高まっていると感じました。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4268729.html

世嬉の一は、水のように変化しつつ、日々楽しんでいます。
そして、スタッフは今日も元気に営業中です!

—–PR—–

今年で最後、こはるホワイトエール限定販売!


https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/koharu


https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sekinoichisake

全国8位の大吟醸世嬉の一、発売します!
↓ ↓ ↓

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/nannbutouji

緊急家のみ企画・・・ゆったりリラックスしてください。

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/manbou


クラフトジン清庵-SEIAN-4種の味がそろいました!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/GIN

一関産ジョナゴールド使用、大人のサイダー発売中!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/cider

岩手初の地コーラ(クラフトコーラ)こはるコーラ

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/koharucola





Posted by sekinoichi at 10:25

2019年07月27日(土)

世界に羽ばたく餅食文化

久しぶりに暑い日の世嬉の一。青空も気持ちがいいですね。
暑い日ですが、蔵の中は比較的涼しく、冷房はレストランでしかついていません。

さて、今日は岩手県北上市でビール醸造を行っているさくらブルワリーのスティーブンから嬉しいメールが届きました!
The Japan News Great!

なんだろうと思ったら写真も一緒に送ってきてくれました。

これは、一関の餅食文化のことではないか!!!しかも世嬉の一でやっていることだ・・・早速、The Japan News のサイトをチェック!
掲載されています。


http://the-japan-news.com/news/article/0005900011

Iwate city grows mochi culture with originality!

記事の内容は、ざっくりいうと、「一関の餅食文化」で餅検定が開催されていた・・佐藤郁郎先生の活躍、当社の先代佐藤 晄僖、佐藤 紘子がなぜ餅文化を取り上げ、頑張っているか・・・
私が震災後、もちサミットを立ち上げたか・・・などが記載されていました。

そんなに詳しく書いているわけではないですが、寿司(Sushi)が世界標準後になったので、もち(mochi)を世界標準後にし、聖地を一関にしようと、震災後に張り切っていた自分を思い出しました。
今は、もちサミットも第一線から外れ、三代目会長松本さんが頑張ってやってくれています。

どんどん世代が変わりますが、おおきな視点で町おこしをしていただければ楽しいのではないかと思います。

ただ、このような形で日本にいる外国の方に、一関の餅食文化が伝わり、それが海を渡り徐々に浸透していけば、過疎と言われ、なにかと未来を不安視する地域の皆様も明るい未来が見えてくるのではと思います。

当社のスタッフには、紹介されたことを伝え、より一層餅食文化を深く学んでいってもらえればと思います。

今日も世嬉の一は地域文化を発信し、元気に営業中です。

———– P R ——————–

今回のトマトビールはボトルで限定1000本、ケグで60本になります。

ボトルの方は事前予約を受け付けております。

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/tomato

お中元はこちら

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/giftpamphlet

ゆずとお米のビールたかたのゆめ、長らく欠品指定ましたが、再販しました! https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/takatanoyume



Posted by sekinoichi at 04:37