世嬉の一酒造

蔵元だより

大吟醸 世嬉の一 720ml

2019年02月09日(土)

陸前高田米崎りんごのリンゴエール醸造します!

明日から大寒波くるらしいですが、今日は井戸の水も凍ってないです。

ん・・・夜から寒くなるのかなぁ・・・風は冷たいものね。

さて、今日は隣町、陸前高田から米崎りんごの生産者の方々が来ていただきました。

5tのリンゴをもってきてくれました。王林とふじです。

今日はこの5tのリンゴを搾汁して、りんごエール(りんごビール)を醸造します。

半日かけて5tのリンゴを搾汁します。

生で食べてもおいしいリンゴ

ひたすらリンゴの搾汁をしていると、工場いっぱいにリンゴ特有のさわやかな甘い香りが充満します。

このリンゴをすぐにビール醸造を行いました。

午前中に搾汁、昼からビール醸造なので、夜遅くまでビール醸造を行いました。

昨年は1日おいて次の日醸造したのですが、今年はすぐに醸造したので昨年よりおいしいビールになると思います。

3週間後からビールを出荷できると思います。

このりんごエールは、震災の際に、震災復興に来ていたボランティアと地元の方々が何かをしたい・・・というところから入っております。

その際に、米崎リンゴを盛り立てよう。リンゴを使ってビールを創ろうとなりました。

そのおてつだいができてせきのいちとしてもとても嬉しいです。

世嬉の一酒造は、陸前高田市も応援して元気に営業中です。

※このりんごエールは当社で販売するほか、陸前高田市のふるさと納税でも販売されます。

 

—————PR———————-

2月23日~24日はまさかの真冬のビール祭り!
家族で楽しめる面白い企画一杯です。

おちょこに入った生チョコレート(限定200セット)

お申し込みはこちら

幸せのバレンタインビールも予約受付中。

詳細はこちら

 


新杜氏の新酒ができました。ぜひご堪能ください。

新酒のご注文はこちら

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sake_freshly_squeezed

新酒の酒粕(純米酒粕(板粕))販売しました。

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/gd455

 

今年も完成しました。バーレーワイン(麦のワイン)

今年のバーレーワイン発売中

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/BEAREYWINE



Posted by sekinoichi at 10:10

2019年02月08日(金)

第11回 東北魂ビールプロジェクト始動中・・・・

寒波が来ており、空気が凍っているかのような寒さ・・・でも日中は空気が澄んでいるのか、非常に明るい1日です。

さて、今日は第11回目の東北魂ビールプロジェクトのビールを仕込んでいます。

東北魂ビールプロジェクトとは、震災後、私たち東北のブルワーが多くの人々から助けられ今があるのですが、どうやってお返ししようかと考えたとき、私たちができることは品質でお返しすることしかできない、そう思い、ライバル同士が手を組んで勉強会を行ったのがきっかけです。2012年から開催しておりますが、毎回、東北のどこかのブルワリーに集まり勉強会と実地の仕込みを行うのですが、最近では、参加ブルワリーも増えてきております。そして昨年から年に1回 同じレシピで8社で醸造しそれを分析してさらに自社の強みと弱みを把握し、次回に活かすということを行っています。

昨年は、東北魂的IPAというビールを東北7社とスプリングバレーブルワリーで醸造し、代官山のスプリングバレーブルワリーでお披露目イベントを行いました。

今年も3月5日に行う予定です。

そして、今回も東北の7社のブルワリーが参加して第9回に醸造した「春霞IPA~Foggy IPA~」を醸造します。

春霞IPAは、今大流行の「NEIPA(ニューイングランドIPA)」というスタイルで、ヘイジーIPA(にごりIPA)とも言われ、大量ホップを使用し、ジュースのようにソフトな口当たり、苦くなく、香りがいいビールです。

東北魂ビールPJでは醸造しているのですが、実は当社ではやろうと思わないスタイルの1つでした。

・・・・というのもNEIPAはアメリカのニューイングランド地方発祥のビールです。

東北発のビール、岩手発のビールを開発したいということがあり、醸造していませんでした。

今回は東北魂ビールPJだから・・・といって醸造しています。

今日はこのビールの肝となるホップを入れるときです。

大量にびっくりするくらいホップを投入します!

でも全然にがくないです。

にごりも十分・・・

けっこう反発していましたが、やっぱり大流行する商品であるため、香りといい、ドリンカビリティーといい、非常にいい感じ。

美味しいビールになりそうです。

孝紀工場長と反省ですね。流行を取り入れつつ、独自を目指す。「守破離」をきちんとやろうと思いました。

3月5日に代官山のイベントでお披露目します。

機会があればぜひ来てくださいね。

今日も世嬉の一は新しいビールに挑戦して元気に営業しております。

—————PR———————-

2月23日~24日はまさかの真冬のビール祭り!
家族で楽しめる面白い企画一杯です。

おちょこに入った生チョコレート(限定200セット)

お申し込みはこちら

幸せのバレンタインビールも予約受付中。

詳細はこちら

 


新杜氏の新酒ができました。ぜひご堪能ください。

新酒のご注文はこちら

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sake_freshly_squeezed

新酒の酒粕(純米酒粕(板粕))販売しました。

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/gd455

 

今年も完成しました。バーレーワイン(麦のワイン)

今年のバーレーワイン発売中

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/BEAREYWINE



Posted by sekinoichi at 08:22

2019年02月03日(日)

ビール王国に山椒エール、そして私が・・・・

天気の良い世嬉の一。太陽が非常に温かい・・・雪が少ない、今年は暖冬なのですね。

さて、そんな中、毎回購読している「ビール王国」の記事をみて感動です。

ビール王国は、クラフトビールを中心に様々な記事が掲載されて勉強になります。

その中でも、今回様々な角度で私たちいわて蔵ビールを取り上げていただきました。

「スタイルを超えた先にある新しいビール」では、当社の山椒エールが最初のページに・・・

さらに、〆のビールというページには私の似顔絵と共に、記事が・・・

似顔絵がすごく似ているのに、本人よりかっこいい。

私はすごく気に入っています。

なんかいいこと書いていますよ(笑)

なんか素敵でしょう(笑)

ぜひ書店で見つけたらビール王国ご購入ください。

この度は取材してくれたビール王国様、イラストと取材してくれた磯貝様ありがとうございます。

今日も世嬉の一は元気に営業中です。

 

—————PR———————-

おちょこに入った生チョコレート(限定200セット)

お申し込みはこちら

幸せのバレンタインビールも予約受付中。

詳細はこちら

 


新杜氏の新酒ができました。ぜひご堪能ください。

新酒のご注文はこちら

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sake_freshly_squeezed

新酒の酒粕(純米酒粕(板粕))販売しました。

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/gd455

 

今年も完成しました。バーレーワイン(麦のワイン)

今年のバーレーワイン発売中

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/BEAREYWINE



Posted by sekinoichi at 02:16

2019年02月01日(金)

塩釜にて楽しいひと時を過ごしました。ArgonBrewery

生物多様性は復興にどんな役割を果たしたか

今日は楽しい事が2つありました。

1つは、先日東北大学でお招きされて際に勉強になった、生物多様性は復興にどんな役割を果たしたか、の中心人物、河田先生と中静先生、そして、この本にも記載されている塩釜市の浦戸諸島の阿部さんと新年会?飲み会が開催されました。

また、その場所が、阿部さんのご推薦で、塩釜に初めてできたブルーパブで行おうと先月できたArgon Breweryで開催されました。

実は、ArgonBreweryの武藤さんは以前から知っている仲間で、行こう行こうと思ってお伺いできていなかったところです。

武藤さんにもあえてより嬉しくなります。

ArgonBrewery

仙石線の本塩釜駅から徒歩3分。すぐ近くにある塩釜初のブルーパブがあります。

今日はここで会合です。

アルゴンブルワリー

結構人が入っております。

塩釜の若い人の集まる場所にもなっているようですね・・・

ArgonBrewery Factory

カウンターの後ろには、実際に飲めるビールの仕込み部屋が・・・

お店もそうですが、工場の方もすべてオーナーの武藤さんが手造りで作りました。ステンレス加工の技術ももっているそうです。

最初に飲んだのはArgonPaleale、イングリッシュスタイルのその味は落ち着いていて、武藤さんの人柄を表しているようです。

話しながら飲むには最適な場所です。

(左から、河田先生、中静先生、人差し指を指しているのが武藤さん、私の上の人が塩釜市の阿部さんです)

最後は、みんなで記念写真。けっこう熱い話ができました。ビール酵母の起源(遺伝子的にみて・・・)だったり、町おこしだったり、浦戸諸島のことだったり、塩釜の新商品も・・・

楽しい時間はあっという間でした。

様々な人と交流して学ぶ機会、これを大切にしていきたいと思いました。

今日も世嬉の一は元気に営業中です。

—————PR———————-

おちょこに入った生チョコレート(限定200セット)

お申し込みはこちら

 

幸せのバレンタインビールも予約受付中。

詳細はこちら


新杜氏の新酒ができました。ぜひご堪能ください。

新酒のご注文はこちら

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sake_freshly_squeezed

新酒の酒粕(純米酒粕(板粕))販売しました。

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/gd455

 

今年も完成しました。バーレーワイン(麦のワイン)

今年のバーレーワイン発売中

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/BEAREYWINE



Posted by sekinoichi at 06:06

2019年02月01日(金)

ビール女子さんが企画した節分ビール会「恵方巻ビール」!

昨日は、The Brewers HiraizumiでOh!chocoの取材が終わったあと、上京しました。

ビール女子会というイベント企画の中で、『恵方巻ビール』で幸せ呼んじゃおう!「節分ビール女子会」というイベントにゲストで呼ばれました。

恵方巻ビールというのは、業界初!(・・・というかあまり考えないと思います)であったことや、当社の考え「世の人々が嬉しくなる一番の酒造り」を基本コンセプトにこの恵方巻ビールも考えました。

ちょっとでもいわて蔵ビールで幸せを感じていただければ・・・ということの「恵方巻ビール」だったのです。

なかなか女性だけのイベントというのはないので、最初緊張のイベントでした。

ビール女子さんのイベントは、クラフトビールに詳しい人から興味を持ち始めた人など様々なとてもいい雰囲気です。

さっそく、恵方巻ビールのつくり方をお伝えし、東北東に向かって飲むことを行いました。

完成したら、みんなで幸せを願って乾杯です。

その後、ビールに関して、様々な質問をうけつつ、鬼に関係するクラフトビールの飲み比べを行いました。

ヤッホーブルーイングのインドの青鬼、鬼伝説ビールのピルスナー、レッドエールなど・・・

私はクラフトビール、地ビールは、作り手が直接お客様にその創りの考えを伝えることが大切にだと思います。

だから、このような会でお話できることが非常にうれしく思います。

わたしも最初は緊張していましたが、慣れてきて、様々な質問にお答えしていました。

最後はみんなで記念写真。

とてもいい時間でした。

恵方巻ビールをきっかけにいいご縁をいただきました。

企画していただいたビール女子様、そして参加してくれた素敵な女性の方々に感謝です。

今日も世嬉の一は多くの人々と嬉しくなるビールで元気に営業中です。

ビール女子様のサイトでも「恵方巻ビール」ご紹介いただいております。

ぜひご覧ください。

https://beergirl.net/iwatekura_ehoumakibeer_r/

—————PR———————-

おちょこに入った生チョコレート(限定200セット)

お申し込みはこちら

 

まさかの恵方巻ビール登場!限定発売です!

詳細はこちら

幸せのバレンタインビールも予約受付中。

詳細はこちら


久しぶりに再開!世嬉の一の初売り!お酒とビールセットの福袋です。

2019円~20190円まで超お得な福袋&福箱です。

詳細はこちら

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/fukubukuro


新杜氏の新酒ができました。ぜひご堪能ください。

新酒のご注文はこちら

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sake_freshly_squeezed

新酒の酒粕(純米酒粕(板粕))販売しました。

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/gd455

 

今年も完成しました。バーレーワイン(麦のワイン)

今年のバーレーワイン発売中

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/BEAREYWINE



Posted by sekinoichi at 03:59