世嬉の一酒造

蔵元だより

大吟醸 世嬉の一 720ml

カテゴリー:蔵に関して

2019年12月26日(木)

年末年始の世嬉の一の営業に関して

本日も素敵な気温の世嬉の一酒造。

雪がまったくないのですが・・・いい天気です。

さて、年末年始の世嬉の一酒造の営業ですが下記のとおりです。

【蔵元レストラン 世嬉の一 、酒の民族文化博物館】

年内:12月30日ランチタイムまで営業、年始:1月2日11:00から営業開始、(12月31日、元旦はお休みします)

【直売所 せきの市】

年内:12月30日18:00まで営業、年始:1月2日 10時から営業開始
(12月31日、元旦はお休みします)

【カフェ徳蔵】1月中店内エアコン工事のため休業

【インターネット販売、発送】 年内出荷 12月30日まで、年始の出荷1月6日より

【The Brewers Hiraizumi】年内12月30日、年始 1月1日10:00から、営業開始(正月休みは1月6日~9日)

となります。よろしくお願いします。

——PR——-

冬のお歳暮ギフトはこちらから
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/giftpamphlet

バーレーワインの予約開始しました。
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/BEAREYWINE

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sake_freshly_squeezed

 

 



Posted by sekinoichi at 06:40

2019年12月19日(木)

一関伝統の門松立て

今年も一関伝統の門松立てを行いました。毎年厳美地区の保存会の方々がお越しになり、朝から作業していただき、門松を立てていただきます。

門松は名前のとおり門です。

松、竹、栗の木を使用します。結び目も3本、5本、7本と末広がり。

おめでたい門松です。この事業を30年以上続けております。

毎年、厳美保存会の方々がしめ縄と門松立てに来ていただけます。30年以上来ていただいております。
木は松、竹、栗の木を使います。栗の木はやりくりが上手になるようにだそうです。
一緒に新酒ができた杉球を飾ります。緑のきれいな杉球がいい感じです。

門松がたったら、酒と塩で清め、神事を行います。

世嬉の一の代表で私もお参りしますが・・・お祈りするのは今年一年無事に過ごせた感謝ですね。

世嬉の一では、1月15日まで飾っております。
世嬉の一にお立ち寄りの際にはぜひご覧になってみてください。

今日も世嬉の一は、伝統文化を守り元気に営業中です。

——PR——-

冬のお歳暮ギフトはこちらから
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/giftpamphlet

バーレーワインの予約開始しました。
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/BEAREYWINE

クリスマスビール 欧風聖夜麦酒のご予約を開始しました。
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/xmas_limited_beer





Posted by sekinoichi at 03:47

2019年11月30日(土)

トランススィート四季島で取材されました。

秋晴れの素敵な世嬉の一。この時期も太陽に反射する白壁と青い空、朝の冷たい空気と相まってとても気持ちがいいです。

今朝、何気なくテレビをつけたらTBSの「サタデープラス」で世嬉の一が登場していました。びっくり!
トランススィート四季島(豪華列車の旅)の特集だったらしく、そこで立ち寄る施設の紹介も一緒にしていたのです。

https://www.jreast.co.jp/shiki-shima/

四季島は、動く旅館のように洗練され、こだわりの詰まった豪華列車。一昨年より当社にお立ち寄りいただくようになりました。

当社には夜9時半ころお越しになります。夜に一関の餅文化、南部杜氏の清酒、そしてクラフトビールを楽しむイベントです。

いつも寒い中、お客様と盛り上がり、本当に楽しい時間です。

今回サタデープラスでも餅つきの状況や酒の試飲などを放送されていました。

夜遅くのイベントですが、こういうのも楽しいと思いました。

12月1日からトランススィート四季島が一関に来てくれます。

今日も世嬉の一は地域の良さを伝えて元気に営業中です。

——PR——-

冬のお歳暮ギフトはこちらから
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/giftpamphlet

バーレーワインの予約開始しました。
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/BEAREYWINE

クリスマスビール 欧風聖夜麦酒のご予約を開始しました。
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/xmas_limited_beer

ご予約はこちら





Posted by sekinoichi at 03:43

2019年11月16日(土)

本日は文化財の蔵の中でウエディング披露宴が開催されました。

今日は、蔵元レストラン世嬉の一の石倉クラストンにて結婚披露宴パーティーが開催されました。

今回も都姫婚(みやびこん)の空知音ハーモニー様の企画で行われる結婚式です。世界遺産平泉中尊寺や毛越寺で結婚式を挙げられて、その後、文化財である酒蔵で結婚式披露宴を開催しています。

今回は、キャンプの好きな方で、前の日にお越しにになり、中庭にテントを立てておりました。

結婚式の受付の場に使用されています。
このように、新郎新婦のオリジナルな結婚式ができるので素敵ですね。

空知音さんは、以前馬車を入れたり、思い出になるような独自なブライダルを多々行っています。
みやびこんはこちら
https://www.miyabikon.jp/

また、こちらにも掲載されています。

https://www.facebook.com/michinoku.miyabikon/

私たちもお料理とサービスだけに特化できるのでとてもいいです。

幸せそうなカップルですね。世嬉の一全体が素敵な雰囲気になりました。ありがとうございます。
今日も世嬉の一は新郎新婦から幸せをいただき元気に営業中です。

——PR——-

冬のお歳暮ギフトはこちらから
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/giftpamphlet

バーレーワインの予約開始しました。
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/BEAREYWINE

クリスマスビール 欧風聖夜麦酒のご予約を開始しました。
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/xmas_limited_beer





Posted by sekinoichi at 05:37

2019年11月09日(土)

五感市がスタートしました!

昨日より、オープンファクトリー五感市がスタートしました。

http://iwate-kennan-kogei.com/openfactory/

オープンファクトリー五感市とは、岩手県南の伝統工芸品を製造されている工場を中心にお客様に工場を見てもらい、触ってもらい、感じてもらい、知っていただくイベントです。当社も伝統工芸品ではないのですが、共感と協賛ということで、参加しています。染物、鋳物、竹細工、漆器、石細工や和菓子屋、酒屋などが参加しています。

昨年より、行っていますが、今回私もお客様として、一関市花泉地区の磐乃井酒造さんに見学に行きました。

地元の酒蔵でもちろん知っていたのですが、工場内まで入るのが初めてだったのでご予約して参加しました。

磐乃井酒造さんは花泉駅から車で10分くらいのところにあります。

これから醸造に入る時期の直前、蔵の中はあわただしい中、若い佐藤杜氏さんが蔵を案内してくれました。

同じ地域にあってなかなか入ったことがないので、すごく勉強になりました。

歴史を感じつつ、様々なチャレンジすることが素晴らしいと思いました。

五感市で当社にも東京など遠くから来ていただいていますが、自分で見てみるのも地域を知りとてもよかったです。

明日は、うちの家内と子供たちが和菓子作り体験や酒造見学にいくそうです。

今日も世嬉の一は地域を知り、地域を盛り上げ、元気に営業中です。

——PR——-

冬のお歳暮ギフトはこちらから
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/giftpamphlet

バーレーワインの予約開始しました。
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/BEAREYWINE

クリスマスビール 欧風聖夜麦酒のご予約を開始しました。
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/xmas_limited_beer

http:// 丸森町寄付のビールはこちらから https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/gd482





追伸、それぞれの地域で判子を5つ集めると商品もらえますよ~



Posted by sekinoichi at 10:29