世嬉の一酒造

蔵元だより

大吟醸 世嬉の一 720ml

カテゴリー:レストラン

2021年10月18日(月)

一関のもち食文化が少しづつ広がっています。

秋晴れの世嬉の一。暖かそうな感じですが、実はすごく涼しいです。朝は4-5℃、日中は13℃が最高気温でした。だんだん寒くなりますね。

さて、今日はいくつかの媒体から「餅食文化」の取材を受けました。
実際には、当社の先代に取材対応していただきましたが、最近お正月ではなくてもお餅文化の取材が増えました。嬉しいですね。

父と母が地道に町おこしを行い、今では一関といえばもち食文化といわれるまでになりました。

先日は全国紙「毎日新聞」でも取り上げていただきました。

このほかにも本日 【TOKYO TEA JOURNAL】 様に取材を頂きました。
https://shop.senchado.jp/pages/ttj

記事はこれから掲載されるので、今は掲載されていません。
一関は何もない町だという高校生のアンケートを見て、父母が一関のもち食文化にスポットを当てて、30年以上かけてきました。今では一関市長も餅だというくらい浸透してきています。

毎年、高校生や中学生、小学校でもち食文化の体験授業も行っています。
最近になって居酒屋さんで餅料理をだすところも出てきました。
ホテルの朝食ブッフェにも餅がでてきました。
町おこし=イベントだけでなく地道な活動を続けるということを父母の背中から教えていただいている感じです。

自利ではなく自他の精神でゆっくり町おこし。

よく父が ロシアのことわざ、「ゆっくり、静かにいけば、遠くに行ける」というのを町おこしの引き合いに出します。急いで成果を求めすぎないように戒めとして言われているのだと思います。
餅食文化にしろ、地ビールフェスティバルにしろ、これからも地道に進めていこうと思いました。
もう一つのことわざもあります。
「If you want to go fast, go alone. If you want to go far, go together. 」
「早くいきたいなら、ひとりで行け、遠くに行きたいならみんなで行け」という意味です。 私も多くのスタッフの力を借りている、町のみんなの力を借りているから、町おこしもできるのかなぁと思います。

今日も世嬉の一は地域を盛り上げ元気に営業中です。

—–PR—–


一関のもち食文化をつけた、おせち料理です。(11月まで早割特典です!)
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/osechi

WBA2021受賞記念セットを販売します。

ご注文はこちら
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/WBA2021

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/craftginger

クラフトジンジャエール「こはるジンジャー」はこちら!9月1日から

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sakesyabu


ノンアルコール クラフトビール「禁酒時代のヒール」が二種類で登場!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/nonalcohol


https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sekinoichisake

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/fresh_hop



Posted by sekinoichi at 06:11

2021年09月28日(火)

愛心幼稚園のもち米田んぼ稲刈りを行いました。

昨日は、愛心幼稚園の園児35名と親御さんが世嬉の一にやってきました。実りに実った、もち米の稲刈りに来てくれました!

愛心幼稚園さんとこのもち米の田植えから稲刈りまでの体験は19年くらい前から継続しています。私が実家に帰ってきた20年前は世嬉の一の新入社員が酒米を観賞用に田植えから稲刈りをしていました。
せっかくなので、一関のもち食文化に触れるようにと、もち米の稲を準備し、近くの幼稚園保育園さんに田植え体験しませんか?とお問合せしたところ、愛心幼稚園さんが協力していただき、19年間くらい継続して行っています。
今年も5月29日に田植えをした園児たちが、稲刈りに来てくれました。

5月の稲刈り風景です。どろんこの感触をよろこんでいました。

そして、あれから4か月、今はこんなに育っています。

園児たちは自分たちで植えたもち米を稲刈りを楽しみにしています。カマで一つ一つ稲をかるので、親御さんも手伝って行います。

子供たちもはじめてつかうカマに驚きながら、喜んでいました。

稲刈りが終わったら、当地の方の稲刈り餅を食べる・・・地域のよい文化ですね。蔵元レストラン世嬉の一では、あんこもちを準備していました。

園児たちは大人になったとき覚えているかわかりませんが・・・一関はもち食文化の街です。もち米を田植えから稲刈りまで体験することで、少しでもなにか地域の文化に触れたことが頭に残っていれば嬉しい限りです。

刈り取った稲は2週間くらい天日干しにします。もち米精米したら幼稚園におとどけしようかと思います。

世嬉の一は今日ももち食文化を伝え、元気に営業中です。

—–PR—–

WBA2021受賞記念セットを販売します。

ご注文はこちら
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/WBA2021

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/craftginger

クラフトジンジャエール「こはるジンジャー」はこちら!9月1日から

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sakesyabu

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/osechi

ノンアルコール クラフトビール「禁酒時代のヒール」が二種類で登場!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/nonalcohol


https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sekinoichisake

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/fresh_hop

 





Posted by sekinoichi at 11:48

2021年09月23日(木)

お酒提供していますか?もちろん提供していますよ!ご時世ですね。

愛心幼稚園のもち米田んぼ。園児たちが植えた苗は大きくなりました。稲刈りは27日。楽しみですね。

さて、今日は朝から計画という名の妄想を楽しんでいました。
麹室をここにおいて、タンクはここ、甑はここ、搾り機はここ・・・酒蔵復活のための設計図づくり・・・

実際やるときにお金の問題がでますが、一番今が楽しめる時期です。
来年の8月には完成している予定です。9月には私が仕込をしているイメージですが・・・・さてさて・・・

さて、今日も連休の中の1日。お客様が結構来ていただきました。ありがとうございます。ただ、お客様の多くが、お酒提供されていますか?というお問合せのお電話を頂きます。
岩手では、お酒の提供は自粛要請も出ておらず、普通に飲めます。
というか・・・うちは酒蔵ですよ、ビールも醸造していますよ。
ぜひ飲んでいってください。楽しんでいってください。

DSC_0859

すごく目立たないのですが、「いわて飲食店安心認証店」です。これ入り口に貼っていますが、まったく気づく人いません(笑)
小さすぎるシールです。

こちらの方が目立ちますね!PAYPAY払いだと、20%分ポイント還元!
3000円の食事をすると600円もどります。
お酒を50000円分購入して送ると・・・10000円分戻ります!

環境の面でも、
「いわて飲食店安心認証店」 ですし、

経済面でも
20%還元ですので・・・

安心してお越しください。
しかしご時世ですね・・・「お酒を提供されていますか?」という問い合わせが今日一日で数件来ました。
スタッフと共にびっくりしていました。
一関市はしばらくコロナ患者出ていないなぁ・・・県内でも接種率高い方だし・・・お酒飲みたい人は沢山いるのですね(笑)

今日も世嬉の一はお酒を提供して元気に営業中です。

—–PR—–

WBA2021受賞記念セットを販売します。

ご注文はこちら
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/WBA2021

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/craftginger

クラフトジンジャエール「こはるジンジャー」はこちら!9月1日から

今年もできました!一関産トマトを使用したトメイトエール!

詳しくはこちら
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/tomato

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sakesyabu

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/osechi

まさかのホヤのビール、「ホヤール」みやて蔵ビールから登場!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/hoyal


ノンアルコール クラフトビール「禁酒時代のヒール」が二種類で登場!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/nonalcohol


https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sekinoichisake

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/hiyaoroshi

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/fresh_hop



Posted by sekinoichi at 06:18

2021年09月15日(水)

実はご来店の際はPAYPAY支払いがお得!

秋風が涼しく気持ちの良い毎日です。今日も秋晴れの素敵な天気です。
さて、今一関市内でPAYPAYで支払うと20%還元のイベントが9月30日まで開催しております。

当社もこのキャンペーンの対象店舗になっており、レストランで食事した際も、売店で購入した際も購入金額の20%がポイントとして返還される仕組みになっております。残念ながらネット通販は対象外なのですが、お近くの方であれば、スマホをもってぜひご来店していただいた方がお得です。
例えば、純米大吟醸秘蔵(桐箱入り1.8L :11000円)を購入すると、2200円ポイントがつきます。

また、人気の酒しゃぶ膳を発送依頼(発送は12月でも大丈夫です)し、お支払いすると、1100円還元。

おせち三段重21,600円、四段重27,000円で予約すると・・・4,320円、5,0000円還元になります。

結構お得な割引です。
今週末からシルバーウィーク。せっかくご来店されるのであれば、スマホにPAYPAY入れてご来店いただくとお得ですので、ご利用ください。

今日も世嬉の一は様々な特典で元気に営業中です。

—–PR—–

WBA2021受賞記念セットを販売します。

ご注文はこちら
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/WBA2021

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/craftginger

クラフトジンジャエール「こはるジンジャー」はこちら!9月1日から

今年もできました!一関産トマトを使用したトメイトエール!

詳しくはこちら
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/tomato

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sakesyabu

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/osechi

まさかのホヤのビール、「ホヤール」みやて蔵ビールから登場!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/hoyal


ノンアルコール クラフトビール「禁酒時代のヒール」が二種類で登場!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/nonalcohol


https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sekinoichisake

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/hiyaoroshi



Posted by sekinoichi at 01:43

2021年09月07日(火)

一関のふるさと納税に「果報餅つきおせち」が登録されました!

あんまり天気が良かったので、スタッフにご免、ちょっと会社抜けるよ(11時)。と任せ、車で1時間。須川高原に行ってきました。自然を満喫して秋を感じ、大地から力をもらい会社に戻りました(16時)。よかった~

さて、そんな能天気な社長をほっといて、世嬉の一スタッフや一関平泉DMOの皆様は一生懸命仕事しています。
DMOのスタッフからおせち料理、ふるさと納税に掲載しましたよとのご連絡ありがとうございます。

一関に納税すると・・・このおせち実質2000円なんですね。
DMOスタッフ、一関市役所の担当者様、掲載ありがとうございます!

https://www.furusato-tax.jp/product/detail/03209/5199709

こちらは、一関に8万円分のふるさと納税でいただけるそうです。

さらに・・・

https://www.furusato-tax.jp/product/detail/03209/5199710

こちらは、一関市に10万円ふるさと納税寄付でいただけるそうです。

一関は高校卒業すると98%の市民が市外に出て行ってしまい、もどってくるのが2%とか・・・大過疎地帯ですね。
そんな中、市役所とDMOさんがふるさと納税で街を活性化しようとしているのはありがたいです。

一関のふるさと納税の使い方は下記のとおりです。

1 ふるさとの歴史と自然を大切にする事業古くから地域と共に発展・伝承されてきた民族芸能の伝承を図るため、映像などの記録作成、保存、資料の活字化、研究者の寄贈資料整理を行います。

2 ふるさとの産業を元気にする事業若者の地元就職と就業定着を支援するため、大学生等の事業所見学バスツアーや小学生お仕事探検隊を開催するほか、新入社員や企業の人材育成担当者等を対象としたセミナーを開催します。

3 ふるさとの子どもと高齢者の笑顔が輝く事業次代を担う人材育成を図るため、中学生を対象にKEK(高エネルギー加速器研究機構)やJAXA(宇宙航空研究開発機構)などを見学する最先端科学技術の体験的な研修事業を行います。

4 ふるさとのスポーツと文化を育む事業当市を拠点に国際大会や全国大会に出場し、活躍するトップアスリートを育成強化するため、強化試合等に要する経費を支援します。

5 その他市政の推進に資する事業英語での生活や外国文化の体験をとおして英語力や国際的な感覚を身につけるとともに、集団生活をとおして責任感や自主自立の心を育て、一関市の未来への飛躍を実現する人材を育成します。

ふるさと納税を検討してる方、ぜひ一関市のサイトもご覧になってくださいね。

今日も世嬉の一スタッフは、町おこしにも協力して元気に営業中です。

—–PR—–

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/craftginger

クラフトジンジャエール「こはるジンジャー」はこちら!9月1日から

今年もできました!一関産トマトを使用したトメイトエール!

詳しくはこちら
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/tomato

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sakesyabu

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/osechi

まさかのホヤのビール、「ホヤール」みやて蔵ビールから登場!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/hoyal


ノンアルコール クラフトビール「禁酒時代のヒール」が二種類で登場!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/nonalcohol


https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sekinoichisake

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/hiyaoroshi



Posted by sekinoichi at 05:43