世嬉の一酒造

蔵元だより

大吟醸 世嬉の一 720ml

2019年12月19日(木)

一関伝統の門松立て

今年も一関伝統の門松立てを行いました。毎年厳美地区の保存会の方々がお越しになり、朝から作業していただき、門松を立てていただきます。

門松は名前のとおり門です。

松、竹、栗の木を使用します。結び目も3本、5本、7本と末広がり。

おめでたい門松です。この事業を30年以上続けております。

毎年、厳美保存会の方々がしめ縄と門松立てに来ていただけます。30年以上来ていただいております。
木は松、竹、栗の木を使います。栗の木はやりくりが上手になるようにだそうです。
一緒に新酒ができた杉球を飾ります。緑のきれいな杉球がいい感じです。

門松がたったら、酒と塩で清め、神事を行います。

世嬉の一の代表で私もお参りしますが・・・お祈りするのは今年一年無事に過ごせた感謝ですね。

世嬉の一では、1月15日まで飾っております。
世嬉の一にお立ち寄りの際にはぜひご覧になってみてください。

今日も世嬉の一は、伝統文化を守り元気に営業中です。

——PR——-

冬のお歳暮ギフトはこちらから
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/giftpamphlet

バーレーワインの予約開始しました。
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/BEAREYWINE

クリスマスビール 欧風聖夜麦酒のご予約を開始しました。
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/xmas_limited_beer





Posted by sekinoichi at 03:47

2019年12月15日(日)

12月15日は大下正司氏の日

12月15日は大下正司氏の命日です。だれかわからない方が大半だと思いますが、私たちがお世話になった、大阪の箕面ビールの前社長様の命日なのです。

事故があり突然他界されました。あまりの突然にびっくりでした。

私個人としてもいろいろご指導いただいた方で、今も箕面ビール 様の経営のやり方、ブランディング、様々な部分を勉強させて頂いております。特に、正司様には今の企業を立ち上げられた苦労話しや、人との接し方、営業方法・・・生き方まで素晴らしい方であこがれた人でもあります。

突然のこの世からいなくなって・・・

そんな中、私たちでマサジビールプロジェクトというものがスタートしました。

この件に関しては当初、様々な意見が出ましたが、私たち造り手ができること・・・ということで、今年も勝手に続けています。

大下正司様を思い、今日も私は頑張っていくことができます。

お客様には全く関係のないことかもしれませんが、その分、さらに美味しいビールを醸造できたと思います。

機会があればぜひ試していただければ幸いです。

下記の店舗で樽生で出荷しております。

箕面ビール系列店
〒562-0004 大阪府箕面市牧落3-19-11
TEL:072-725-7234

【北海道】
COOL BEER CRAFT
〒060-0063 北海道札幌市中央区南三条西1丁目3番地3 マルビル1F
TEL:011-596-0774

カラハナ
〒060-0062 北海道札幌市中央区南二条西7丁目千番地 TEL:011-251-1087

【仙台】
GOOD BEER MARKET ENN 一番町
〒980-0803 宮城県仙台市青葉区国分町1-6-1 ルナパーク一番町ビルB1F
TEL:022-762-7703

【東京】
BEER CAFE ガンブリヌス
〒185-0021 東京都国分寺市南町3-16-5 第46東京ビル6F
TEL:042-325-0484

TAP×TAP 神田店
郵便番号101-0044 東京都千代田区鍛冶町2-9-18 三栄ビル1F TEL:03-6206-4672

IBREW新橋
〒105-0004 東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1F
TEL:03-3573-2777

IBREW恵比寿駅前店
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-8-1 STM恵比寿ビル B2F
TEL:03-6451-2048

クラフトビアマーケット虎ノ門店
〒105-0003 東京都港区西新橋1-23-3 S.A.グレイス 1F
TEL:03-6206-1603

Taki 滝
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町17-12 渋谷ジョンソンビル 3F
TEL:03-3780-0656

【神奈川県】
CRAFT BEER KITCHEN たまプラーザ店
〒225-0002 神奈川県横浜市青葉区美しが丘1-10-8 2F
TEL:045-532-4673

【千葉県】
ア バー カーヴリシェ
〒286-0033 千葉県成田市花崎町538-1 林ビル102
TEL:0476-33-6113

Beer O’clock
〒 千葉県千葉市中央区新田町 1-4 江沢ビル 1F
TEL:043-215-8426

【静岡県】
BEER JAM 
〒416-0914 静岡県富士市本町5-4 富士駅前西ビル1F 西側TEL:0545-64-3325

【愛知県】
Shinnosuke.O シンノスケ・オー
〒440-0888 愛知県豊橋市駅前大通り3-118 大豊ビル4棟内大野ビル
TEL:0532-39-8863

【大阪府】
Cafe Raisin-Dou カフェ レーズン堂
〒567-0816 大阪府茨木市永代町4番ソシオ2 B1階
TEL:072-620-8266

ヒビノビア クラフトビアキッチン&ストア【キッチン】
〒590-0076 大阪府堺市堺区北瓦町2-1-24 ほてじゅうビルB1
TEL:072-232-3615

umbrella RiB(アンブレラリブ)
〒530-0056 大阪府大阪市北区兎我野町9-23 聚楽ビル1階
TEL:06-6949-8677

CRAFT BEER HOUSE molto 
〒530-0017 大阪府大阪市北区角田町8-47 阪急グランドビル 31F
TEL:06-6809-2641

【愛媛県】
BOKKE ボッケ
〒790-0006 愛媛県松山市南堀端町5-6 堀端テラス101A
TEL:089-906-8349

【福岡県】
BEER PADDY FUKUOKA(ビアパディ福岡)
〒810-0011 福岡県福岡市中央区高砂1-22-2 アーク7番館 303 TEL:092-523-5023

醸造したものは、正司氏のトレードマークを意識した、赤い色のIPAです。

旨味とコクと香りのバランスが取れたビールだと思います。

ぜひよろしくお願いします。

今日も世嬉の一は、先達の教えを心に元気に営業中です。

——PR——-

冬のお歳暮ギフトはこちらから
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/giftpamphlet

バーレーワインの予約開始しました。
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/BEAREYWINE

クリスマスビール 欧風聖夜麦酒のご予約を開始しました。
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/xmas_limited_beer



Posted by sekinoichi at 05:21

2019年12月14日(土)

キリンビール様のタップマルシェに参画します!

昨日、キリンビール様と記者会見を行いました。当社がキリンビール様が行っているタップマルシェというシステムに参入することになりました。

タップマルシェとは・・・
(以下はプレスリリース資料から抜粋)
キリンビール株式会社(社長 布施孝之)は、新しいクラフトビールの楽しみ方を提案する「Tap Marché(タップ・マルシェ)」で、世嬉の一酒造株式会社(社長 佐藤航)が製造・販売する「いわて蔵ビール みちのくレッドエール」の取り扱いを、2020年1月14日(火)から開始します。世嬉の一酒造株式会社・いわて蔵ビールは東北地方として、初めての「Tap Marché」参画ブルワリーとなります。これにより「Tap Marché」のラインアップは合計13ブルワリー27銘柄となり、お客様がクラフトビールを選べる楽しさがさらに広がります。

「Tap Marché」は、「Marché(市場)」のように、個性豊かで多様なクラフトビールと多くのお客様が出会い、気軽に楽しんでいただく「場」を実現することで、新たなビール文化の創造を目指す取り組みです。当社が開発した1台で4種類のビールの提供が可能な小型のディスペンサーを設置することで、多様なクラフトビールをお楽しみいただけます。

2017年4月に首都圏1都3県での展開を開始し、2018年3月より全国展開をスタートさせました。現在、展開店舗数は1万店を突破し、日本全国にクラフトビールを楽しむ文化が広がっています。今後も展開店舗数を更に拡大することで、さらなるクラフトビール市場の活性化を目指します。


当社では、創業当初から醸造しているレッドエールを1年かけてブラッシュアップした「みちのくレッドエール」で参入します。
具体的には、遠野産ホップIBUKIを使用してブラッシュアップしてきました。
今回、このビールを選んだのも、東北らしいビール、そして食にあうビール、特に和食にも合うビールでみちのくレッドエールを選びました。

キリンさんのタップマルシェに参入するにあたり、すごく葛藤した部分もあったのですが、結果、今のところ非常にビールの品質にいい影響を与えてくれています。これから、さらに良くなるようスタッフと共に研鑽していこうと思います。

今日も世嬉の一は新たな挑戦で元気に営業中です。

——PR——-

冬のお歳暮ギフトはこちらから
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/giftpamphlet

バーレーワインの予約開始しました。
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/BEAREYWINE

クリスマスビール 欧風聖夜麦酒のご予約を開始しました。
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/xmas_limited_beer

ご予約はこちら





Posted by sekinoichi at 11:45

2019年12月12日(木)

第13回東北魂ビールプロジェクト過去最高の参加ブルワーで開催しました。

霧の世嬉の一。今朝は幻想的な霧の世嬉の一でした。
昨日より、世嬉の一酒造で第13回 東北魂ビールプロジェクトが開催されました。

【東北魂ビールプロジェクトとは・・・】

 私たち、東北のクラフトビール業界は、3.11の震災で被災した際に全国の多くのファンから支援を受けよみがえり、現在も元気にビール醸造を行っていました。そんな中、ファンの方々に恩返しをしたいと常々思っていた際に、私たちはビールの品質でお客様に恩返しをしようと立ち上がったのが「東北魂ビールプロジェクト」です。私たちはそれぞれが独自で勉強し、勘と経験に重きをおいて醸造しておりました。それぞれの持っている知識、経験をだしあって東北のクラフトビールがおいしくなるように勉強会をしようと立ち上がったのです。2013年11月に第一回の勉強会が開催されました。いわて蔵ビール(岩手)、福島路ビール(福島)、あくらビール(秋田)の3社でスタートしました。それから徐々に参加者が増え、今回は15社のクラフトビールメーカーとキリンビール仙台工場様の参加し、過去最大のビール参加者になりました。

第一回の東北魂ビールプロジェクト
(福島路ビール、あくらビール、いわて蔵ビールの3社でスタートしました。)
今回、15社+キリンビール仙台工場様の参加で開催されました!!!

今回の参加ブルワリーは・・・
・いわて蔵ビール(岩手県一関市)、さくらブルワリー(北上市)、遠野麦酒ZUMONA(遠野市)、
・田沢湖ビール(秋田県仙北市)、秋田あくらビール(秋田市)
・(初!)奥入瀬ビール(青森県十和田市)、
・やくらいビール(宮城県加美郡)、仙南クラフトビール(角田市)、アルゴンブリューイング(塩竈市)、(初!)ブラックタイドブルーイング(気仙沼)、
・米沢ジャックスブルワリー(山形県米沢市)、
・福島路ビール(福島市)、南会津マウンテンブルーイング(南会津郡)、
・牛久ブルーイング(茨城)、スプリングバレーブルワリー東京
協力:キリンビール仙台工場、
ふえましたね。

一日目は、各社の持ってきていただいた、定番のIPAやペールエールなどをブラインドテスト(試飲しなかがら、ディスカッション)
みな本音で話します。ビールのいいところ、改善する点、疑問点、そして醸造者も製法や使用原料など伝え、お互いに 本音でオープンで話し合います。
この東北がおいしいビールでいっぱいになるために・・・ただ、各社設備が違うので、必ずしも他社のやっていることが正しいとは限らないのですが・・・いろいろなヒントにはなります。

さらに・・・キリンビール仙台工場様で私たちのビールを様々な分析機で分析してもらった数値があります。この数値との比較をしてさらにディスカッションを深めます。官能と数値・・・非常に有意義な時間です。

その後、みんなで明日仕込みをするレシピを決めていきます。ごちゃごちゃディスカッションしつつ、大まかな形を決めます。

ホップ決めも面白いですよね。

その後は大宴会!!!6時から夜中まで・・・正直、宴会の午前様までついて行ける体力がなくなってきました・・・若いブルワーが増えてきているのだなぁと感心しています。

さて、次の朝は麦芽の粉砕からスタート。人数が多いので醸造はけっこう早くいきます。

みんな一挙手一投足をチェックしてアドバイスくれるので、普段と勝手が違う孝紀工場長。いつもより緊張&緊張で大変です。

普段より1仕込みに時間をかけ相当疲れ切っていました(笑)

ただ、きれいな麦汁ができ、香りもいいです。

今回は、セッションIPAを醸造しました。当社であまり醸造しない、アメリカンホップの香りゆたかですっきりしたアルコール度数低めのビールです。
来年リリース予定ですが・・・今後が楽しみです。

ぜひ皆様も飲んでみてください。

今日も世嬉の一は元気に営業中です。

——PR——-

冬のお歳暮ギフトはこちらから
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/giftpamphlet

バーレーワインの予約開始しました。
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/BEAREYWINE

クリスマスビール 欧風聖夜麦酒のご予約を開始しました。
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/xmas_limited_beer

ご予約はこちら





Posted by sekinoichi at 11:24

2019年12月08日(日)

JR山の手線で東北のお酒を堪能してもらいました。

うっすら雪が積もった一関。私は、酒担当の土岐さんと上京していました。

目的は山の手線の中でお客様にお酒をおふるまいするイベントに参加するためです。朝から池袋駅に参加しました。

これはJR山の手線の方々が東北と東京をつなげようという企画の中で、山手線を貸し切り、東北のお酒を楽しんでいただくという企画を創りました。
各県 2蔵づつ、岩手県は私たち世嬉の一酒造と岩泉の泉金酒造さんが参加しました。1両に2蔵づつ配置し、乗車しているお客様にお酒をおふるまいする感じです。
車両も特別車両で、池袋から池袋まで一周しました。

JRのスタッフ(車掌さん、運転士さん)も手伝ってくれて、イベントはスタート。

事前に世嬉の一のお客様にもお伝えしようとしていたのですが、なんと、みなさんにお伝えする前にチケット完売で、大人気の企画だったようです。

当社ではもう残り少ない、純米大吟醸 秘蔵をお持ちしました。

池袋駅と世嬉の一のお酒。不思議な絵柄です。

さらに・・・

座席に座る世嬉の一。これも面白いですね~

山の手線一周する間、1時間ちょっとがとても不思議な時間。

普段の車両が酒どころになり、いろいろお客様ともコミュニケーションが弾みます。当社に来たことのあるというお客様、実は岩手出身なんだというお客様。初めて知ったというお客様。うれしいですね。

途中でなまはげも登場。時々、山手線の駅で止まるのですが、ホームのお客様は不思議そうに中を覗き込みます。もちろん扉はあかないので入れませんが・・・

貴重な体験でした。また、このような企画をしていただいたJRの皆様に感謝です。

今日も世嬉の一は岩手をPRして元気に営業中です。

——PR——-

冬のお歳暮ギフトはこちらから
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/giftpamphlet

バーレーワインの予約開始しました。
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/BEAREYWINE

クリスマスビール 欧風聖夜麦酒のご予約を開始しました。
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/xmas_limited_beer

ご予約はこちら





Posted by sekinoichi at 06:04