世嬉の一酒造

蔵元だより

大吟醸 世嬉の一 720ml

2021年03月12日(金)

もち食文化がじゃじゃじゃTVで放送されます。もち文化で街をもち上げます!

駐車場の枯草の下から、青葉が出てきました。
今日は寒いですが、徐々に春に向かっていますね。
10年前、何をやっていたかなぁと思っていたのですが、ブログを見ると3月18日からしか投稿していませんでした(笑)
そういえば電気がとおっていなかったから・・・書いていないのですね。
http://sekinoichi.jugem.jp/?month=201103

さて、蔵元レストラン世嬉の一は餅食文化に関して取材をしていただきました。

3月13日のじゃじゃじゃTVで放送されるようです。

https://www.ibc.co.jp/tv/6ch/jajajatv/

おもっちと一緒に取材にきていただきました。

おもっちの目の前でもちつきの取材も・・・世嬉の一餅つき隊も登場です!

父母が40年前に餅で町おこしを行い、継続してきたのですが、いつの間にか浸透し、一関市、県南ではもち食文化になっております。

現在、レストランは改装中ですので、カフェ徳蔵の方でお餅を食べることができます。

ぜひ一関のもち食文化を楽しんでください。

今日も世嬉の一は地域文化を発信して元気に営業中です!

—–PR—–

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/tohokusoulbeer10year

キャラメルエール予約開始!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/caramel

料理王国100選でまさかの優等賞受賞!上位10商品に、クラフトジン清庵

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/GIN

一関産ジョナゴールド使用、大人のサイダー発売中!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/cider

今年の新酒もいい出来です!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sake_freshly_squeezed

岩手初の地コーラ(クラフトコーラ)こはるコーラ

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/koharucola



Posted by sekinoichi at 11:35

2021年03月11日(木)

震災から10年、今思う事・・・ご縁に感謝、全てにありがとうござます。

震災から10年 手紙1
震災から10年 手紙2
震災から10年 手紙3
震災から10年 手紙4
震災から10年 手紙5
震災から10年 手紙6
震災から10年 手紙7

震災から10年、今思う事・・・ご縁に感謝

拝啓 残雪の下からフキノトウが芽をだし、梅の蕾も少しづつ大きくなってきています。朝の突き刺さるような冷気もなくなり、私たちの地域も春に近づいております。

皆様におかれましては、お健やかにお過ごしのことと思います。日ごろから世嬉の一をご支援ご愛顧いただき本当にありがとうございます。

さて、2011年3月11日からあっという間に10年が経ちました。私にとってはついこの間のような気がしますが、当時2歳だった娘に震災の思い出を聞くと違うようです。家族で蝋燭の下で輪になって食事をしていたことが楽しかった思い出として残っており、震災時の恐怖などは忘れているようです。その娘も来週には小学校の卒業を迎えます。

震災時に2歳だった娘はふきのとうを河原からとり、みんなの炊き出しの準備中

震災時、第一線で働いていた父母も世嬉の一を引退し、真っ白な髪の毛にかわり、孫のことで一喜一憂しております。

震災から2か月取材の際に撮影された家族の写真。

崩れていた石壁もヒビだらけの土蔵の白壁も、傾いていた大蔵も今は、100年前から変化がなかったようにたたずんでいます。 

 震災時にこの会社はどうなるだろうと不安でいっぱいだった私も、未来を見据え、スタッフと共に前に進めています。

この10年間を振り返ると、一時苦しかったかもしれませんが、幸せな日々を過ごせたと思います。様々な出来事に感謝の気持ちが次から次へと湧いてきます。

常にお客様から支えらていることを感じることができた日々でした。直接来られるお客様との会話、お手紙を送っていただくお客様、SNSなどにコメントを書いていただけたお客様のおかげです。この常にだれかとつながりを持てているという実感があってこそ、震災時の一種の孤独感は全く感じず、多くの皆様に支えられているという温かさを感じる日々でした。

さらに、お客様に紹介していただいた沢山の良い出会いをいただき、そのご縁で新しく出来た業態、商品、販売先、イベントなど、日々嬉しくなることや新しい発見がありました。皆様との絆を感じた10年間に改めて「本当にありがとうございます。」と申し上げます。

本当にありがとうございます。

震災時を思い出すとき、常に舩井幸雄先生の「過去オール善」という言葉が頭に浮かびます。「過去に起こったことをすべて肯定しなさい」という意味ですが、震災直後には全くそう思えませんでした。

しかし、この言葉をよくよくかみしめてみると、「過去オール善」という意味は、未来の自分から見て「過去にこのことがあったから、”今”があると思える行動をする」、すなわち「今」という時間を大切にすることが大事だということだと分かりました。

現在は、コロナウィルスの影響で当社もなかなか厳しい情勢ではありますが、この「過去オール善」という言葉をかみしめ、10年後に今を感謝できるようにしたいと思っています。また、震災時とは違って、10年間の皆様とのかかわりの経験が、やる気と希望を充実させてくれています。(少しやせ我慢でもありますが・・・)

世嬉の一は、まだまだ成熟していない会社です。その分チャレンジ精神が旺盛で今後も新しいことにチャレンジしていきます。重ねてこの10年間の皆様とのご縁に感謝いたし、御礼申し上げます。本当にありがとうございます。今後ともなにとぞよろしくお願いし致します。

敬具 

令和3年3月11日

世嬉の一酒造株式会社

代表取締役社長 佐藤 航

震災時にレストランの前で炊き出しして食事をした風景


Posted by sekinoichi at 08:22

2021年03月09日(火)

怒涛の商品開発を始めています。第一弾は桜のジン!

今朝も会社のわきを流れる磐井川堤防を散歩しておりました。須川岳(宮城県側から見たら栗駒山)が綺麗に見えています。河原はすっかり雪がとけ冷たい風が吹いていますが、とても気持ちの良い朝です。

さて、世嬉の一酒造は怒涛の商品開発を行っています。
先日、東北魂ビールプロジェクト ありがとう10年エールを開発してリリースしました。これは震災でお世話になった方々を思い、岩手の素材を使用して醸造したビールです。

そして、もう少ししたら、全国で桜が咲きますね。以前のように花見はできませんが、花見気分は味わえるでしょう。そこで、これから世嬉の一は怒涛の桜を連想した商品開発を行います。

いわて蔵ビールでは、例年の桜嵐IPA~Pink Tyhoon~は今年も醸造しました。

そして新商品は、第一弾!クラフトジン清庵-SEIAN-から桜を使用してクラフトジンを蒸留しております。

ジンの以前開発した初代は、ジュニパーベリー、山椒の実、ひば、クロモジなど使用しました。その後、杉やリンゴのジンを醸造しましたが、シンプルにジュニパーベリーと杉、ジュニパーベリーとりんごとちょっと穏やかな感じのジンでした。

今回はより複雑に様々なものを入れてジンを蒸留しています。

この写真は蒸留機の中のものです。植物の下には一時蒸留した液体が入っています。

二次蒸留が終わり、スタッフがもってきた原液の香りと味は・・・複雑!そして桜を感じる・・・

いい出来です。

いい感じの香りに出来上がったと自負しています・・・・

販売はもう少し先です。皆様楽しみにしていてください。

世嬉の一は今日も地元のものを使用し、新商品開発で元気に営業中です。

—–PR—–

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/tohokusoulbeer10year

キャラメルエール予約開始!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/caramel

料理王国100選でまさかの優等賞受賞!上位10商品に、クラフトジン清庵

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/GIN

一関産ジョナゴールド使用、大人のサイダー発売中!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/cider

今年の新酒もいい出来です!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sake_freshly_squeezed

岩手初の地コーラ(クラフトコーラ)こはるコーラ

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/koharucola





Posted by sekinoichi at 07:26

2021年03月07日(日)

コロナ禍でできること・・・蔵元レストラン世嬉の一は3月8日(明日から)工事に入ります。

今日は曇りといわれていましたが、朝はいい天気です!気持ちがいい日が続きますが、やっぱり冷え込んで、暖房は必要でしたね。

さて、明日から蔵元レストラン世嬉の一は工事に入ります。当社のレストランは、もともと製造場の窯場です。だから土間の上にビニール製の床材を貼っておりました。なので、コンクリート土間から冬は冷気がどんどん上がってきてしまいます。

そこで、断熱材を入れて、木の床にするようにお願いしました。
以前、建築家の方々に、ここはもともと、木、石、土で作られた建物なので、それ以外を排除していくと統一感がとれていいですよとアドバイスいただいておりました。今回、石油系の床材はとって、木にすることで環境にもいいかなぁということでミニ工事を行います。

レストランの営業が終わるとみんなで机やいす、その他のものを全部移動しました。結構広いですね~片づけたらびっくり。

ここだけで最高80人以上入ったことがあるそうです。今後はそんなに大人数は必要ないので、コンパクトにしようと思います。コロナ禍でちょうど時間を沢山いただいているのでちょっとづつ変革を行って、よりよい環境を作っていこうと思います。

明日、3月8日から約1か月間工事に入ります。
ただ、お餅、はっと料理などの郷土料理はThe Brewers Ichinosekiの方で提供いたします。また、人生儀礼(結納、お顔合わせ、ご法事)などは、別なお部屋がありますので、そちらでご対応させていただきますので、お客様にはご迷惑ならないようにします。
明日からも普通に営業いたしておりますので安心してお越しください。

今日も世嬉の一はよりよい未来に向けて変革しつつ元気に営業中です!

—–PR—–

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/tohokusoulbeer10year

キャラメルエール予約開始!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/caramel

料理王国100選でまさかの優等賞受賞!上位10商品に、クラフトジン清庵

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/GIN

一関産ジョナゴールド使用、大人のサイダー発売中!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/cider

今年の新酒もいい出来です!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sake_freshly_squeezed

岩手初の地コーラ(クラフトコーラ)こはるコーラ

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/koharucola



Posted by sekinoichi at 06:44

2021年03月05日(金)

素敵なネギをいただきました。ワンカッピクルスになります!

あぜ道にオオイヌノフグリ(いつも花と名前が一致しないなぁと思いますが・・・)がかわいく咲いております。
今日は、平泉の斎藤さんの畑にお伺いしました。

ワンカッピクルスの材料をいつもいただいているからです。
今回、新担当になった菊池さんと一緒にお伺いしました。斎藤さんはよく知っているのですが・・・実際の畑は初めてでした(斎藤さんの娘さんが私の高校のクラスメイトだったので・・・)。

広くて気持ちのいいところです。

隣には、キャベツや反対側には白菜、ブロッコリーなど沢山あります。

今年は雪害がひどかったようです。でもネギは美味しそうですよ!

太くてきれいなネギです。斎藤さんありがとうございます。さっそく今日、わんかっぴくるすの仕込を行います。
平泉・一関地区のネギは、甘くておいしいのですよ。ピクルスにするとらっきょのような味になり大好評なのです。
さらに、「筆談カフェ 徳蔵」で提供している、いわいどりハンバーガーの具材としてもこのねぎを使用しています。

ぜひ平泉一関の味を楽しんでくださいね。

豊かな自然に恵まれているので、美味しい食材ができるのですね。
今日も世嬉の一は、地域の良いものを活用して元気に営業中です!

—–PR—–

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/tohokusoulbeer10year

キャラメルエール予約開始!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/caramel

料理王国100選でまさかの優等賞受賞!上位10商品に、クラフトジン清庵

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/GIN

一関産ジョナゴールド使用、大人のサイダー発売中!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/cider

今年の新酒もいい出来です!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sake_freshly_squeezed

岩手初の地コーラ(クラフトコーラ)こはるコーラ

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/koharucola



Posted by sekinoichi at 05:58