世嬉の一酒造

蔵元だより

大吟醸 世嬉の一 720ml

2020年03月04日(水)

東北魂ビールプロジェクトイベントと勉強会!

3月2日と3月3日、東北魂ビールプロジェクトの勉強会とイベントを行いました。

今回、新型ウィルスの影響で、イベント自粛要請がございましたので、スプリングバレーブルワリーで開催する100名規模のイベントは中止し、勉強会とビアバー様をお借りして行う店舗の通常営業の範囲内でのイベントを開催しました。

このような情勢の中、イベントを開催するのに戸惑いがなかったわけではありません。ただ、当社もそうですが、飲食店は外出禁止で困難な状況に陥っております。私たちの酒・ビール部門もそうのような飲食店に支えられて今があるので、通常営業の範囲内でのイベントは実施しようと思い、参加しました。

通常営業をメーカーが応援することでお互いの助けになればとの考えからです。もちろん、僕らは食品工場なので、消毒用アルコールもいっぱいありますので、そのような準備もしっかり行い、開催させていただきました!

実際開催したら・・・

大盛況でした。笑顔と楽しい時間は免疫力を高めます。正しく生き、楽しく過ごし、明るい未来にするには、除菌、閉鎖、だけでなく個々人の免疫力が高める生き方も大切なのかもしれません。

これからほぼイベントはなくなりますが、来ていただいたお客様、開催してくれた店舗様、スタッフ様、東北魂ビールのメンバーに感謝です。

【開催したイベント】
3月2日 Craft Beer ServerLand 赤坂見附店
東北魂ビールビールタップテイクオーバー

https://www.facebook.com/events/501268500527886/?active_tab=about

3月3日 I BREW 新橋店 
東北魂ビール7社一斉開栓 

https://www.facebook.com/events/1082050852145824/

また、実は東北魂ビールプロジェクトのメインは勉強会なので、こちらはしっかり行いました。

今回醸造したビールはSMaSHペールエール。シングルモルト、シングルホップのビールで、一種類の麦芽、一種類のホップしか使用しない単純な造りです。

また、全員酵母を一緒にして、糖化プログラム、苦さ、などレシピを共通しました。

これにより、それぞれの醸造の違いがすごく明確になります。美味しいまずいをみるのではなく、それぞれの醸造の癖や考え方を実際に行ったことと、数値と比較して学ぶことになります。

これが本当に参考になります。自分達で計画した数値にビールがきちんと成り立つか・・・ここに技術の向上がつながります。

これが東北魂ビールの本来の意味で、東北には美味しいビールが沢山あると言われるようになりたいと思っています。

今回も本当にいい勉強になりました。

今日も世嬉の一は、明るく正しく元気に営業しています!

——PR——-



桜嵐IPA(桜の香りのビール)只今予約受付中
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/SakuraBeer

詳細はこちら
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/tohokusoulbeer

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/Februry/gd486


https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/Februry/gd489

シードルはこちら
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/Februry/gd495

有機無農薬米のお酒はこちら
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/Februry/gd491

バーレーワインの販売開始しました。
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/BEAREYWINE





Posted by sekinoichi at 05:59

2020年03月02日(月)

桜の香りのするビール「桜嵐IPA」もうすぐリリース

今日も天気のよい世嬉の一。アプリで写真をピカソ風にしてみました。いい感じですね。

蔵元レストラン世嬉の一では、ひな人形が飾っております。

さて、毎日温かくなっており、冬が来ないで春が来てしまった感があります。(関東以西から来る人には、十分寒いと言われますが・・・)

そこで、例年よりちょっとだけ早く、桜の香りのするビール「桜嵐IPA」を来週より販売します!一関では梅も咲いていないのですが・・・皆桜が早まりそうだと・・・

この桜嵐IPAは、和菓子の技法をビールに取り入れていこうとしてできたビールです。

飲むと桜の香りがふわーとします。

私たちは、和のクラフトビールを目指しており、ジャパニーズハーブエール山椒や、三陸牡蠣のスタウト、ゆずと米のビール「たかたのゆめ」についで開発されたビールです。

さくらの甘い香りが人気のビールで、甘い香りとしっかりたbody、そしてホップのほろ苦さがマッチしているビールだと思います。

季節を先取りしてお出ししようと思います。

新型ウィルスで何となく、不安、混乱、そんな世の中ですが、素敵な香りで心を落ち着かせ、基本の免疫力アップして、明るく楽しい人生を贈りましょう。

今日も世嬉の一は元気に営業中です。

——PR——-



桜嵐IPA(桜の香りのビール)只今予約受付中
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/SakuraBeer

詳細はこちら
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/tohokusoulbeer

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/Februry/gd486


https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/Februry/gd489

シードルはこちら
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/Februry/gd495

有機無農薬米のお酒はこちら
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/Februry/gd491

バーレーワインの販売開始しました。
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/BEAREYWINE



Posted by sekinoichi at 11:33

2020年03月01日(日)

今日も良い天気の世嬉の一。TheBrewersの2号店のプレオープン中。

天気の良い世嬉の一です。写真アプリってすごいですね。私は子供の時から絵を描くのが好きですが、このようにAIで書かれるとちょっとびっくり。

こちらが元の画像。朝からいい天気で温かくてびっくりです。

さて、世嬉の一内のカフェ徳蔵をThe Brewers の2号店に改装しました。
現在、プレオープン中です。働き方改革の一環とスタッフ達と新しい店を創りました。こちらが軌道に乗れば、レストランで11時~21時までずっと運営をしていたのを、14時~17時はカフェで対応し、きちんと休める会社になります。

また、常に厨房だけで、お客様と接する機会がないスタッフもカフェですと厨房とホール一体なので、お客様の顔を見ることができてより接客力、商品開発力に力が入ります。

ランチ時間は、お餅やはっとの郷土料理ではなく、はっとを工夫したグローカル料理「はっとのラテゥーユ」や「平泉カレー」を食べたい方はこちらも利用できます。

それで4月まで、レストランスタッフもトレーニングを兼ねて、2か月間もプレオープンをすることにしました。

元帳場だった、このスペースは天井が高く、床は大理石の砥ぎ出しになっています。机椅子も古いものを引っ張り出して使っています。

カウンターテーブルは、うちの相談役が昔購入した古い家の部材。玄関の框(かまち)をテーブルにしました。大きな家だったのですね。

この框をきれいに砥いで漆を地元の近江銘木様にやっていただきました。近江さんはこの作業した後、漆にかぶれてしまって申し訳なかったです。

自慢のビールサーバーは、タップが一つだけこけしになっています。常時8種類の樽生クラフトビール「いわて蔵ビール」を楽しめます。

音楽は地元東山の方が手作りの波動スピーカーと真空管アンプで聞いてもらいます。

ソファー席もありますよ。

スタッフ達も新しい環境で働くことに意欲を見せてくれます。

現在、The Brewers Hiraizumiスタッフが交代で来て、本社のスタッフに指導しています。そのため、毎日はオープンしていませんが、実践しながら調整をしています。4月には本格オープン。
世嬉の一は、世の中が暗く不安がっていても、空気も綺麗で、素敵な生活を過ごしています。(※醸造会社だから、消毒用アルコールはしっかりあるし、一関は人口密度低いし、あまり気になっていないからかもしれません・・・)

今日も世嬉の一は、新たな挑戦で、明るい未来に向かって元気に営業中です。

——PR——-



桜嵐IPA(桜の香りのビール)只今予約受付中
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/SakuraBeer

詳細はこちら
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/tohokusoulbeer

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/Februry/gd486


https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/Februry/gd489

シードルはこちら
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/Februry/gd495

有機無農薬米のお酒はこちら
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/Februry/gd491

バーレーワインの販売開始しました。
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/BEAREYWINE





Posted by sekinoichi at 11:13

2020年02月29日(土)

今日も素敵な1日に!蔵で結婚式披露宴が開催されました。

(写真をアプリ使って絵画調にしました)

新型コロナの影響で世の中ちょっとしたことで大騒ぎですね。トイレットペーパーとかが買い占めるって・・・ネット社会のあまりよくない方が出ているようで・・

そんな世の中と違って、世嬉の一では温かい雰囲気に包まれております。

今日、クラストンで結婚披露宴が開催されております。

絵の真ん中にいる方が新郎新婦です。紋付袴のりりしい新郎と白無垢でとても美しい新婦さん。

幸せな雰囲気が蔵全体、世嬉の一全体が包まれています。

これから世の中がいろいろな事が起こってくるのかもしれませんが、一関は田舎のペースでゆったりと過ごしている感じです。

世嬉の一のスタッフも毎日、旅行予約や宴会の予約がキャンセルされても笑顔で対応。次の新しいことに日々チャレンジしていこうと普通に生活しておりました。

そんなかの結婚式なので余計に温かく感じます。

新郎新婦のますますの幸せと明るい未来に乾杯です!

今日も世嬉の一は、お客様の幸せを願い、元気に営業中です。

元の写真はこちらです!



——PR——-


桜嵐IPA(桜の香りのビール)只今予約受付中
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/SakuraBeer

詳細はこちら
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/tohokusoulbeer

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/Februry/gd486


https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/Februry/gd489

シードルはこちら
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/Februry/gd495

有機無農薬米のお酒はこちら
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/Februry/gd491

バーレーワインの販売開始しました。
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/BEAREYWINE





Posted by sekinoichi at 04:22

2020年02月28日(金)

困難は世嬉の一酒造を強くする!

雪の世嬉の一。朝粉雪が降っていました。とてもきれいな空気の中いい感じの雰囲気です。

さて、政府が新型コロナの方針発表をして、世の中ざわついているとき、蔵元レストラン世嬉の一には、多くの予約キャンセルの電話が響きました。

1日で250人以上のキャンセルでした。明日の予約分から5月の旅行の予約まで、まちまちです。明日もまた何件かくるでしょう。

普通に考えたら企業として、真っ青になり慌てふためくところですが・・・

実は世嬉の一はこういう事が何回か過去ありました。

最近は、9年前の東日本大震災、数か月お客様0人でしたね。

その前は、岩手内陸沖地震、6か月間くらい観光客が来なかったです。

その前は岩手宮城内陸地震・・・

最初の時は本当に会社大丈夫か?どうしよう?と右往左往して何もできませんでした。岩手宮城内陸地震の際は、みんなで掃除しようって蔵の梁の上まで掃除しました。

東日本大震災の際は、隣町を援助にいったり、炊き出ししたりしていました。

こういう言い方おかしいですが、経営してたら、とんでもないことが起きるのは当たり前、スタッフもそれほど慌てていません。

今回も大幅に時間ができることがわかります。

今回も、今までできなかったことに取り組める時間をいただいたと思い、嵐が去るのをただじっと待つだけでなく、嵐を去るのをまちつつ、新しいことに取り組んでいきます。

例えば、レストランの新商品メニュー開発、インバウンド向けのメニュー表の作成、お客様をお待たせしない受発注システムへの変更。

やらなければいけないことが沢山です。

新型コロナウィルスが落ち着いたときに、世嬉の一がパワーアップして再始動できるために今を大切にいこうと思います。

世嬉の一は、過去の困難を乗り越えながら強くなってきました。まだまだの会社ですが、またいいチャンスをもらったと思い、さらにチャレンジしていきたいと思います。

私自身もこういう時にいつも思い出す言葉があります。故舩井幸雄氏が話していた「過去オール善」。過去に起きたことを未来がよくなるようにとらえ、今を大切に生きるということだと先輩からは教わりました。

こういう時だからこそ「過去オール善」で進んでいきたいと思います。

今日も世嬉の一は、過去オール善で元気に営業していきます。

——PR——-


桜嵐IPA(桜の香りのビール)只今予約受付中
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/SakuraBeer

詳細はこちら
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/tohokusoulbeer

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/Februry/gd486


https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/Februry/gd489

シードルはこちら
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/Februry/gd495

有機無農薬米のお酒はこちら
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/Februry/gd491

バーレーワインの販売開始しました。
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/BEAREYWINE



Posted by sekinoichi at 12:18