世嬉の一酒造

蔵元だより

大吟醸 世嬉の一 720ml

2014年05月02日(金)

吟醸酒世嬉の一 (新人沼田のレポート)

暖かい春から、どんどん新緑の季節へと移ってきております。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
風もどんどん暖かく…よりもあつくなってきましたね!

レストランの前のせせらぎも、緑に囲われていて
ここだけ見ていても季節の移ろいをかんじますね^^
さて、今回のリポートは、世嬉の一の人気商品、
吟醸酒「世嬉の一」をリポートさせていただきます!

こちらの「世嬉の一」は岩手の酒造米である「吟ぎんが」を
使用した純米吟醸酒です。
(*酒造米は、いつも私たちが食べているお米と違い、
旨み成分がないので食べても味気ないそうです!)
純米吟醸酒「世嬉の一」はオール岩手の物を使用して作られた吟醸酒です。
(岩手の酒造米「吟ぎんが」、岩手の仕込み水、日本最北端の杜氏である
南部杜氏による仕込み。)
純米吟醸酒とは米と麹、そして水で生成された酒です。
吟醸酒は、お酒の頂点に君臨し、お酒を造る杜氏さんが
特に力を込めて仕込みます。
もちろん「世嬉の一」も酒の大会で5年連続の受賞歴を持った、
南部杜氏さん渾身の作品です。
純米吟醸「世嬉の一」は、飲み口はスッと軽やかで、
基本的に辛口、端麗ですが、後味が少し甘めです。
そのまま飲んでも美味しいお酒ですが、冷やして飲むのもオススメです。
どんなお料理にも合うオールマイティーなお酒ですが、
魚や、香の物と一緒に召し上がるのも良いかと思います。
普段のお料理と一緒にもよし、特別なお食事にもよしな素敵なお酒です!!
お酒初心者でも、非常に飲みやすいのでオススメのお酒です!
もちろん女性の方にもピッタリ!
ちょっと冷やして、女子会なんかにもいいかも…
このお酒から、お酒ライフを始めてみるのもいいかもしれません!
こちらの「世嬉の一」、世嬉の一の売店において只今試飲も
できますので是非ご賞味くださいませ!
純米吟醸酒「世嬉の一」はこちらでもお買い求めになれます!
世嬉の一は今日も、皆様を心よりお待ちしております^^
 

——-PR————————–



4月の新商品はこちら

地場産麦芽を使用した「こはるホワイトエール」

オレンジビールを使用した美味しいビールです。




詳細はこちら

↓↓↓


http://xc528.eccart.jp/e593/item_detail/itemId,139/




マースジョッキ(1Lジョッキ)新登場!

販売も100限定




↓↓↓

http://xc528.eccart.jp/e593/item_detail/itemId,180/


なんかビール祭りやりたくなりますね~

これからも蔵ビールを宜しくお願いします。

 

新しい帆布商品 ランチョンマット




↓↓↓


http://xc528.eccart.jp/e593/item_detail/itemId,181/

 



クリックで挿入
ご贈答に・お誕生日に・お祝いに
名入れラベルのお酒
↓↓↓
■■■イベント情報■■■
ご家族で一生餅のお祝いは・・・
蔵元レストラン世嬉の一で!
クリックで挿入
↓↓↓



 

来月5月24日には東京丸の内で同様のイベントを開催します。

何卒宜しくお願いします。



詳細はこちら

↓↓↓

https://www.facebook.com/events/618101218264023/?ref_dashboard_filter=calendar&source=1



 



Posted by sekinoichi at 06:32

2014年05月02日(金)

日本農業新聞さんに当社の取り組みが紹介されました!

農業新聞さんに下記の記事が掲載されました。
嬉しいですね。

 

[むらの資源 芽吹く価値 2] 餅食文化の底力 岩手県一関市 (2014/5/2)

“餅食文化圏”といわれる岩手県南地域の一関市。江戸時代からハレの食として親しんできた餅料理の価値を官民一体となって見直し、20年がかりで郷土の名物料理に発展させた。若者の参加で取り組みは勢いを増し、餅を目当てに観光客が訪れるようになった。



・関心呼ぶ儀礼や伝統 面白企画で若者にも的 
 同市では餅料理を日常的によく食べ、種類は300以上にもなる。漆器に盛りつけた「もち本膳」は、冠婚葬祭など特別な席で宴会の前に儀礼として食べる日本唯一の料理だ。



 「餅料理に儀礼があるなんてびっくりした」と、宮城県塩釜市から嫁いだ当時のことを振り返る佐藤紘子さん(71)。友人から「もち米が売れない。特産品を作りたい」と相談を受けたことをきっかけに、1990年から餅文化による地域興しに取り組んだ。他地域から嫁いだ紘子さんだからこそ、餅料理の価値に気付いていた。



 はじめは「餅料理なんか名物料理にならない」と、周りの誰からも相手にされなかった。それでも有識者を交えた餅文化の研究、小・中学校での出前授業など次々と企画を打ち出し、地道に働きかけた。



 周囲の理解が深まり、2010年に飲食店や農家、商工会、県、市など約40の個人・団体で「一関もち食推進会議」をつくり、全市的な取り組みへと発展させた。紘子さんの夫で推進会議会長の晄僖さん(72)は「風土に根付き育まれた文化だからこそ、価値を発信できた」と話す。同市商業観光課課長補佐の伊藤孝志さん(52)も「おいしさだけでなく、文化があることで人を引き付けることができた」と語る。

 

 12年には初の試みとなる「中東北ご当地もちサミット」を開き、各地の餅料理を紹介した。当初、売れ残りを心配する店も多かったが、結果は完売。1万5000人の集客で、経済効果は約7200万円。「来年も参加したい」と皆がやる気になった。翌13年に開いた「全国ご当地もちサミット」は2万8000人を集め、1億5000万円の経済効果を挙げた。



 このサミットを支えるのが、推進会議の下部組織で、若手中心でつくる実行委員会だ。「一関市」から「もちの関市」への改称提案、「もちかれさま」といったもち語25選の作成などの“面白企画”を生み出し、メディアでも話題を呼んだ。15の個人・団体が所属、餅文化の担い手が着々と育っている。実行委員長は、晄僖さん、紘子さんの長男の航さん(42)。「若い人が餅に触れ、興味を持ってもらうことが大切だ」と話す。今年は10月18、19日にサミットを開く予定だ。



 課題もある。つきたての餅を土産品などとして売り出したいが、商品化が難しい。普通の切り餅では、新潟など知名度の高い大産地に負ける。推進会議の下に産業化委員会を設け、工夫を重ねている。



 しかし、推進会議と実行委の目標は大きい。世界に羽ばたき、海外からも観光客が訪れるような「モチの聖地」を目指す。航さんは「人口が減っても交流人口が増えれば町に活気が出る」と餅文化による長期的な街づくりの姿を描く。紘子さんは「日本の文化として餅を世界に発信したい」と夢を語る。
——————————
世嬉の一は今日も元気に町をもちでもちあげよう!
としています。
元気で営業中です!

 

JUGEMテーマ:お餅
JUGEMテーマ:郷土料理
——-PR————————–



4月の新商品はこちら

地場産麦芽を使用した「こはるホワイトエール」

オレンジビールを使用した美味しいビールです。




詳細はこちら

↓↓↓


http://xc528.eccart.jp/e593/item_detail/itemId,139/




マースジョッキ(1Lジョッキ)新登場!

販売も100限定




↓↓↓

http://xc528.eccart.jp/e593/item_detail/itemId,180/


なんかビール祭りやりたくなりますね~

これからも蔵ビールを宜しくお願いします。

 

新しい帆布商品 ランチョンマット




↓↓↓


http://xc528.eccart.jp/e593/item_detail/itemId,181/

 



クリックで挿入
ご贈答に・お誕生日に・お祝いに
名入れラベルのお酒
↓↓↓
■■■イベント情報■■■
ご家族で一生餅のお祝いは・・・
蔵元レストラン世嬉の一で!
クリックで挿入
↓↓↓



 

来月5月24日には東京丸の内で同様のイベントを開催します。

何卒宜しくお願いします。



詳細はこちら

↓↓↓

https://www.facebook.com/events/618101218264023/?ref_dashboard_filter=calendar&source=1

 



Posted by sekinoichi at 05:23

2014年05月01日(木)

久しぶりにじぇじぇじぇな発見!!!GW中の世嬉の一

JUGEMテーマ:季節の出来事

今日は雨模様の世嬉の一。


雨にぬれた草や木がとてもきれいに見えます。
雨の世嬉の一もいいですね。
今朝は敷地の野草も伸びてきていたので、みんなで手入れをしていました。
そしたら、驚きの発見!!!
タンポポです!

初恋神社の周りに何本かのタンポポが育っています。

凄い驚きです!わかりますか?
このタンポポ、日本タンポポなのです。
今日本にあるタンポポは外来種の西洋タンポポでほとんどこのタンポポが
席巻しています。
でも世嬉の一に日本タンポポが育っていたのです。
いつから育っていたのか、つい今日まで気づきませんでした。
ちなみに西洋タンポポと日本タンポポの違いは「がく」が違います。
花のしたにある「がく」がひらいているのが西洋タンポポ。
閉じているのが日本タンポポです。

↑これが西洋タンポポ
↓これが日本タンポポ 「がく」が閉じています。

日本タンポポは繁殖力が弱いんですよね・・・
世嬉の一にひっそりと育つ日本タンポポに元気付けられますね。
さらにもう一つ「じぇじぇじぇ」な事実が!
スタッフに呼ばれていくと・・・

小鳥の餌ヤリ場の台に不思議な現象が!

良く見ると・・・土台の丸太のヒビからツユクサが育っている!!!
凄いですね。可愛い顔してたくましいなぁと思いました。
今日は小さな花たちから元気をもらい、
お客様をお迎えしております。
GWに世嬉の一にきたらちょっと野草を見てみてください。
——-PR————————–



4月の新商品はこちら

地場産麦芽を使用した「こはるホワイトエール」

オレンジビールを使用した美味しいビールです。




詳細はこちら

↓↓↓


http://xc528.eccart.jp/e593/item_detail/itemId,139/




マースジョッキ(1Lジョッキ)新登場!

販売も100限定




↓↓↓

http://xc528.eccart.jp/e593/item_detail/itemId,180/


なんかビール祭りやりたくなりますね~

これからも蔵ビールを宜しくお願いします。

 

新しい帆布商品 ランチョンマット




↓↓↓


http://xc528.eccart.jp/e593/item_detail/itemId,181/

 



クリックで挿入
ご贈答に・お誕生日に・お祝いに
名入れラベルのお酒
↓↓↓
■■■イベント情報■■■
ご家族で一生餅のお祝いは・・・
蔵元レストラン世嬉の一で!
クリックで挿入
↓↓↓



 

来月5月24日には東京丸の内で同様のイベントを開催します。

何卒宜しくお願いします。



詳細はこちら

↓↓↓

https://www.facebook.com/events/618101218264023/?ref_dashboard_filter=calendar&source=1
 



Posted by sekinoichi at 03:52

2014年04月29日(火)

GWの世嬉の一 熟成生酒用保冷庫建設中!

JUGEMテーマ:日本酒
JUGEMテーマ:お酒
 

GWに突入した世嬉の一。
敷地のお花たちもお客様をお迎えしています。

中庭の井戸の脇には綺麗な白い花が咲いています。

レストランの入り口はピンクの綺麗な花がお迎えしています。

そして、しろい花が今見所です。
さて、昨日より売店と発送所のところに熟成生酒用の大型保冷庫を設置しております。
だんだん出来てくるのを見て嬉しくなります。
まずは、土台です。


1日でパネルで作成した冷蔵庫が出来上がってしまいました。
そして、気を貼ります。
杉板です。


こんな感じで出来上がりました。
この保冷庫は、ミュージックセキュリティーズというマイクロファイナンス
で、539人の投資家様によって完成する保冷庫です。
本当にありがたい話です。
詳細はこちら
↓↓↓
http://oen.securite.jp/
ここには、生原酒の熟成保存庫として活用します。
また、ビール(バーレーワイン)などの長期保存に活用されます。
新酒だけでなく熟成生酒の美味しさをお伝えできればと思います。
今日も世嬉の一は新たな試みで元気に営業中です!


——-PR————————–



4月の新商品はこちら

地場産麦芽を使用した「こはるホワイトエール」

オレンジビールを使用した美味しいビールです。




詳細はこちら

↓↓↓


http://xc528.eccart.jp/e593/item_detail/itemId,139/




マースジョッキ(1Lジョッキ)新登場!

販売も100限定




↓↓↓

http://xc528.eccart.jp/e593/item_detail/itemId,180/


なんかビール祭りやりたくなりますね~

これからも蔵ビールを宜しくお願いします。

 

新しい帆布商品 ランチョンマット




↓↓↓


http://xc528.eccart.jp/e593/item_detail/itemId,181/

 



クリックで挿入
ご贈答に・お誕生日に・お祝いに
名入れラベルのお酒
↓↓↓
■■■イベント情報■■■
ご家族で一生餅のお祝いは・・・
蔵元レストラン世嬉の一で!
クリックで挿入
↓↓↓



 

来月5月24日には東京丸の内で同様のイベントを開催します。

何卒宜しくお願いします。



詳細はこちら

↓↓↓

https://www.facebook.com/events/618101218264023/?ref_dashboard_filter=calendar&source=1
 



Posted by sekinoichi at 02:51

2014年04月27日(日)

グランビエール2014に出展しました!(いわて蔵ビール)

4/25日~27日の間、グランビエールというクラフトビールのイベントで
初めて渋谷のヒカリエに行って来ました。
イベント グランビエールとは・・・・
「グランビエール2014」は本格的な賞味飲料として特別醸造された高級クラフトビールを

一堂に集めて紹介するものです。テーマは「グランド・ビエール」(偉大なるビール)。

ビールを味だけではなく香りも楽しむ飲料としてテイスティングしていただきます。

試飲できるビール銘柄は約120種類、参加ビール会社は約45社を予定。

(HPより引用)
↓↓↓

http://www.beerfes.jp/index.html
3日間で2000人くらいのお客様がきたのでしょうか?
クラフトビールを好むお客様と当社のビールに関して
紹介したり、感想をきいたり非常に有意義な時間でした。
私達のビールは常に、社名の由来にあるように
「世の人々が嬉しくなる一番の酒造り」を目指し、
お客様に提供する努力をしています。
また、「いわて蔵ビール」というブランドの通り、
飲んでいただいた方に、岩手の風景を創造し、感じていただき、
岩手をスキになっていただくために醸造しています。

そのため、今回お持ちしたのは、
1.三陸広田湾産牡蠣のスタウト(オイスタースタウト)
陸前高田の牡蠣の身と殻を使用した濃厚な黒ビール
http://www.sekinoichi.co.jp/beer/oyster/
2.ジャパニーズスパイスビール山椒
山椒の実を使用して醸造するビール(一関の山椒の実です)
http://xc528.eccart.jp/e593/item_detail/itemId,68/
3.こはるホワイトエール
一関で開発された小春二条大麦の麦芽を使用したホワイトビールです。
http://xc528.eccart.jp/e593/item_detail/itemId,139/
4.新商品 イングリッシュペールエールです。

会場ではボランティア様も手伝って頂きました。

かっこいい垂れ幕に「いわて蔵ビール」が記載されました。

様々なビールをお客様はアロマベストグラスで香りを楽しんで頂きました。

こはるホワイトエールが人気で、2日目の途中で品切れしてしまったことが
申し訳なかったです。
また、ジャパニーズハーブーエール山椒に感動されて、
何回も飲みにきていただいたお客様もいらっしゃいました。
嬉しいですね。
このような会で多くのお客様と交流し、クラフトビールの良さと
当社の考え方をお伝えできて本当によかったです。
1歩1歩着実にお客様にお伝えして行きたいと思いました。
今日も世嬉の一はGWのお客様をお迎えして元気に営業中です。
——-PR————————–



4月の新商品はこちら

地場産麦芽を使用した「こはるホワイトエール」

オレンジビールを使用した美味しいビールです。




詳細はこちら

↓↓↓


http://xc528.eccart.jp/e593/item_detail/itemId,139/




マースジョッキ(1Lジョッキ)新登場!

販売も100限定




↓↓↓

http://xc528.eccart.jp/e593/item_detail/itemId,180/


なんかビール祭りやりたくなりますね~

これからも蔵ビールを宜しくお願いします。

 

新しい帆布商品 ランチョンマット




↓↓↓


http://xc528.eccart.jp/e593/item_detail/itemId,181/

 



クリックで挿入
ご贈答に・お誕生日に・お祝いに
名入れラベルのお酒
↓↓↓
■■■イベント情報■■■
ご家族で一生餅のお祝いは・・・
蔵元レストラン世嬉の一で!
クリックで挿入
↓↓↓



 

来月5月24日には東京丸の内で同様のイベントを開催します。

何卒宜しくお願いします。



詳細はこちら

↓↓↓

https://www.facebook.com/events/618101218264023/?ref_dashboard_filter=calendar&source=1
 



Posted by sekinoichi at 11:52