世嬉の一酒造

蔵元だより

大吟醸 世嬉の一 720ml

カテゴリー:季節

2019年01月08日(火)

本格的な仕事はじめ・・・

昨日まで平泉カフェ&クラフトビール The Brewers Hiraizumiで元旦より働いていました・・・やっと落ち着いて世嬉の一で働き始めです。

蔵の中で机の上で静かに仕事していると、やっと仕事はじめだという気になってきます。

家から会社に向かう途中・・・街の中をランニングしている中学生くらいの子たちに会いました。

ふと、高校時代、バスケットボール部での練習を思い出しました。

バスケットボールは短距離と長距離が合わさったような競技です。常に走っています。

ですので練習もコートを猛ダッシュを何本もやるという事をおこなったのを思い出します。

休めるのは自分の番が終わり次の自分の番になるまでの数秒間。しかしダッシュは何本も行います。

思えば、今まで世嬉の一の仕事の仕方、私自身もずーっとダッシュをしてはちょっと休みダッシュをするの繰り返しでした。

年始も元旦から6日まで平泉でダッシュ、その間に、世嬉の一の次の企画と・・・ダッシュし続けています。

今年は、すこし変えてゆっくり考えながら行う部分も必要かなぁと思いました。

今までは、震災からの復興、代を引き継いで赤字だった会社の復興を考え、とにかくがむしゃらにダッシュでした。

ただ、2019年からはダッシュしつつ、未来について創造していく時間を少しとる必要があると思いました。

さらに忙しくするのではなく、静と動をうまく混在させながらやっていく世嬉の一にしていく必要があるかなぁ・・・と。

今年の3月までで、ある程度震災で壊れた蔵の補修は終わります。

蔵の補修が終わったら、次は未来に向けての活用やリノベーションです。

すでにいくつかのプロジェクトは進んでいます。

清酒に関してももう少し力をいれていきます。

スタッフの育成も考えていきます。

全ては二宮尊徳さんの詩にあるように、「遠きをはかるものは・・・それ遠きをはかる者は百年のために杉苗を植う。・・・・」

私の孫の世代、この世嬉の一、一関から発信するものがより幸せな環境をつくれるようにことしの1年を過ごしていこうと思います。

何が起こるかわからないこの時代に、世嬉の一としてしっかり未来をみて進むための準備を私自身ができるようにしていきたいと思います。

今日も世嬉の一は元気に営業中です。

 

—————PR———————-

久しぶりに再開!世嬉の一の初売り!お酒とビールセットの福袋です。

2019円~20190円まで超お得な福袋&福箱です。

詳細はこちら

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/fukubukuro

搗きたての果報餅を通販し始めました。年内発送は12月29日まで・・・

冷凍でお届けになります。解凍後1日でお食べください。

ご注文こちら

 

新杜氏の新酒ができました。ぜひご堪能ください。

 

新酒のご注文はこちら

↓ ↓ ↓

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sake_freshly_squeezed

新酒の酒粕(純米酒粕(板粕))販売しました。

↓ ↓ ↓

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/gd455

 

今年も完成しました。バーレーワイン(麦のワイン)

今年のバーレーワイン発売中

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/BEAREYWINE



Posted by sekinoichi at 12:26

2019年01月04日(金)

2019年今年もなにとぞよろしくお願いします。

明けましておめでとうございます。

世嬉の一酒造は1月2日から、The Brewers HIraizumiは、元旦から営業させていただいております。

スタッフもみな元気に2019年をスタートしました。

2019年は何かと変化のある年であるとさまざまな方からご指導いただております。

年号が変わる、意識が変わる、消費税が上がるなどプラスマイナス両面から言われています。

ただ、世嬉の一酒造は今年もたんたんと前を向いて進んでいくことだけを考えています。

2019年は新しいスタッフが入社してまいります。

様々な課題も楽しくクリアし、すべては自分たちの糧になると思い、とにかく愚直に進んでいこうと思います。

昨年度は100周年を迎え、とうとう次の100年に向けての1年になります。

社長である佐藤 航自身が変化成長を遂げ、スタッフ一人ひとりの人生が豊かに、幸せになるよう努力していきます。

そしてひいては地域が笑顔であふれるようなものになるように努力します。

2019年、様々な新しいチャレンジが待っていますが、それはおいおいお伝えしてまいります。

今年も皆様何卒よろしくお願いします。

最後に皆様の2019年のますますの幸せを願います。

今日も世嬉の一は元気に営業しております。

—————PR———————-

久しぶりに再開!世嬉の一の初売り!お酒とビールセットの福袋です。

2019円~20190円まで超お得な福袋&福箱です。

詳細はこちら

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/fukubukuro

搗きたての果報餅を通販し始めました。年内発送は12月29日まで・・・

冷凍でお届けになります。解凍後1日でお食べください。

ご注文こちら

 

新杜氏の新酒ができました。ぜひご堪能ください。

 

新酒のご注文はこちら

↓ ↓ ↓

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sake_freshly_squeezed

新酒の酒粕(純米酒粕(板粕))販売しました。

↓ ↓ ↓

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/gd455

 

今年も完成しました。バーレーワイン(麦のワイン)

今年のバーレーワイン発売中

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/BEAREYWINE



Posted by sekinoichi at 12:40

2018年12月30日(日)

2018年も本当にお世話になりました。ありがとうございます。

2018年の営業ももうすぐ終了します。

お客様、お取引様、スタッフ、スタッフの家族に支えられ、無事1年を過ごすことができました。

この1年とてもうれしいこともありました。

沢山のいい出会いもありました。

とても笑ってしまうこともありました。

時々本当に悩むこともありました。

ちょっとだけ悲しいときもありました。

でもスタッフ一同無事元気に終えようとしています。

これも皆様に支えられたからだと思います。

本当にありがとうございます。

来年もといっても1月2日(平泉店The BREWERS HIRAIZUMIは元旦)からですが・・・また2019年も何卒よろしくお願いします。

今年1年を振り返ると様々な事がありました。

・蔵元レストラン世嬉の一では、

秘密のケンミンショー出演ほか、お餅に関して様々なメディアに取り上げられました。

さらに、新人スタッフも入社し若返ったレストランです。

もっともスタッフが喜んだのは、ホールに大型冷暖房の設置です。よりお客様が快適になりました。

リゾート列車四季島の来客。 新しいサービスも出来上がりました。

・いわて蔵ビールは、

新工場が完成し、大幅に増産と新たな設備になりました。

工場長が岩手県青年卓越技能士に選出されました。

 アメリカ、ニュージランド、中国の輸出が増加しました。

いくつの賞も受賞しました。

イスラエルの輸出に向けてのコーシャ認定もおりました。

・世嬉の一では、

100周年記念事業をスタッフ自ら企画して行いました。

事務所を売店に移転。温かくなる予定が、意外と寒い事務所・・・これは失敗・・・

・平泉(The Brewers Hiraizumi)では、二年目に突入。

それぞれのスタッフが成長し、急成長した店舗です。

平泉カレー、わんかっぷプリン、わんかっピクルスなど新商品も完成しました。

なにかとドタバタしてもっともっとあったと思うのですが、これからも頑張っていきます。

2018年本当にお世話になりました。

2019年も新しいことにチャレンジし続け、「世の人々が嬉しくなる一番(世嬉の一)」の商品、サービスを創造をしていきたいと思います。

お客様に喜ばれる世嬉の一を目指しさらに頑張っていきます。

来年もなにとぞよろしくお願いします。

2019年もなにとぞよろしくお願いします。

—-世嬉の一酒造の年末年始の営業—–

●蔵元レストラン 世嬉の一に関して●直売所 世嬉の市に関して

12月30日(日)まで営業。31日、元旦はお休み、1月2日より営業します。

●平泉カレーといわて蔵ビール The Brewers Hiraizumi(https://brewers-cafe.jp/

12月30日(日)まで営業。元旦9時30分より営業します。

—————PR———————-

久しぶりに再開!世嬉の一の初売り!お酒とビールセットの福袋です。

2019円~20190円まで超お得な福袋&福箱です。

詳細はこちら

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/fukubukuro

搗きたての果報餅を通販し始めました。年内発送は12月29日まで・・・

冷凍でお届けになります。解凍後1日でお食べください。

ご注文こちら

 

新杜氏の新酒ができました。ぜひご堪能ください。

 

新酒のご注文はこちら

↓ ↓ ↓

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sake_freshly_squeezed

新酒の酒粕(純米酒粕(板粕))販売しました。

↓ ↓ ↓

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/gd455

 

今年も完成しました。バーレーワイン(麦のワイン)

今年のバーレーワイン発売中

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/BEAREYWINE



Posted by sekinoichi at 06:40

2018年12月30日(日)

雪の世嬉の一。元気に営業中です。

年末も寒波の影響か雪が降っています。

座敷童ちゃんたちは、勢いよく外に駆け出していきます。

うちのスタッフも私も雪が降ると・・・雪かきしなきゃ・・・寒いね~といいながら消極的になります。

座敷童ちゃんたちは、勢いよく外にでて、遊び始めます。

子どもにとって雪は遊び道具で大きな白く大きな粘土みたいなものなのでしょうか?

座敷童ちゃん達の想像力で様々なものをつくります。

雪をとらえるにもちょっとマイナスにとらえるか・・・プラスにとらえるかで全然ちがいますね。

今年最後の営業で座敷童ちゃんたちに教えてもらいました。

まずはいきなり寝転びます。楽しいんでしょうね~

せせらぎに橋を創ったそうです。座敷わらしちゃん達の頭の中には何かいろいろイメージがあるのだと思います。

そして・・・さらに新しいものを創ろうと何かをやり始めます。

本当に楽しそうです。

本日は、リゾート列車 四季島が来るので23時までの営業です。(蔵元レストランは21時まで、売店が22時まで)

最後の最後まで座敷わらしちゃんを見習て、楽しく営業していきます。

今日も世嬉の一は元気に営業中です。

—-世嬉の一酒造の年末年始の営業—–

●蔵元レストラン 世嬉の一に関して https://sekinoichi.co.jp/cuisine/

12月30日(日)まで営業。31日、元旦はお休み、1月2日より営業します。

●直売所 世嬉の市

12月30日(日)まで営業。31日、元旦はお休み、1月2日より営業します。

●ネット販売 世嬉の一 http://www.sekinoichi.com/

年内、発送終了は12月29日(土)、年始は1月3日(木)より発送再開します。

●平泉カレーといわて蔵ビール The Brewers Hiraizumi(https://brewers-cafe.jp/

12月30日(日)まで営業。元旦9時30分より営業します。

●いわて蔵ビールの発送に関して(https://sekinoichi.co.jp/beer/

12月29日(土)まで発送。1月3日より発送再開します。

●清酒 世嬉の一の発送に関して(https://sekinoichi.co.jp/sake/

12月29日(土)まで発送。1月3日より発送再開します。

世嬉の一酒造の方は、31日、元旦とお休みいただきますが、何卒ご了承ください。

今日も世嬉の一は元気に営業しています。

—————PR———————-

久しぶりに再開!世嬉の一の初売り!お酒とビールセットの福袋です。

2019円~20190円まで超お得な福袋&福箱です。

詳細はこちら

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/fukubukuro

搗きたての果報餅を通販し始めました。年内発送は12月29日まで・・・

冷凍でお届けになります。解凍後1日でお食べください。

ご注文こちら

 

新杜氏の新酒ができました。ぜひご堪能ください。

 

新酒のご注文はこちら

↓ ↓ ↓

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sake_freshly_squeezed

新酒の酒粕(純米酒粕(板粕))販売しました。

↓ ↓ ↓

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/gd455

 

今年も完成しました。バーレーワイン(麦のワイン)

今年のバーレーワイン発売中

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/BEAREYWINE



Posted by sekinoichi at 12:51

2018年12月25日(火)

TRAIN SUITE 四季島 今年も世嬉の一にきていただいております。

寒い日が続きますね。年末に向けて皆様お忙しいのではないでしょうか?

さて、世嬉の一では今年もトランススイーツ四季島(リゾート列車)が当社に観光に立ち寄っていただいております。

超高級列車ですね。車両が旅館になっています。(パンフレットみせてもらいましたが、実際に中までは見たことありません・・・)

ただ、全国から四季島にのって旅行したいという人が来てくれるそうです。そして、世嬉の一に訪れてくれる・・・

世嬉の一としては、勝手に一関の代表としてきちんと一関の魅力を伝えなければ・・・と二年目となった今日も世嬉の一スタッフは気合いをいれて頑張っています。

まずは、入口・・・先日作成した伝統の門松をくぐって中庭に来ていただきます。

中庭には、かがり火をたいてお出迎え・・・

そして、一関といったら餅つきでお出迎え・・・そのまま体験もしていただいてもらいます。

夜9時30分に弊社に来ていただけるので、お客様もお疲れだと思います。

なので、餅つきで気持ちを昂揚してもらっています。

そして、当社の歴史や事業概要の説明を行います。

さらに、

さらに、各蔵の案内を行います。

当社は辰野金吾(東京駅を設計した方)さんの4人のお弟子さんのうちの1人「小原友輔」さんが設計した蔵になります。

7つの蔵があり、すべて国の指定文化財。

さらに、島崎藤村や井上久などの文学者とも関わりがあったことをお伝えしています。

その後、蔵の秘蔵のお酒の試飲、さらにいわて蔵ビールの特別なビール(季節限定ビールやバーレーワインなど)を試飲していただきます。

一通り説明、試飲していただいたら、最後は先ほど搗いた「お餅」を5種類のもちだれで試食していただきます。

フルコース食べた後ですが、皆おいしいと言って食べていただけます。もちろん、一関の餅文化もお伝えします。

10時40分には出発。

夜遅くに来ていただいて、お互いにほっこりするひと時になります。

四季島を通じて一関の魅力を発信できるようこれからも頑張ります。

12月~3月まで、1ヶ月5回~6回、毎回20名~30名くらいのお客様が来ていただきます。

寒いときに来るお客様はそれだけでうれしいですね。


今日も世嬉の一は、元気に営業しています。

 

世嬉の一酒造(蔵元レストラン世嬉の一、直売店 世嬉の市)の営業予定です。

12月30日まで営業します。31日、元旦はお休みいただきます。2日9時半より営業します。

平泉カフェ&クラフトビール The Brewers Hiraizumiの営業予定です。

12月30日まで営業します。31日はお休みいただきます。元旦9時半より営業します。

 

—————PR———————-

搗きたての果報餅を通販し始めました。年内発送は12月29日まで・・・

冷凍でお届けになります。解凍後1日でお食べください。

ご注文こちら

 

新杜氏の新酒ができました。ぜひご堪能ください。

 

新酒のご注文はこちら

↓ ↓ ↓

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sake_freshly_squeezed

新酒の酒粕(純米酒粕(板粕))販売しました。

↓ ↓ ↓

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/gd455

 

今年も完成しました。バーレーワイン(麦のワイン)

今年のバーレーワイン予約受付中

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/BEAREYWINE



Posted by sekinoichi at 05:44