世嬉の一酒造

蔵元だより

大吟醸 世嬉の一 720ml

カテゴリー:世嬉の一スタッフ紹介

2014年04月05日(土)

社員紹介15!~レストランスタッフ、千葉良子さん!(新人 沼田レポート)

暖かい春がやってくる!
とブログに書いたのはいつの事でしょうか。
気温はさがり、とうとう今日は雪まで…
一体どんな天気なんでしょうか。まったくわかりません。
しかし、草花たちは春の訪れをしっかり感じているようです。

わかりますでしょうか・・・。
梅が満開の状態です!良い香りが立ち込めています!
人間も早く春を感じたいものです。
さてさて、今日の社員紹介はレストランホールスタッフとして
働いているベテラン千葉良子(ちばりょうこ)さんです!

世嬉の一は笑顔が素敵な方が多いですが、
良子さんの笑顔を見ると安心します!
世嬉の一に15年務めている、ベテランさんです!
ホールのスタッフとして働いてくださっています。
世嬉の一に来るまでは、
東京で理髪店のスタッフを経て、
飲食店を経営していたとのこと…
(ラーメンやチャーハンもお手の物なのだとか…)
接客に長く携わっているスタッフの一人です!
年齢を感じさせない動きで、
若いスタッフよりも断然早いスピードでお客様に対応しています。
頼れるお母さんです!
良子さんは、
お客様に笑顔で帰ってほしい
語ってくれました。
世嬉の一のスタッフ一人の対応がお客様を不愉快にさせてしまうと
一関市全体の印象にかかわってくる。
お客様に精神誠意の心をもって接することが
大切なことなんだとおっしゃっていました。
あとは、なんといっても笑顔が大切なんだとも語ってくれました。
お客様が不安なとき、自分自身も同じような顔をしていては、
かえって不安にさせてしまう、
そんな時ほど笑顔で接することが大切と教えてくださいました!
お客様に笑顔で帰っていただけたり、
励まされたりすることで、自分が逆に感動をもらって、
頑張りに変えられるとおっしゃっていました^^

私も、毎日の笑顔を大切にお客様と接していきたいと思います!
世嬉の一は、今日も笑顔で皆様のお越しをお待ちしています!



Posted by sekinoichi at 05:27

2014年04月04日(金)

社員紹介14!~世嬉の一酒造 佐藤晄僖会長!~新人 沼田レポート!~

JUGEMテーマ:季節の出来事

どしゃぶりの朝から、曇りの世嬉の一です。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
夕方に向けて少しずつ太陽が顔を出したり出さなかったり…
中庭の椿もぐっと顔を上げています。

明日には、大輪の花になっていそうな椿です。
さてさて、今日の社員紹介は…

佐藤晄僖会長です!
優しい笑顔がとても素敵な印象の会長です!
会長は、世嬉の一の仕事の他に
千厩自動車学校の社長
酒の民族文化博物館の館長
餅食推進会議 委員長
ユネスコ協会 一関 委員長
一関商工会議所 副会頭
などなど沢山の仕事を兼任しています。
とってもお忙しい会長(72歳)です
人との出会いを大切にされる会長…
今の世嬉の一の原型をつくったのも
三代目蔵元である現会長になります。
二代目が昭和56年に急折してしまい
40代で会長は世嬉の一酒造を引き継ぎ
社長に就任します。
(それまでは、会長は自動車学校をずっと
やっていたそうです)
小さな酒屋だった世嬉の一は、二代目蔵元が
あまり商売が得てではなかったため、
会長が引き継いだときには明日にもつぶれる
という状態でした。
当時はバブル期の真っ只中であり、街中に多く建設されていた
大型ショッピングセンターの賃貸候補地として
様々な方面から蔵を壊して土地を貸してほしいと持ちかけられました…
しかし、「蔵を壊してしまうのはもったいない」と、
「この蔵は、法規上世嬉の一のものになっているが、
蔵のある風景は街の大切な資産だ」と考えました。
そこで、会長は現在の蔵を残したまま、存続する方法を模索しました。
当時自動車学校を2校経営していた会長は、1校を売却し、
蔵の補修と改善に投資し、蔵元レストラン世嬉の一と
酒の民族文化博物館と広場をつくったのです。
多くのかは、ショッピングセンターの話をふってしまった会長に
「それこそもったいない」と声をかけてきたそうです。
しかし、そのおかげで、今では多くのお客様が
この蔵に来てくれるようになりました。

元釜場だったところは蔵元レストラン世嬉の一になっています。
やってみたらおもしろそうという考え方を大切にしている会長。
「ドアをノックしてみる」
ノックして、出てこないかもしれない、けど、出てくるかもしれない。
ノックしなくては何も変わらないのだと考え行動されています。
何事も、小さくてもいいから初めの一歩が大事だと語ってくれました。
さらに、人とのかかわり合いも大切にする会長。
損得が大切なのではなく、
人とのかかわり合いが大切ともお話ししてくださいました。
私自身も会長の考えを勉強し、ドアをノックする(新しい事に挑戦する)
ようにしたいと思います。

世嬉の一は今日も新しいドアをノックし、
進んでいきます。
今日も元気に営業中です!
——-PR————————–

マースジョッキ(1Lジョッキ)新登場!

一応販売も100個だけします。


2700円です。



↓↓↓


http://xc528.eccart.jp/e593/item_detail/itemId,180/

なんかビール祭りやりたくなりますね~

これからも蔵ビールを宜しくお願いします。

 



新商品!笑顔のおちょこ!
クリックで挿入クリックで挿入
現在は気仙沼の斉吉商店の「金のサンマ」が恩送りになっています。
クリックで挿入
ご贈答に・お誕生日に・お祝いに
名入れラベルのお酒
↓↓↓
■■■イベント情報■■■
ご家族で一生餅のお祝いは・・・
蔵元レストラン世嬉の一で!
クリックで挿入
↓↓↓

 



Posted by sekinoichi at 07:11

2014年04月02日(水)

社員紹介13!~専務 佐藤紘子さん!(新人 沼田のリポート)

JUGEMテーマ:古民家・田舎暮し

相変わらず風が強い日が続いていますね。
皆さん、お風邪をひいたりしていませんか?
昨日の世嬉の一は、晴れ晴れとした天気で非常に気持ちがよかったです!
中にいるのがもったいないくらいでした…

秋晴れのような青い空です!

青空に、赤いポストも映えております!
何年かに一度は塗りかえられる、この赤ポスト。
懐かしい形をしていますね!まだまだ、現役です!
今日もたくさんのお手紙を蓄えております!
そして、青い空のもと入社式も挙行され、新年度、
新しい気持ちで一歩を踏み出すことができました!
さてさて、今日の社員紹介は専務の佐藤紘子(さとうこうこ)さんです!

専務は、主にレストランを中心に担当していますが、
中庭のアンティークな飾りつけや
カフェ徳蔵のレイアウトもみてくれています!
お客様の事を第一に考え、的確な指揮を行っています!
常に、本物を世嬉の一においていたいという熱い方です!

レストランでは、料理のメニューを考案したり、
お客様に対する接客をホールスタッフに教え、
お客様に気持ちのよくお食事を召し上がっていただけるよう
尽力しています。

お料理が好きで、郷土料理はなんでもござれの専務!
皆に頼りにされています!!
レストランやカフェ徳蔵に赴けば、その精神が随所にみられるかも!!
是非いらしてください!!
お忙しい中、ありがとうございました!
世嬉の一は今日も元気に営業中です!!
【追記】
二代目蔵元が亡くなった後、経営の立ち行かなかった世嬉の一は
三代目蔵元(現会長)が急遽呼び戻されて世嬉の一の経営を立て
直しを行いました。
三代目は造り酒屋としては倒産寸前だった会社を、
借金をし、工場を縮小し、蔵を改築しレストランや博物館をつくり、
世嬉の一を存続させました。
そんな中、多くの人を雇うことができなかったため、
専務は42歳の時に子ども三人の育児をする専業主婦でしたが、
急遽レストランの女将として働かなければならなっかたのです。
専務自身、社会にでるのは初めだったため相当苦労されたそうです。
ただ、会社を存続させるために、まさに寝る間も惜しんで働いたそうです。
当時の蔵元レストランは割烹料理だったそうです。
当然板長がおり、弟子がいて料理しており、
専務はまさに女将としての仕事だけをしていました。
しかし、当時の板前さんは化学調味料を使用することや
地元でサトイモが美味しい時期なのに
京都からわざわざ蝦芋を取り寄せることが頻繁に行っていました。
京都のはもより、地域のイワナの方が美味しいのでは・・・
専務は常に疑問に思っていたそうです。
専務自身、この世嬉の一は地域の良さを売りたいと思っており、
今日料理「もち」や「はっと」を中心とした郷土料理レストラン
にしたいと思いました。
当時の板前に相談したところ、郷土料理は料理ではないとのことで、
すごい反発があり、とうとう総あがりされました。
(弟子を引き連れて辞めてしまうこと)
しかし、専務自身調理師免許をもっており、
専務を中心にもう一度蔵元レストランを地域の良さを伝える
レストランにしようと努力したようです。
同時に「もち」で町おこしをしようと躍起になって働きました。
今の世嬉の一の姿勢をつくってくれたのは三代目と専務のコンビなのです。
今では、町がモチで町をおこしをしようと「もちサミット」等を
開催するようになりました。
72歳になる専務は今も厨房で考えています。
いかにお客様に喜んでもらうか、いかに地域をよくしようかと
今は一生懸命野草の勉強をしています。
そんな専務を見て、私たちは今日もまた元気に働かなければと思います。
専務に感謝しつつご紹介しました。
皆さんが蔵にきたら、一生懸命働いている専務をみたら声をかけて下さい。
——-PR————————–

マースジョッキ(1Lジョッキ)新登場!

一応販売も100個だけします。


2700円です。



↓↓↓


http://xc528.eccart.jp/e593/item_detail/itemId,180/

なんかビール祭りやりたくなりますね~

これからも蔵ビールを宜しくお願いします。

 



新商品!笑顔のおちょこ!
クリックで挿入クリックで挿入
現在は気仙沼の斉吉商店の「金のサンマ」が恩送りになっています。
クリックで挿入
ご贈答に・お誕生日に・お祝いに
名入れラベルのお酒
↓↓↓
■■■イベント情報■■■
ご家族で一生餅のお祝いは・・・
蔵元レストラン世嬉の一で!
クリックで挿入
↓↓↓


Posted by sekinoichi at 09:30

2014年03月31日(月)

社員紹介12!~清酒スタッフ土岐政彰さん

昨日は、大変な大雨でしたね!
一気に寒さがぶり返してきました。
世嬉の一があります、岩手県一関市の気温は9度でした。
キーボードを打つ手が少々冷たくなっております…
今日も一関市は冷たい風が吹いています。
蔵の中はすこし冷えておりますので、
ご来店の際は、気持ちあたたくしてお越しください^^

しかし、外のカエル君は嬉しそうでした!
心なしか、笑っているような…
彼にとっては、恵みの雨といったところでしょうか!
さてさて、今日のスタッフ紹介は…
事務所スタッフの土岐政彰(ときまさあき)さんです!

社内では、皆からトキさん!トキさん!と呼ばれています^^
世嬉の一のHP、ショッピングページの写真にも何度も登場しておりますので
是非ご覧ください!
多種多様な仕事をこなす、土岐さん。
お酒注文の受付などはもちろんのこと、

昨日は、仙台からお越しのお客様をビール工場や酒蔵へご案内していました!

ビール工場があるクラストンでの様子です。
ビール製造や、石造りであるクラストンの話をお客様に話しています。

世嬉の一内にある酒蔵の博物館での様子。
トキさんのユーモア溢れるトークにお客さんも笑っておられました!

お酒の受注・発送の手続きから、お客様に世嬉の一を紹介するトキさん!
大学時代には、カフェでアルバイトしていた経験から…コーヒーには軒並みならぬこだわりが!^^
(毎日のコーヒー消費量は、いうまでもありません。)
カフェ徳蔵では、こだわりをもったトキさんがいれるコーヒーがいただけるかもしれませんね!
お忙しい中ありがとうございました!
そして、昨日は…
世嬉の一に、四年間務めてくださった岩渕香織(いわぶちかおり)さんの送別会でした!

香織さんは、レストランで働いていた方で、世嬉の一ではお姉さん的存在でした!
大学を卒業されて、世嬉の一に入社し
今回、夢に向かって別の道に進むということで世嬉の一を卒業されます!
夢に向かう姿は希望に満ち溢れていて、素敵ですね!

自社の蔵ビールで乾杯!
たくさんのスタッフが集まりました!
ヴァイツェン、レッドエール…あれよあれよと
吟ぎんがや特別純米酒の手造りなんかも出てきました…
利き酒大会も開催されました!^^

香織さん!自分の夢に向かって、頑張ってください!
世嬉の一スタッフはいつまでも応援しています!!!
4年間お疲れさまでした、そしてありがとうございました!
さいごに、全員集合でパチリ!

今日は、お天気がいい世嬉の一!
ご来店心よりお待ちしております!
世嬉の一は、今日も元気に営業中です!
——-PR————————–

マースジョッキ(1Lジョッキ)新登場!

一応販売も100個だけします。


2700円です。



↓↓↓


http://xc528.eccart.jp/e593/item_detail/itemId,180/

なんかビール祭りやりたくなりますね~

これからも蔵ビールを宜しくお願いします。

 



新商品!笑顔のおちょこ!
クリックで挿入クリックで挿入
現在は気仙沼の斉吉商店の「金のサンマ」が恩送りになっています。
クリックで挿入
ご贈答に・お誕生日に・お祝いに
名入れラベルのお酒
↓↓↓
■■■イベント情報■■■
ご家族で一生餅のお祝いは・・・
蔵元レストラン世嬉の一で!
クリックで挿入
↓↓↓

 



Posted by sekinoichi at 03:30

2014年03月29日(土)

世嬉の一社員紹介12!~レストラン厨房スタッフ、阿部豊美さん!

今日も、世嬉の一がある岩手県一関市はとてもいいお天気です。
朝は、飛行機雲も見ることが出来てとても気分の良い朝を迎えております。

こんなに青空の中庭です!
梅の花も開き、世嬉の一は開花宣言です!

他のつぼみも大きくなり、満開が待ち遠しいですね!!
さて、今日のスタッフ紹介は、阿部豊美(あべとよみ)さんです!

阿部さんは、世嬉の一スタッフになってから3年目の厨房のお母さん的存在です!
さっそく質問してみましょう!
Q!主なお仕事は?
料理をしたり、盛り付けをしたり、厨房での仕事の全般を行っています!
お客様が笑顔になれるような、楽しめるような盛り付けや料理をするように意識しています!
Q!仕事をしていて楽しかったことや嬉しかったことは?
お客様が、お料理を見たときに「綺麗!」や「美味しそう!」と言ってくださったことです!
目で楽しんでいただけているんだなと実感しました。
Q!趣味や休日の過ごし方は?
お家がブルーベリー農園なので、そのお手伝いをしています。
果実の収穫やお手入れです!
Q!世嬉の一おすすめスポットは?
夏の中庭です!
夏の中庭には、かがり火がともり、とても幻想的な雰囲気になるんだとか…
阿部さんは、かがり火大好き!と言っていました^^

お餅を分ける阿部さんです!
夏も素敵な世嬉の一、これからの季節楽しいことがいっぱいですね!
世嬉の一は今日も元気に営業中です!
 



Posted by sekinoichi at 09:54