世嬉の一酒造

蔵元だより

大吟醸 世嬉の一 720ml

カテゴリー:世嬉の一スタッフ紹介

2021年03月27日(土)

3月もあと少し・・・思ったことつづるだけ・・・

3月27日、今月もあと5日で終わり、そして世嬉の一の1年が終わります。
今期は、スタートからずっとコロナウィルスの影響があった1年でした。

天気も温かくなり、いつも近くにある園児たちのお散歩コースでみんなで来ていただきました。金魚を見ていたのですが・・・

園児たちの先に・・・日向ぼっこしていたある動物がいました。狸です。

冬毛が抜けて春の毛が出てきているのか・・・単なる栄養不足なのか・・・ちょっとぼさぼさした感じの狸でした・・・が園児たちは物珍しそうに見ていました。狸もうるさくなったのか・・・寝ていたのをゆっくり起き、当社の神社の裏の方に移動していきました。

さて、今期はコロナが終息に向けて準備をしつつもあっという間に1年がたって、コロナウィルスと一緒に過ごした1年でした。この1年がつらかったかというと・・・資金的にはつらいかもしれませんが、ここ10年で一番楽しい1年でした。ピンチの連続で、それをどう解決するか・・・そんなことにチャレンジしつづけた1年です。

無茶も行いました。商品開発スピード上げたり、コロナ禍でイベントをやるためにどうしたらいいか悩んで実施したり・・・ただ、この1年「コロナだから仕方がない・・・」という言葉と行動だけはしてこなかったと思います。

この1年で、ビール部門でいうと、消毒液をつくり、クラフトジンブランドを立ち上げ、クラフトコーラも行いました。グラウラーというものを知り、蔵ウラーをつくり配ったりしました。また、タップマルシェに参入し、さらに、岩手県の三社祭りイベント、東北魂ビールプロジェクトも行いました。

清酒部門では、杜氏さんと連絡を密にし、酒についていままでと異なり深く知りました。紅葉のお酒、花見の酒、スパークリング酒など開発しました。来期からは酒にもっともっと力を入れるつもりです。

売店部門では、発送所を移転し、売り場を2倍にし、地元の特産品(お菓子、漬物、調味料、缶詰など)を増やし、地域の物産館に変貌しました。

レストラン・カフェ部門では、The Brewers ichinoseki を世嬉の一内に立ち上げ、さらに沈黙カフェイベントや商品開発を行っています。一番の改善は、ホールと厨房に部門を分けていたのですが、全員でできるように体制を変え、調理場やホールの改修工事を始めました。

スタッフにも共有だったらいいのですが、強要していたかもしれません。全員がそのまま残ったわけでなく、ついてこれないと離脱したスタッフもいます。これは私の不甲斐なさですね、反省が多かったです。

ただ、確実にこの1年で世嬉の一はレベルアップしていると思います。

さらに来年はもっとスピード感をもって進められると思います。

スタッフ一人一人がプロ意識をもって商品の製造、接客をおこなっていけるのではと思います。創意工夫・改善・それを早く行う。これが世嬉の一の良さであり、武器なのかもしれません。

あと数日、さらなる進化にむけて努力していこうと思います。

今日も世嬉の一は元気に営業中です!

—–PR—–


さくら純米酒、さくらスパークリング酒、さくらあまざけはこちら!
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sakurasake

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/tohokusoulbeer10year

一関産ジョナゴールド使用、大人のサイダー発売中!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/cider

岩手初の地コーラ(クラフトコーラ)こはるコーラ

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/koharucola

ビールのテイクアウト用水筒、味変機能付きバケット搭載!限定100セット

ttps://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/growlers

人財採用のために撮影したその日にいたスタッフ・・・なんか、老舗の植木屋さんに見える



Posted by sekinoichi at 11:08

2021年01月04日(月)

あけましておめでとうございます!年もよろしくお願います。私たちは今年はさらにチャレンジする年だ!と決意しました。

新年あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
世嬉の一酒造も皆様のおかげで無事に年を越し、平泉店(The Brewers Hiraizumi)は1日から、世嬉の一酒造は2日から営業してまいりました。

スタッフ一同、2021年はさらにチャレンジしていこうと決意を新たにスタートしております。

…というのも、毎年私は1日から平泉の店頭にて販売しておりました。
初詣に来られるお客様に、玉こんにゃくやあっつい豚汁などです。

200円くらいの販売単価なので、社長が店頭で販売する必要もなく、アルバイトを雇って営業してもいいのですが、かならず私が毎年店頭に立つようにしています。

お客様と直に接する機会をつくりたいのと、今年1年よろしくお願いしますという気持ちでここ数年毎年店頭に立たせていただいております。

今年は、極寒で雪ということもあったり、コロナの影響で店をあけないお店も多数あったのですが、当社においては、平泉町で営業させてもらっているので、少しでもお客様が来られているのであれば、店はあけようと行いました。

結果として、昨年の1/5くらいしか売れなかったのですが・・・通常日よりは売上は立ちました。





そして、この経験から大切な学びをいただいた時間でもありました。

2021年は2020年の延長線上にないということです。
私たちにとって昨対比は意味がなく、去年と同じことをしていても当社にとっていい結果はでないということ。特にこのような情勢には、観光業であったり飲食業態の部門はよりチャレンジし、業態を変え、時流に適応しないとと痛感しました。

スタッフたちとは、「例年は・・・」とか、「昨年は・・・」という言葉は禁止ですね。「これやってみましょう・・・」とか「変えてみました・・・」を大歓迎です。

当社は2021年は、すべての部門において新たらしい取り組みにチャレンジします。
地域に根差し、お客様によりそい、スタッフと共にいい環境をつくれる会社にしていきたいと思います。

年頭にあたり、いい経験をさせていただき、今年の寒さ以上に身が引きまる、ワクワクする年明けを迎えられました。本当によかったです。

お客様にとって今年の世嬉の一は、変化し続ける過程になります。
当社は社長はじめスタッフ一同、まったくスマートではない集団ですので、少しご迷惑をおかけしたり、なにやっているの?と疑問に思ったりするかもしれませんが、ぜひ今年も温かい目で見ていただければと思います。

最初からへんなご挨拶になりましたが、本年も何卒よろしくお願いいたします。



Posted by sekinoichi at 12:36

2020年05月30日(土)

59日ぶりの営業再開!The Brewers Hiraizumi!!!やったー営業できる!!!


私たちのお店The Brewers Hiraizumiは、平泉中尊寺第一駐車場内にあります。4月10日、突然町役場の方々が来られて、第一駐車場の閉鎖を行いました。世界遺産平泉であるため、県外客が多いため新型コロナウィルスの拡散を防ぐためです。・・・が私たちは、駐車場を閉鎖されるとテイクアウトもできず、11日からお店を締めておりました。

今回、非常事態宣言解除に伴い、駐車場が解禁され、6月1日より県境を越えた移動も大丈夫になります。県境にある町としてはほっとしますね。

そこで、The Brewers Hiraizumiも5月30日(土)から久々のオープンしました。

お客様がどのくらい来られるかわかりませんが、朝から食材の仕込みをしていい香りが店の中を包んでいます。クロワッサンの焼き上げる香り、平泉カレーの仕込みの香り、いいですね。動き出すって!

3蜜防止のためにいろいろ対策もとりましたよ。

基本、暖かいので窓は解放しております。

ソーシャルディスタンス用の線!

カウンターには、一応間仕切り!

そして、再開後初めてのお客様、焼きたてのクロワッサンと出来立てのわんかっぷりんを購入していただきました。再開した~という感じです。

もちろん、テイクアウトも行います。

今日からまた、旅行客、観光客、地元の方々にThe Brewers Hiraizumiのサービスをしていきたいと思います。

すこしづつ日常にもどりつつある日々を喜びをもって感じております。

今日も世嬉の一は元気に営業中です。

ブルワー君ソフトも元気にお待ちしております。

—-PR—–

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/tohoku4collabo

ttps://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/papagift

今年で最後になってしまう、こはるホワイトエール
通常4400円のセットを3500円で限定200セット販売します。
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/koharu

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/syoudoku/Alc65

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/ienomi



Posted by sekinoichi at 10:52

2020年05月10日(日)

新人研修~任給は感謝のしるし~

お客様が少ないからか夜になると昨年よりカエルの合唱が早い時間からスタートしてきます。昨日も夕方から大合唱。そのほか、トカゲやカエスなどの小動物や小鳥、草花が咲き誇る、世嬉の一の中庭です。

素敵な時間をいただいていると思い、耐えつつ楽しもうと思う日々です。

そんな中、今年4月入社の子供たちから感想文が提出されました。

今年の子供たちは4月に入社式していらい、数日しか出社しておりません。新型コロナの影響で、ほとんど仕事がなく、研修や出荷の手伝いにちょっと来てくれるだけです。

それで働いた気にもなかなかないかもしれませんが、きちんと初任給はお渡しします。世嬉の一では、初任給は必ず現金払いになります。
そして会社命令として下記の文章をお渡しします。


初めての給与に関して(宿題)
 初めての給与おめでとうございます!生まれて初めて自分自身の力でお金を稼ぐことができましたね。今までは、ご家族に支えられて育ってきました。
 お金を使う事があっても、お金を稼ぐことはない人生でした。これからは違いますね。自分の力で稼いだお金で自分の人生を作っていくのです。もしくは、自分の力で稼いだお金で自分の大切なものを守るために使うのかもしれません。
 さて、今回支給される給与は正真正銘のあなたの人生で初めての給与です。これは人生で1回しかありません。

この記念すべき初めての給与をどう使用しますか?
あなたは、今まで親に大切に育ててもらってきているのです。
この時にしかできない親への感謝を伝えるチャンスです!
この初任給を使って報恩の意を伝えてください!
初任給は下記のとおりにしてください。

  1. ご家族をよぶ
    (ご両親を両方座ってもらってください)
  2. あなたも座ってください。
  3. 次のような言葉をお伝えして感謝の意を表現してください。

「今まで育てていただき、本当にありがとうございます。これは、私が生まれて初めて自分の力で稼いだ初任給です。この給与はすべてご両親におあずけいたします。今まで育ててくれて本当にありがとうございます。」

  • その後、給与をどのようにするかは親に任せましょう。あなたは次の月からも給与はもらえるのですから・・・

感謝の気持ちを伝えたときの気持ちを感想文にして提出してください。
お金以上に得られるものは大きいはずです。この初任給の意味を深く考え、これからの人生の糧にしてください。


これを伝えると・・・社員は最初は「え!?」という顔をします。
だけど、当社のスタッフはみんな素直なので、すぐにわかりましたと言ってやってくれます。
で、実際にやると親が「え!」となるそうです。でも実践するスタッフと親に感謝ですね。親も子供のそのような姿勢に感動しますし、子供(当社のスタッフ)も得ること、感じることが大きいようです。

そして、その時感じたことを忘れないよう感想文にしてもらいます。

今年の新人さんたちも感想文で感謝の心を記載していますが、その中で、今回僕の気にとまったのものは「親を支えるようになりたい」とか、「使ってしまうのは一瞬だけど、稼ぐのは時間がかかるお金を大切に使いたい」という文章でした。頑張ってほしいなぁと思います。本当に素直でいいスタッフが入社してくれたなぁと思います。

この子たちのためにも会社で活躍できる場をつくらないとと思います。最低でもつぶさない会社にしようという意欲がわきます。新型コロナウィルスの影響は大きいですが、その分よりよい会社に蛻変していきたいと思います。

今日の世嬉の一は素敵なスタッフが入社して元気に営業中です。

—-PR—–
初の試み、ビール説明会付き、ビールセット(5月15日19時開催!)
残り5枠になりました!!!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/ZOOM/0515

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/syoudoku/Alc65

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/ienomi

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/ienomibeer

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/foodienomi

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/ienomisake

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/ienomifood



Posted by sekinoichi at 02:27

2020年04月20日(月)

アフターコロナの世界に向けて・・・世嬉の一の生き方

雨が降り、桜の絨毯が出来上がっています。新芽もまだ薄緑でこれからどんどん緑が濃くなってくるのでしょう。

さて、今日は久しぶりの会社でのミーティング。

私たち製造業と観光業でいままでやっていたけど・・・今はお客様が来れない時代。何をしようかといろいろディスカッションをしました。

その中で大切なことを3つスタッフと取り決めしました。

会社に来る時間がなくなり、家で待機する時間も増えました。これは休みではなく、家で待機、もしくは、家で働くことを意味します。大手さんやIT企業のように、レストラン業にはリモートワークというのはなかなか難しいのですが・・・
また、食品製造業でもリモートワークというのは同じくなかなか難しいのですが・・・今、仕事が少ない、もしくはないので家にいてもらっています。

そこで、家にいるときに社員としてやってほしい3つのお願いをしました。

アフターコロナの世界で一人一人がイキイキ生きられるよう、

①何かに挑戦してください。(英会話でもいい、調理師免許とる勉強でもいい)なにか自分がワンランク上がるためのことをしてください。

②新しい商品、サービスを考えてください。世嬉の一が提供できるお客様を幸せにできるサービス、商品を家で考える時間を作ってください。

③世嬉の一がもっとよくなるにはどうしたらいいか、気づきを書いてきてください。

新型コロナで仕事がないということで、何もしていないというのはかえってよくありません。社長は、社員の生活基盤を守るため、社長としても必死にがんばります。みなはよりよい人生を送れるよう、もっともがいてもらいたいと思いました。

新商品を試食しながらもディスカッション。様々なうごきを今までと一緒では意味がない。多分、アフターコロナにはまったく新しい世の中になっている。

願わくばよりよい世界になっていることを・・・そして自分たちもよりよい世界を創るちっちゃな一助になれる存在になりたいとスタッフたちと話していました。

今日の世嬉の一はお客様が来なくても、元気に未来に向かって企画中です。

——PR——

免疫力アップのための糀の甘酒はこちら

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/_sake_amazake


酒かすのパワー!純米酒かす1kg500円
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/gd455

エイプリイルフール企画で誕生した「柿のスタウト」
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/APRIL

家飲みのためのいわて蔵ビール8本セットを特別価格でご提供!
定番商品、限定商品、季節商品が一つのセットに!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/Februry/gd486



桜嵐IPA(桜の香りのビール)只今予約受付中
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/SakuraBeer

詳細はこちら
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/tohokusoulbeer






Posted by sekinoichi at 06:29