世嬉の一酒造

蔵元だより

大吟醸 世嬉の一 720ml

カテゴリー:100周年記念

2018年01月16日(火)

2018年は世嬉の一の100周年記念!スタッフが一番成長する機会です。

2018年は世嬉の一にとって創業100周年の年。

酒屋としては若い方ですね。

さて、世嬉の一酒造では100周年記念を「今までありがとう・・・そしてこれから101年目」という気持ちで行います。

そのため、ホテルで鏡割り、そして先代に感動のお手紙を読み上げて、パーティー、皆様に分厚い100年史をつくって配る・・・というのは全く考えておらず、

スタッフとみんなで考えた世嬉の一らしい100年記念事業をやろうと半年前からスタッフと取り組んでいます。

今日は、100年記念事業のキービジュアルを考える会!

いつもご指導をお願いしている、美織さんを中心にワークショップ型で行いますが、

今日はデザイナーの松井さんも参加してくれました。カメラマンの門傅さんもいます。

今回、100周年記念事業では、3-4回イベントを行い創業から今までの世嬉の一の考え方を

「蔵」(くら)

「食」(しょく)

「醸」(かもす)

「人」(ひと)

というキーワードでまとめ、お客様と一緒になって行える楽しい100周年にしたいと考えていました。

この100年世嬉の一に重要な

また、100周年記念誌も、ハードカバーの分厚いものではなく、初代から受け継がれる守るべき考え方、引き継ぐべき教えなどをまとめたスタッフの教本にしようと考えています。

4月以降にお客様にも一部お届けできるかとは思いますが・・・

というのは、当社もだんだん新しいスタッフが入社してきました。

その子たちにも今後当社の理念、大切にするもの、考え方を伝えるための資料になります。

今までなんとなく考えることなく指示通りに仕事していた若いスタッフたちも、今回、美織さんに入ってもらいワークショップを行う事で、積極的になってきました。

いいですね・・・

何がいいかって、スタッフ中心なので、社長としては楽です。

そして、スタッフがイキイキ取り組むので嬉しくなります。

通常の仕事に+されるので大変だと思いますが、外部の方と接することでどんどん成長し、

自分たちの世嬉の一にしていってほしいと思います。

そして、今回内容はまだ発表しませんが、キービジュアルもお客様とともに作っていこうと画策中です!

世嬉の一は今日も100周年記念事業を考えつつ、元気に営業中です。

ーーーーーーーーーーーーーPR------------

まさかの真冬のビール祭り開催します。ただいま準備着々と進行中。

今年のテーマは「地域のお肉三大祭りといわて蔵ビール!」です。

写真は昨年のチラシです。

詳細はこちら

バレンタインビール発売開始!

今年も限定でショコラスタウト販売します!

問い合わせはこちら

あさイチで人気!熟成練り粕の真実!!!
1日5g2週間食べると体が変わるそうです。

チューブ式練り粕!500円



Posted by sekinoichi at 06:33

2017年12月12日(火)

雪の下には新しい芽がでてきているようです。~100周年記念事業ワークショップ~

雪の世嬉の一。とても幻想的ですね~

朝から木々がきれいでした。

雪と松

樹氷みたいな感じになってきました。

雪が降るとまた別な美しさがありますね~

雪がふっても素敵な景色。そして、すべての音が雪に吸収され、より様々な音を感じれるようになります。

東北の素敵な冬が始まりました。

今日は、仙台からお願いしている先生に来ていただき、来年の100周年記念事業のワークショップ

この数か月何回かワークショップで自分たちの会社の100周年をどうするか話し合いをもっていきました。

特に若手を中心にワークショップを行いました。

今日はその発表と全体で考えるという時間。

これは来年の100周年ですが、私は社長主導でホテルで鏡割りしてスーツ、法被着て乾杯!というのがちょっと世嬉の一らしくなくいやでした。

そこで、仙台の佐々木さんに相談して社員も一緒に楽しめる100周年イベントを開催できないか相談したのでした。

まさしく、社員が中心になって考えています。

そして、若手(入社1-2年の子たち)がワークショップの最後に今日のまとめを発表しました。

やり始めたばかりのとき、ワークショップといっても意見を言わず、先輩方の話をただただ聞いていた時間。

発表と言われても手や声が震えて、聞こえないくらいの声で話していた子たち。

あっと言う間に堂々と、楽し気に話している姿を見ると、嬉しくなります。

少しづつ、みんなの世嬉の一になってきたなぁと思います。

年齢も社歴も関係なく、積極的に話し合える社風ができればうれしいです。

 

当社にご指導していただいている先生に仕事も4つあると言われたことがあります。

仕事・・・「志事」「仕事」「私事」「死事」

「志事」志を持って、社会のため、組織のため、良い商品づくりのために時間を使う人

「私事」自分のためだけに時間を切り売りしている人

「死事」仕事などどうでもよくただ来ている人

などあるそうです。

「私事」「死事」の人は世嬉の一にはいないと思いますが、ただただ、考えず仕えているだけの人もいたかもしれません。ちょっとだけ、自分たちで考えて志をもって仕事している人が増えてきたと思います。

今日も雪の降る中、雪の下で静かに、かつ笑顔で世嬉の一に素敵な芽が育ってきたと感じた日でした。

今日も世嬉の一は元気に営業中です!

———–PR———-

あの欧風聖夜麦酒の発売販売を開始しました!

こちらもなくなり次第終了です!

新酒の発売はこちら

 

初しぼりはなくなり次第終了です!お早めにどうぞ

 

 

お歳暮ギフト大好評受付中です!

あのバーレーワイン2013年(オーク樽熟成)を300本限定で販売しています。

発売中です!

果報餅のご注文はこちら



Posted by sekinoichi at 07:36

2017年07月26日(水)

100周年記念事業プロジェクトは素敵な発見がいっぱい!

今日は世嬉の一の社員が集まり、仙台の佐々木さんという方にお願いして、社員自ら、これまでとこれからを考え世嬉の一100周年記念事業を何するかを考えていました。

この事業が起こったきっかけは・・・

最初は私が4代目に就任して6年目に世嬉の一が100周年を迎えるという事を意識していました。

そして、三代目のみが創業当初から今までを知っているこれを残したいので100周年記念誌を創りたいと相談したことがきっかけでした。

しかし、100周年記念紙といっても立派なものをつくって、結構もらった人は読まない・・・何より私がワクワクしない。なんか自己満足的な事業で私に合わないと思っていました。

そんな時、当社のHPをリニューアルするときコンサルティングとコーディネートしていただいた佐々木様にご相談したところ、本にこだわらなくてもいいのではというご提案をうけて、今のプロジェクトがスタートしています。

佐々木さんは月に1~2回きていただき、コーディネートしていただ

き研修のようなそれでいてワークショップのようなそんなことを社員と一緒におこなっています。

私たちは100周年プロジェクトと言っています。

社員自ら創り、参加し、完成させる、100周年記念事業です。

私は、最終的な判断だけ・・・楽ですね~

そのプロジェクトの2回目が行われました。

佐々木様のご指導が素晴らしいせいか、今回もすごくいい発見ができました。

毎回、宿題をいただくのですが当社のスタッフは結構しっかりやります。

みんな真剣にまじめにやってくれるので本当にうれしいです。

佐々木さんがまとめるのが大変だと思うくらい、社員は沢山書いてきてくれます。

嬉しいですね。

そんな中、入社2~3年目のスタッフからすごくいい案が出ていました。

普段静かであまり活発にコミュニケーションをとっていないという人も、実はすごく深く考え、素晴らしいアイディアをもっているという事がわかりました。

これって、私にとってすごく素晴らしい発見なんです。

社員の能力や過小評価していたら、そのスタッフの職場って楽しくなくなると思うのです。

だから今回の発見はすごくうれしいのです。

佐々木さんの導き方も素晴らしいからですが、何人かの意外(?)失礼・・・うちのスタッフたちの未知なる能力を見えて益々嬉しくなりました。

100周年記念事業はどんなものになるのか、私にはわかりません。

ただ、活発に意見を出してくれる若手とそれを聞いてアドバイスするベテランを見ているときっと素晴らしい記念イベントになるような気しかしません。

若手の能力の発見にすごくうれしくなります。

 

世嬉の一はパートさんも入れて30名くらいの会社ですが、何人かのアドバイザーと契約しています。

会計の先生、顧問弁護士等はもちろんですが、今回の佐々木さんのように100周年記念事業を一緒にやっていただくアドバイザー、ネット販売を構築するためのアドバイザー、社員教育をしていただくアドバイザー、工場の効率化を行うためのアドバイザー。

銀行の方に決算書だすと顧問料すごく高くないですか?と聞かれます。

零細企業としてはちょっと異例かもしれません・・・

でも私の中では顧問料ではなく給与だと思っています。

それぞれの先生には大変失礼なのですが、月1回~2回顔を合わせる世嬉の一の一員と勝手に思っています。

私たちスタッフは大半が地元採用で外の知識、経験などはほとんどないです。

だから、社員を雇ったと思い外部スタッフに協力をお願いしている感じです。

アドバイザーの先生方も私と一緒にというより、私と私のスタッフと一緒に仕事を創っていってくれます。

スタッフも社外の人とプロジェクトを行っているとイキイキしてきます。

そんな社外のパートナーを増やすと様々な発見やスタッフの人生に+になると思っています。

それぞれの先生には大変失礼な文章だったかもしれませんが、これからもよろしくお願いします。

今日も世嬉の一は社外スタッフのアドバイスで若い人の新たな才能を見つけ、元気に営業しています。

(そう考えると世嬉の一のスタッフは35名くらいになるのかなぁ?)

——-PR——–

7月31日まで・・・

ラインお友達申請で、その場で当たるスピードくじ行っています(7月31日まで!)

 

ご予約中受付中。

夏限定パッションフルーツのビール。パッションウィートエール 限定1000本。

ご予約はこちら

夏にスパークリング酒・・・限定数本になりました!

ご注文はこちら

 

お中元ただいま好評受付中

限定商品、送料無料商品もあります。

ご注文はこちら

友だち追加



Posted by sekinoichi at 08:39

2014年07月25日(金)

東京駅100周年記念ビール、瓶詰め中です!


世嬉の一の前のとおり、水天宮どおりでは、
お祭の準備が着々と進んでいます。

そして、今日はビアガーデンの準備でも大忙し。
今晩は中庭に100名以上のお客様が来る予定です。
さて、そんな中、ビール工場では東京駅100周年記念ビールの
瓶詰め作業が進んでいます。

大立目さんが一生懸命瓶詰めです。

ボトルは、イラストレーターの藤原ヒロユキさん
がデザインしたものです。

こんな感じ・・・・
東京駅に当社のビールが並びますよ。
ぜひ見かけたらご購入してみて下さい。
今日も世嬉の一は天気と同じくらい
明るい気持ちで元気に営業中です!
——————————–


新商品のお知らせ





復活!ジャパニーズハーブエール山椒!


欠品してましたが、出来上がりました!


セットでお得になっています!


↓↓↓


http://xc528.eccart.jp/e593/item_detail/itemId,68/





今年も始まりました!いわて蔵ビール頒布会 100セット限定です





↓↓↓



ご注文はこちら





今年から缶ビールギフトが始まります。


常温保存可能になりました。





nendo×世嬉の一の缶ビールギフト


できました!



↓↓↓


ご注文はこちら





夏の新商品!夏ばて防止に、夏のにごり酒!





夏の健康にごり酒できました!


↓↓↓


ご注文はこちら!

 



Posted by sekinoichi at 03:18