世嬉の一酒造

蔵元だより

大吟醸 世嬉の一 720ml

カテゴリー:東日本大震災

2016年11月21日(月)

熊本チャリティーイベントで学んだこと、スーパーウーマンプロジェクト

熊本の未来4

昨日、一緒に講演した代表 宮田様、副代表 田上様が始めたスーパーウーマンプロジェクトについてお伝えしたく、ブログにしました。

この活動がすばらしく、私の経営にもすごく参考になります。今回の熊本チャリティーイベントで一番の収穫が彼女たちの活動を知ったことでした。

宮田様は、シングルマザーのデザイナーです。お母様の介護とお子さんの学費など普通にしててもちょっと大変な時期に震災が起こったそうです。

震災がおこり、デザイナーの仕事がなくなり、頼る人もいなく、将来が本当に不安だと思っていたそうです。

その将来の不安をネットに書き込んだとき、すぐに共感したのが、副代表のキャリアコンサルタントの田上さん。

その後共感した人がどんどん現れ、立ち上がったのがスーパーウーマンプロジェクト。

それぞれ、自分の得意分野を活かして活動しようと起こったそうです。

「私はこれができる!何か協力できないかなぁ・・・」そんな気持ちの人たちが集まった夢のチーム!

そこでスタートしたスーパーウーマンプロジェクトは、主に3つ事業を行っているそうです。

シングルマザーの就労支援・・・これが発展して女性のためのスキルアップ教室

商品開発・・・女性目線で熊本から発信、様々な商品を開発しています。

コミュニティ事業・・・イベントやカウンセリング、など行っています。

震災を期にこの活動が発展すればと願います。そして世嬉の一も応援したいと思います。

というのは東北もシングルマザーが多く、みな一様に子どものためにがんばっています。

当社にも同様の境遇のスタッフが少なからずおります。

私なんか、家庭を顧みず仕事に没頭できるのに・・・・両方を一生懸命イキイキ行っているって心底尊敬しています。

そして、子どもたちのためにもお母さんがイキイキがんばる場作りって必要なのではないかと思います。

また、私たち世嬉の一でも取り入れねばと思うのが、スタッフの得意分野を伸ばす事業展開です。

スーパーウーマンプロジェクトは「私はこれが得意!」「私がこれができる」が集まり、事業が出来上がります。

だから一人一人がイキイキしていくのだろうと思いま。

先日のチャリティーイベントでも宮田さん、田上さん、他のスタッフの方もワークショップに参加していましたが、みな顔がイキイキし、さらに美しく見えました。(この表現でいいのでしょうか?)

うちのスタッフも得意分野になるとさらにイキイキした顔になります。美しい表情になります。

チャレンジしてても大変だけど楽しそうな表情になります。

きっとスーパーウーマンプロジェクトってそんな人達だらけだろうなぁと宮田さんと話していたら想像できました。

イキイキしたスタッフのいる会社・・・これが私の目標ですので、スーパーウーマンプロジェクトが一つのモデルになると思いました。

スーパーウーマンプロジェクト - コピー

代表の宮田幸子様

熊本文化財 (3)

副代表の田上寛美様

スーパーウーマンプロジェクトは震災前より素敵な熊本へ・・・というキャッチフレーズで活動しているようです。

下記にサイトがあるので、ぜひご覧ください!

http://s-woman-kumamoto.com/

当社として何ができるかわかりませんが、これからもスーパーウーマンプロジェクトに協力できればと思います。

世嬉の一はスーパーウーマンプロジェクトに教えていただき元気に営業中です!

この出会いに感謝です。

———— P R —————
 

アルコール度数14%国内最大アルコールのビール
バーレーワイン(麦のワイン)

現在予約受付中!600本限定

BARLEYbana2

BARLEY bana

ご注文はこちら

xmas_img_2014

限定300本欧風聖夜麦酒(クリスマスビール)予約開始しました!

こちら

■■■■■■■イベントのお知らせ■■■■■■

11月25日~26日 池袋サンシャイン

nippon

ニッポン全国物産展に参加します。



Posted by sekinoichi at 03:21

2016年11月20日(日)

熊本市で開催されたチャリティーイベント、震災からecが築く未来に参加しました。

まつるべ

朝は一ノ関市まつるべ温泉からです。昨日は様々なことを相談にのっていただいている船井総合研究j所の岩崎先生と白ハト食品工業の永尾社長と一ノ関の奥座敷でひと時をすごすことができました。昨晩の雪が晴れ渡り、気持ちのいい朝です。

しかーし!今日は大忙し。会社に戻って打ち合わせ&社員勉強会そして九州に飛びました!

九州熊本で、「チャリティーイベント震災からecが築く未来」と題して、東日本大震災での経験を話してほしいとのこと!

3.11では全国から大変お世話なったので、これはぜひいかねばと参加しました。

ただ、ecから築く・・・すみません。私はネットは弱いので普通に、福香ビールのこと、入浴剤 福香玉のこと、地域おこしのことなどお話しました。

熊本も震災から7ヶ月・・・・だんだん日本全国からの興味が薄まっていき、本当の復興に向けての活動が必要な時期だと思います。

そんな中、私たちの経験がすこしでも役立てば幸いです。

熊本3

その日は福岡に一泊して、朝熊本に移動。熊本駅ではくまもんが出迎えています。

街をみると活気があり、震災があったの?と思ってしまいます。

しかし、熊本城は・・・

熊本2

テレビで放送されているとおり・・・

そして、街をよーくみると、歴史的な建物が崩壊していました。

熊本文化財 (1)

熊本文化財 (2)

熊本文化財 (5)

熊本城など目立つところは国のお金で改修できますが・・・個人のもちものは、なかなか注目されませんね・・・

さて、講演会は緊張のなか参加しました。

熊本の未来4

こんな感じです。私の顔こわばっていますでしょう・・・すごく緊張しました。

私がなにができるか・・・正直講演の内容を直前まで考え、ほとんど寝ていません。

そんな時、一緒に講演を頼まれていたSプロジェクト(スーパーウーマンプロジェクト)代表の宮田さんの講演。

宮田さんたち、スーパーウーマンプロジェクトは、シングルマザーが集まって立ち上げた団体だそうです。

彼女はデザイナー、震災で本当に死ぬ思いしてそこから復興というときに、仕事もなく頼る人もいない・・・

一人で何ができるだろう・・・そう思ったとき、そう思っているシングルマザーが多いのではと思い、立ち上げた団体です。

その仕組みは会社のひとつの理想像でもあり、すごいので・・・明日のブログに再度まとめますね!

Sプロジェクトについてはこちら

私たちの講演が終わり(正直、宮田さんも私もECとはほぼ無縁の講演でした・・・それでも会場の皆様真剣に聞いていただきありがとうございます!)、本当にEC関係の団体の代表が講演しました。

熊本の未来

すごく参考になります。講演が終わったのでほっとして聞いていたのですが、今後の海外展開やECの未来など様々お聞きしました。

そして、最期がいいですね。ワークショップ。

熊本の未来・・・様々な話題に関して6名づつ話しました。

議論は様々、未来のイーコマース、未来の製造工場、未来の働き方、未来の女性の活躍、未来の海外販売、未来の・・・どれも興味のある話でした。

ただ、気になったのは熊本は以外と女性の社会進出を阻まれているという意見が多かったこと。

Sプロジェクトもそういった状況もあり立ち上がったとのことですし、未来の製造工場という議題でも、女性がリーダーになると足引っ張られるとか・・・なんか九州の女性は強いイメージだったけど・・・大変なのかなぁ?東北とちょっと似ていますね。

スーパーウーマンプロジェクト - コピー

 

熊本文化財 (3)

熊本文化財 (4)

出てきたアイディアは本当に沢山。これすぐに活用できるというアイディアも多々。

しかし、このイベントの目的は違うところになりました。

このイベントを企画したコンサルタント?講師?の森本先生は、熊本の人と全国の人がつながること。

そして、将来なんかしら未来に向かって化学反応がおこればと思って開催しているようです。

このイベントの熱気は懇親会でも続き、二次会が終わったら三次会行くぞー!という雰囲気でした。

「あの店は3時まで空いているぞ・・・」とか聞こえてきます。

私自身、二次会(12時まではがんばれたのですが・・・さすがに三次会までは持たない・・・)ということで退散。

熊本の熱い思いと体力を垣間見ました。

きっと震災前より発展するだろうなぁと思います。また、世嬉の一としてもできることがあればお手伝いしたいと思いました。

世嬉の一は熊本の熱い思いを受けて、東北で元気に営業しています。

熊本の未来6

———— P R —————
 

アルコール度数14%国内最大アルコールのビール
バーレーワイン(麦のワイン)

現在予約受付中!600本限定

BARLEYbana2

BARLEY bana

ご注文はこちら

xmas_img_2014

限定300本欧風聖夜麦酒(クリスマスビール)予約開始しました!

こちら

■■■■■■■イベントのお知らせ■■■■■■

11月25日~26日 池袋サンシャイン

nippon

ニッポン全国物産展に参加します。



Posted by sekinoichi at 12:19

2016年11月17日(木)

第六回 東北魂ビールプロジェクト 仕込み日

東北魂ビール

東北魂ビールプロジェクト2日目。昨晩どんなに遅くまで飲んでも、みんな職人!

朝早くおきて、福島路ビールへ向かいます。

福島路ビールは福島市から車で約30分~40分。土湯温泉に行く途中のアンナガーデンという場所にあります。

さて、仕込みの開始です。

東北魂ビール 仕込み1

まずは麦芽の投入。昨晩、方向性を考え、どのよなビールにするか決めていたので、粉砕していた麦芽をお湯に投入です。

福島路ビールさんのすごいところは、工作機器を自分たちで開発し、醸造士に優しい仕込みの仕組みを造っていることです。

怪我しないような仕組みがいっぱいでした。

東北魂ビール 仕込み2

私は、ブルワー(醸造士)に戻って仕込みの仕方に興味深々です。使用している機械がちがうからか、仕込み時間、やり方などがぜんぜん違います。福島路ビールさんでは醸造を見る機会が何回かありましたが、毎回学ぶことが多いです。

また、今回のビール醸造は驚くような技術や目玉となるような変形技を使用せず、基本に忠実に醸造します。

そのため、醸造中も分析に余念がありません。

東北魂ビール 検査5

東北魂ビール 検査3

これは、今回使用する酵母の生菌数をみているところです。酵母元気はよいか、どうか?生菌数はどうか?

この顕微鏡でみてどのように醸造を変えるかなど、醸造の合間に打ち合わせの多い醸造になりました。

さらに、ホップの決定。各ブルワーがもっている特徴的なホップをもってきて、組香をして打ち合わせします。

いつもなら、経験的な考えで行うところ、このようなことをやりながら、仕込み検証するので、基本的技術があがったと思います。

東北魂ビール 検査1

東北魂ビール 検査4

今回の組香で3種類のホップを使用することにしました。

組み合わせと苦さの計算を行います。

苦さは、それほど苦くなく、でも香りが高く、麦芽とのバランスをとり、アルコール度数も5.5%程度に・・・

忠実に・・・だけど技術のレベルを上げて、東北魂的IPA(インディアペールエール)を醸造しようと・・・

東北魂ビール 仕込み4

麦芽の糖化が終わり、煮沸を行うために移動。いい状態の麦汁ができました。

東北魂ビール 仕込み5

いい感じでの煮沸

東北魂ビール 仕込みホップ

ホップを投入・・・フライパンを使用していれてました。聞くと衛生的でやけどしにくいそうです!

東北魂ビール 検査2

さて、煮沸も終わり、最後は醗酵タンクに麦汁を移動、酵母を添加して仕込が終了です。

完成した麦汁を試飲。約1ヵ月後のビールが楽しみです。

東北魂ビール 麦汁

麦汁を試飲チェックして、みんな確信しました・・・美味しいビールができる!!!

約1ヶ月後が楽しみです!

「東北魂的IPA」は福島路ビール様から全国のビアバー、パブ等で提供される予定です。

見かけたら飲んでみてくださいね。(※ボトルでの販売は予定していません)

世嬉の一は今日も知恵を出し合い、元気に営業中です!

 

煮沸が終わり、とうとう最期です。

———— P R —————
 

アルコール度数14%国内最大アルコールのビール
バーレーワイン(麦のワイン)

現在予約受付中!600本限定

BARLEYbana2

BARLEY bana

ご注文はこちら

xmas_img_2014

限定300本欧風聖夜麦酒(クリスマスビール)予約開始しました!

こちら

■■■■■■■イベントのお知らせ■■■■■■

11月25日~26日 池袋サンシャイン

nippon

ニッポン全国物産展に参加します。



Posted by sekinoichi at 11:19

2016年11月16日(水)

第6回東北魂ビールプロジェクト始まりました!

東北魂ビール

3年前、東日本大震災を受け、復興需要に頼ってはだめだ、それぞれがレベルの高いビールを醸造することによって、本当の意味でほしいビールになろう!そして世界レベルのビール醸造をしようという目的で始まった東北魂ビールプロジェクト。

スタートは、岩手県 いわて蔵ビール、福島県 福島路ビール、秋田県 あくらビールの3社があつまりスタートしました。

そして今年で6回目の開催。今年は、岩手県からズモナビール、宮城県からシンケンファクトリー、やくらいビール、茨城県 シャートーカミヤ(講師としてまねきました)、大阪から道頓堀ビール(たまたま旅行中に参加していただきました!)の5社が増え8社が集まるという形でスタートです。

 

この東北魂ビールは2日間で行われます。

1日目は話し合い、ディスカッション。それぞれの持っているノウハウを出し合い議論します。

醸造のこと、仕入れのこと、販売のこと、様々打ち合わせいたします。

今日は1日目、午後14時から集まったメンバーは熱く語りだします。

今回はどんなビールを醸造するか・・・

東北魂ビール 打ち合わせ

それぞれ意見をのべますが、毎回醸造する施設をかりるブルワーが中心となって決めます。今回は福島路ビールさんの番

さらに、ワールドビアカップで金賞を受賞した茨城県のシャトーカミヤ 角井さんが参加。

大きくはペールエールもしくは、インディアペールエールというスタイルにしようと福島路ビールさんの意向で決まっています。

ラガービール(低温発酵で飲みやすいスタイル)中心の福島路ビールさんがエールビール(高温醗酵で香り高いビール)を醸造したいということからスタートです。

東北魂ビールプロジェクト 打ち合わせ2

各メーカーのペールエールやIPAをもってきてそれぞれ試飲と批評。

これを化学的に議論もします。どういう目的でこのビールを造ったか、その場合、どのような手法でどのような味にしたいか?

実際の味との違いは、この香りの由来はなんだ・・・様々なことを話し合います。

そしてだんだんヒートアップしていきます。

東北魂ビール 打ち合わせ2

こういう場だから、プラス意見もマイナス意見もぶっちゃけ話します。

なぜなら、みんな世界に誇れるビール醸造をしたいから・・・ 自分のビールのマイナス点を指摘されても、それをどうしたら改善できるかもきちんと話し合うので、自然とヒートアップ。

まさに東北魂です!

今回は、結論としてアメリカンIPAというスタイルを醸造しようということになりました。

IPAとはもともとイギリスからインドに輸出していたスタイルのビールで、船で長く保存しなければならないので、アルコール度数(6~7%)を高めに、そしてホップを大量に使用して、苦く、コクのあるビールです。

アメリカンIPAとは、その中で、アメリカで品種改良された柑橘系のホップを使用して苦味というより香りが特徴のスタイルです。最近はアルコール度数も低めのものが多いです。

せっかく福島路ビールさんで醸造するので、はじめは福島路ビールさんの得意なフルーツビールを掛け合わせようという案や、濃厚にしようとか、酵母の香りも・・・なんて様々な案がでましたが、

今、東京のビアバーやアメリカで流行しているアメリカンIPAを東北魂ビールとして真っ向から対抗してみよう!ということになり、アメリカンIPAを醸造します。

 

東北魂ビール 打ち合わせ3

打ち合わせの方向性が決まり、福島円盤餃子の店 川鳥さんに移動。でもそこでも熱く打ち合わせです。

アメリカンIPAを普通に造っても面白くないのではないか?いやだからこそ品質が試されるからいいのでは?

では、ビールの名前はどうする・・・・飲みながらもどんどん話がヒートアップです。

話はつきません・・・・

ちょっとクールダウンするため、1次会が終了しアイスブレイク・・・

東北魂ビール ソフトクリーム

駅前にダンケシェーンというソフトクリーム屋があったので食べました・・・

さらに二次会で打ち合わせ、福島路ビールさんを飲みながら打ち合わせです。

東北魂ビール 三次会

明日は、美味しいビールを醸造するぞ!

今日も世嬉の一は多くのことを学び元気に営業中です!

 

———— P R —————
 

アルコール度数14%国内最大アルコールのビール
バーレーワイン(麦のワイン)

現在予約受付中!600本限定

BARLEYbana2

BARLEY bana

ご注文はこちら

xmas_img_2014

限定300本欧風聖夜麦酒(クリスマスビール)予約開始しました!

こちら

■■■■■■■イベントのお知らせ■■■■■■

11月25日~26日 池袋サンシャイン

nippon

ニッポン全国物産展に参加します。



Posted by sekinoichi at 10:24

2016年05月03日(火)

GWですが、蔵の補修状況をご報告

みなさん、どんなGWを過ごされておりますか?

世嬉の一には多くのお客様が来店していただき、部門関係なく協力してお客様によろこんでいただくため。努力しております。

そんなか、蔵の補修工事のご報告です。

この蔵は震災で壊れてからずーっと補修しています。震災前は事務所があったり、売店、酒の発送所があった場所です。

今は耐震工事のため構造設計から始まり、骨格の補修をおこなっています。

本来なら、すでに工事が終わり、新しい酒の工場になっている予定でしたが・・・・

残念ながら、工事費で結構かかっていますので、工場にはもうすこしお預けです。

蔵補修2019041912

今はきれいにするため工事中。

蔵補修2016904195

蔵補修2016041911

屋根も補修しています。断熱を施し、今後蔵としてさらに活用できるようにしました。

蔵補修2016041910

崩れた石組みのところは木で覆っております。

 蔵補修201604197  蔵補修201604194

蔵補修201604191蔵補修201604193 蔵補修201604192

床は30cm位上がり、水勾配もつけています。

工場が出来ることが楽しみです。

さらに、鉄骨がいい雰囲気です。

これからが楽しみです。

蔵を補修することで、次の世代に引継げます。

なるべく借金は引き継がないよう、この蔵を活用して幸せを生む蔵にしたいです。

(現在のところ、若手の酒の工場になる予定です)

未来に向かってワクワクします。

GW中、ちょっと休憩の時にのぞいて嬉しい気分に浸っておりました。

今日も世嬉の一は多くのお客様と楽しい会話で元気に営業中です。


 



Posted by sekinoichi at 04:07