世嬉の一酒造

蔵元だより

大吟醸 世嬉の一 720ml

カテゴリー:ノンアコール

2021年10月12日(火)

国際パッケージデザインコンペティション「ペントアワード2021」でKOHARU COLAがシルバーアワード受賞しました!

朝から福島の南相馬や浪江まで車を飛ばしていきました。いくつかの福島県の新しい醸造所をめぐって勉強しようと思ったからです。醸造所の話はまた後日・・・
道中、岩手は曇りでしたが、福島はきれいな青空、暑いくらいです。緑の多いハイウエイを飛ばしているととても気持ちが良かったです。

さて、そんな気持ちの良いお話がもう一つありました。
私どものKOHARU COLAが、

パッケージデザインの世界的な権威である国際コンペティション「ペントアワード2021」のプロフェッショナルコンセプトデザインにおいて、シルバーアワードを受賞しました。

ペントアワードは、世界の優れたパッケージデザインを表彰するため2007年から開催されている国際コンペティションだそうです。

https://pentawards.com/directory/en/page/the-winners

嬉しですね!これは、私たちの努力はまったくといっていいほどなく、デザイナー様のおかげです。ランドーさんありがとうございます!!!!

この国際大会受賞(パッケージ)に負けないくらい、中身もブラッシュアップしていこうと思います。実は、こらるこーらの味も毎仕込みごと変化しており、どんどんお客様の声を聴いて変えていっています。
味でも国際大会で受賞できるように頑張りたいと思います。

このような時期に受賞は嬉しいですね。本当にありがとうございます。

今日も世嬉の一は嬉しニュースと共に元気に営業中です。

—–PR—–

WBA2021受賞記念セットを販売します。

ご注文はこちら
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/WBA2021

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/craftginger

クラフトジンジャエール「こはるジンジャー」はこちら!9月1日から

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sakesyabu

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/osechi

ノンアルコール クラフトビール「禁酒時代のヒール」が二種類で登場!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/nonalcohol


https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sekinoichisake

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/fresh_hop

 





Posted by sekinoichi at 06:07

2021年09月12日(日)

ご報告、ワールドビアアワード(WBA2021)にて、いわて蔵ビールの2液種が世界1位受賞しました。

秋晴れの世嬉の一。のどかな毎日が過ぎています。通常ですと大忙しの繁忙期ですが、一年通してフローな感じです。

さて、ご報告があります。

ビールの世界大会 ワールドビアアワード(WBA)でいわて蔵ビールが2スタイルでベストビア(世界1位)に選出されました!

World’s Best Dark English Style Brown Ale受賞 

いわて蔵ビール レッドエール

そしてもう一つが、ノンアルコールビールです。

World’s Best No & Low Alcohol Pale受賞 

この度、いわて蔵ビールの2液種(赤い色のビール レッドエールとノンアルコールビール 禁酒時代のヒール)がイギリスで開催されたワールドビアアワードでスタイル別1位を受賞しましたのでご報告いたします。
レッドエールは創業以来磨き続けてきたビールであり、私たちの原点です。そして、コロナ禍で新商品として作り上げたノンアルコールビールが品質的にも評価され嬉しい限りです。

【ワールドビアアワードとは、】https://www.worldbeerawards.com/

ワールド・ビア・アワード(World Beer Awards – WBA)とは、2007年よりイギリスで年1回開催されている世界一のビール(World’s BEST BEER)を選ぶ審査会です。 50か国以上の国から2200以上に上る銘柄のビールが参加したグローバルな大会です。

WBAの審査は全てブラインド(銘柄名・材料などの情報を審査員に知らせず行うテイスティング方式)で行われ、3段階のステージから構成されます。

■第1ステージ:各国でカントリーウィナーと銀賞、銅賞を決める(8月中旬決定)
日本だけでなく世界の各地域にて、カテゴリー内でさらに細かく分けられたスタイル別予選となる第1ステージを行う(例:フレーバービールカテゴリーはスモークビールスタイル、ハーブ&スパイスビールスタイル、フルーツビール…と細分化して審査される)。ここで勝ち残ったビールは地域別のベストスタイル受賞となり、第2ステージに進む。

■第2ステージ:World’s Best Style を決める(9月9日決定)
第2ステージでは各地域から勝ち進んできたベストスタイルビールを競わせる。ここでワールド・ベスト・スタイルが決定、スタイル別世界1位を決定します。1位のビールは第3ステージへ進出となる。

■第3ステージ:World’s Best Category(9月9日決定)

第3ステージではワールド・ベスト・スタイルをカテゴリーごとに審査。そこで最終的に各ワールド・ベスト・カテゴリーが決定

【いわて蔵ビールの結果】 

7液種エントリー カントリーウィナー 3液種、ワールドベストスタイル 2液種

●いわて蔵ビールレッドエール 

World’s Best Dark English Style Brown Ale受賞 ・WorldBeerAwardsJAPAN English Style Brown Ale Country Winner受賞

●いわて蔵ビール 禁酒時代のヒール

World’s Best No & Low Alcohol Pale受賞

・World’s Best Label Design Bronz受賞

WorldBeerAwardsJAPAN No & Low Alcohol Pale  Country Winner受賞

●いわて蔵ビール バーレーワイン

WorldBeerAwardsJAPAN Speciality Beer Experimental Country Winner受賞

●いわて蔵ビール 三陸牡蠣のスタウト

・WorldBeerAwardsJapan  Stout & Porter  Imperial Stout  Silver受賞

・World’s Best Label Design Bronz受賞

●いわて蔵ビール ジャパニーズハーブエール山椒

・WorldBeerAwardsJapan  Flavoured  Herb & Spice  Bronze受賞

●いわて蔵ビール インディアペールエール(IPA)

・WorldBeerAwardsJapan  IPA  English Style  Bronze受賞

●楽天ゴールデン

・WorldBeerAwardsJapan  Pale Beer Golden Ales  Bronze受賞

今回は、残念ながらカテゴリーチャンピオンにはなれませんでしたが、初めてスタイルチャンピオンを受賞できました。また、日本からスタイルチャンピオンは4液種でそのうち2種を当社で受賞して身の引き締まる思いです。今後、より一層、品質で「世の人々が嬉しくなる一番の酒造り」を目指して、スタッフ一同研鑽してまいります。

今日も嬉しいことがあり、世嬉の一は元気に営業中です!

—–PR—–

WBA2021受賞記念セットを販売します。

ご注文はこちら
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/WBA2021

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/craftginger

クラフトジンジャエール「こはるジンジャー」はこちら!9月1日から

今年もできました!一関産トマトを使用したトメイトエール!

詳しくはこちら
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/tomato

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sakesyabu

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/osechi

まさかのホヤのビール、「ホヤール」みやて蔵ビールから登場!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/hoyal


ノンアルコール クラフトビール「禁酒時代のヒール」が二種類で登場!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/nonalcohol


https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sekinoichisake

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/hiyaoroshi



Posted by sekinoichi at 03:38

2021年08月23日(月)

しょうがないから作っています!(ジンジャーエール)

今日はいい天気。サルスベリの花が綺麗に咲いています。サルスベリの花言葉は「あなたを信じます」だそうです。素敵ですね。今日もスタッフを信じ、いい感じで一日が過ぎ去っています。

・・・と思っていたら、ビール醸造スタッフが全員でレストラン厨房で作業しています。コロナ禍だけど、一気にレストランが混みだしたか!?

彼らは、ひたすら生姜の皮をむき、すりおろしています。その量100kg
春のエイプリールフール企画で醸造したジンジャーエール(生姜のビールALC5%)の時は、1500L醸造で10kgしか使用していないのですが・・・
今回はその10倍!

もしや生姜のビールが大量発注か・・・・

いえいえ、このアルコール提供禁止令が日本の60%以上で出ているのにそんなに注文は来ません。

実は、新商品 クラフトジンジャーエールの製造に入ったのです(発酵していないので、醸造とは言わないですね。)。

このコロナ禍で実はずーっと商品開発、研究を行っていました。今年クラフトコーラ「こはるコーラ」を醸造しはじめたと同時に、クラフトジンジャーエールも商品開発を始めていました。
どんな香辛料を入れればいいか、
生姜の割合をどうしたらよいか・・・
やっぱり自然のものだけでつくりたい・・・
やっぱり砂糖は入れないでつくりたい・・・

そんなことを考えて試作をずっと作っていました。
今回、本製造にむけて生姜を仕込んでいたのです。
そして、デザインもすすんでいました。

こはるコーラは東北らしくこけしシリーズでしたが・・・
クラフトジンジャーエール「こはるジンジャー」は、神様・妖怪シリーズです。
岩手は遠野物語でも有名ですが、座敷わらしや天狗、河童、鬼などの話がいっぱいです。
この自然派炭酸ジュースで岩手の創造性豊かな気風を感じていただければと思います。

世嬉の一は今日もチャレンジして元気に営業中です。

—–PR—–

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/craftginger

クラフトジンジャエール「こはるジンジャー」はこちら!9月1日から

今年もできました!一関産トマトを使用したトメイトエール!

詳しくはこちら
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/tomato

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sakesyabu

まさかのホヤのビール、「ホヤール」みやて蔵ビールから登場!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/hoyal


ノンアルコール クラフトビール「禁酒時代のヒール」が二種類で登場!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/nonalcohol

夏限定のフルーツビール「パッションエール!」発売開始

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/passion


https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sekinoichisake



Posted by sekinoichi at 06:41

2021年07月11日(日)

12日から東京は禁酒時代再突入( ;∀;)いわて蔵ビールで新商品「禁酒時代のブラッディーヒール」を製造中。

紫陽花が綺麗に咲いている世嬉の一。朝の雨も夕方には日が照ってきております。もうすぐ梅雨もあけるのでしょうか?

本日の世嬉の一ファームの収穫は、ナスナストマト・・・胡瓜は昨日お客様が多かったので、夕方に収穫してしまいました。トマトと茄子がいい感じです。

さて、12日から東京ではまた酒類提供停止、今度は卸すこともやめてくださいと通達が来たり、銀行から脅しをかける的はお話にちょっとびっくり。
トップダウンではなく、お互いに協力して乗り越えようという感じのやり方がないのかなぁと不思議に思ってしまいます。

さて、本来はビールを醸造したかったのですが、本日工場長は、別なものを造っています。

それは・・・飲食店様に少しでも力になれればと思い、
「禁酒時代のヒール」の第二弾!
「禁酒時代のブラッディーヒール」を醸造中です!

なんと赤いクラフトノンアルコールビール!
禁酒時代のヒールは、モザイクやシトラを使用し、飲みやすいペールエールタイプ。そして、今回のは、ナゲットなどを使用し、落ち着いたレッドエールタイプ。
赤いからブラッディーヒールですが、もう一つの隠れた意味は、「血の涙がでそうなくらい・・・しんどい」という今の心を表しています。

でも、飲むと軽やかに飲めるお肉に合いやすいビールですよ。

どや顔のたかのり工場長ですが、12日からに向けて、悲しいけどビール以外にこちらも製造しています。都内で見かけたら飲んでみてください。

禁酒時代のヒールはバージョンアップしつつ、現在も販売中です。
そして、「禁酒時代のブラッディーヒール」はケグは明後日から出荷、ボトルは、印刷でき次第出荷開始します。明日印刷会社にいつできるか聞いてみます。

とにかく、飲食店の皆様・・・頑張ってください!岩手から応援しています。

今日も世嬉の一は、与えられた境遇の中で知恵をしぼって元気に営業中です。

—–PR—–

禁酒時代のヒールをボトリングしました。

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/nonalcohol

お中元ギフトパンフからご注文できます。
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/giftpamphlet

限定花火酒が出来上がりました!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/2021hanabigift


発売開始!地場産ホップを使用したビール「こビール」

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/cobeer

夏限定のフルーツビール「パッションエール!」発売開始

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/passion


https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sekinoichisake

全国8位の大吟醸世嬉の一、発売します!
↓ ↓ ↓

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/nannbutouji

クラフトジン清庵-SEIAN-4種の味がそろいました!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/GIN

岩手初の地コーラ(クラフトコーラ)こはるコーラ

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/koharucola





Posted by sekinoichi at 06:56

2021年05月21日(金)

KOHARUCOLA(こはるコーラ)にお洒落なキャリーバッグ登場!

雨模様の世嬉の一です。畑をやっていると雨もまた良し!と思えます。
実際に畑(自称 世嬉の一ミニファーム)では、作物の芽が出てきました。

いい感じです。コロナに関係なく植物は元気に育ちますね。

さて、小春コーラに素敵なキャリーケースをデザインしていただきました!

お風呂に入っているようで、かわいくて素敵です・・・が残念なことが1点!
6本をキャリーに入れると、約3KG!!!
ダンベルみたいなもんですね。
ただ、素敵だから嬉しいです。デザインしていただいたLandorさん、形にしてくれたスマッシュさんありがとうございます!!!

今日も世嬉の一は新しいことにチャレンジして元気に営業しています。

—–PR—–

禁酒時代のヒールをボトリングしました。

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/nonalcohol

今年で最後、こはるホワイトエール限定販売!


https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/koharu


https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sekinoichisake

全国8位の大吟醸世嬉の一、発売します!
↓ ↓ ↓

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/nannbutouji

緊急家のみ企画・・・ゆったりリラックスしてください。

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/manbou


クラフトジン清庵-SEIAN-4種の味がそろいました!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/GIN

一関産ジョナゴールド使用、大人のサイダー発売中!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/cider

岩手初の地コーラ(クラフトコーラ)こはるコーラ

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/koharucola





Posted by sekinoichi at 06:58