世嬉の一酒造

蔵元だより

大吟醸 世嬉の一 720ml

カテゴリー:クラフトコーラ

2022年04月28日(木)

マツコの知らない世界でクラフトコーラが紹介されました!

マツコの知らない世界で、当社のクラフトコーラ、こはるコーラが放送されました。

ちょっとしか映らないから・・・と工場長油断していました。

きっとパネルでちょっと掲載されるくらいだろうなぁと思ったら、クラフトコーラの第一人者「空水りょーすけ」さんが、職人のつくるご当地コーラとして紹介していただきました。

マツコさんも当社の蔵を見て、綺麗といってくれて嬉しい限りです。

結構な紹介の量でびっくりでした。クラフトコーラ「こはるコーラ」はちょっと注文が多く、お送りするのにちょっとだけ時間ください。

でも新しい商品開発がちょっとづつ日の目を見て嬉しく思います。

コロナ禍でスタッフと頑張って商品開発したことが良かったと思います。

今日も世嬉の一は元気に営業中です。

ーーーーーーーPR————



Posted by sekinoichi at 04:58

2022年04月05日(火)

【ご報告】恩送りforウクライナ3月分ご寄付しました。(AARJapan)

フキノトウも沢山育ち、つくしも出てきました。岩手も春が訪れています。

日々平穏であると、余計、ウクライナで起きている凄惨な現実がどうか早く収まってほしいと願うばかいです。

さて、3月から始まった恩送りプロジェクトforウクライナ

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/ukraine

3月末までの分をAAR Japan 特定NPO法人 難民を助ける会に107,785円寄付しましたのでご報告します。

3月の明細は、

【恩送りプロジェクト for ウクライナ】いわて蔵ビール6本セット 45セット
【恩送りプロジェクト for ウクライナ】世嬉の一本醸造720ml×3本セット 19セット
【恩送りプロジェクト for ウクライナ】こうじの甘酒5本セット 17セット
【恩送りプロジェクト for ウクライナ】クラフトコーラ こはるコーラ6本セット 9セット

計90セット分、107,785円を寄付しました。売り上げの35%分AARJapan様に寄付しました。

 

https://aarjapan.gr.jp/emergency/2022ukraine/

今後も、毎月末にお振込みしますので、よろしくお願いします。

まずはご報告でした。

—PR—  恩送りプロジェクトを始めました。4つの商品が対象となっています。

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/ukraine

成金ビールはこちら


https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/APRIL2022

 https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/tohokusoulbeer10year クラフトジン清庵  https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/GIN

WBA2021受賞記念セットを販売します。

 

 

ご注文はこちら https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/WBA2021



Posted by sekinoichi at 06:36

2021年12月31日(金)

2021年本当におせわになりました!

2021年も無事に終わります。仕事納めは29日でしたが、31日まで結局会社に来てしまいました(笑)
思えば、この1年、コロナ禍にあり酒造業・飲食業・観光業であった私たちは、真っ先に自粛の対象になりチャレンジしがいのあった1年でした。
ただ、この1年間業績は別として、私たちがすごく大変だったかと言われると、震災以来の充実感のあった1年だと思います。常にスタッフたちとチャレンジしていました。

このように過ごせたのも、常にお客様が支えているという事を感じることができた1年だったからです。ありがとうございます。
お客様からのお電話での会話、ご来店での時間、メールで、FAXで、お手紙で様々なところで感じることができ、それが私たちを挫けず前にすすむ結果になりました。ありがとうございます。

思い返すと、
2021年1月~2月、コロナウィルスが一気に全国に蔓延しお客様が飲食店から完全に離れてしまったとき、世嬉の一のThe Brewers Ichinoseki By Tokuzoでは黙食イベントを飲食店でも黙っていても楽しめる空間を演出しました。テストケースでしたが大成功でした。

2月になると、新酒がどんどん出来上がり、今年の出来がよりよくなりました。
さらに、東北魂ビールプロジェクトも再開し、地域のお米を使用し13メーカーが協力し、震災復興からの10年の感謝をビールにのせて皆様にお届けしました。

3月になると、残念ながら飲食部門は3か所営業が難しくなりThe Brewers HiraizumiとIchinosekiの一時閉店、およびレストランの改修工事を行いました。レストランはより餅食に力を入れるため思い切ってメニューの見直し、そして厨房の改修を行い、夜の営業もやめ日中のみに集中し、より「もち・はっと」の郷土料理レストランとしてより専門性を強くしていきました。
そして、ビール部門では、昨年蒸留し、アマビエ65%として開発した消毒液の技術を応用し、地域の植物を使用したクラフトジン清庵-SEIAN-を開発しました。

4月になると、ビール部門ではノンアルコールビール 禁酒時代のヒールの開発、お酒を提供できない飲食店に力になればと提供を開始しました。
清酒世嬉の一では、大吟醸 世嬉の一が、南部杜氏新酒鑑評会において金賞を受賞し、さらに全国8位という好成績を収めました。
そして、蔓延防止法にちんで、マンボー酒を提供したり、エイプリイルフールにちなんで、牡蠣のスタウトではなく、柿のスタウトを醸造、提供しお客様に喜んでいただきました。

5月は、レストランの団体観光客や売店の団体観光客がそれほど来なくなると思い、駐車場の一部を畑として開墾、夏にはレストランに自家栽培の野菜を手狂できるように苗を植えたり、農業を行いました。

6月、JRさん企画のこビールの開発、気仙沼のBTBさんとのコラボでホヤールの開発とビール開発しつつ、ジンを知っていただくため、ジンソーダドライの開発なども行いました。

7月レストランはなかなか改善されない中、果報餅のテイクアウトを開発、さらに、一関ミートさん、新鮮館おおまちさんと酒屋の酒しゃぶ膳の通販商品の開発を行いました。さらに、冬までかかるという予想の下、地域のお餅屋さん「大林製菓」さんと他の会社と共同で一関おせちを企画開発を行いました。

8月。今年も開催できなかった全国地ビールフェスティバルをネットや飲食店各店舗を回るという形で開催し、継続できました。
地域トマトを使用しトマトエールを開発しました。
イギリスのビールの国際大会では、レッドエールと禁酒時代のヒールが部門別で世界1位を受賞し、コロナ禍で改善していた品質改善も結果をみるようになりました。

さらに、第一回の事業再構築補助金の認可を受け、40年ぶりにこの敷地内で清酒製造工場の再開の第一歩が踏み出せました。(これから大変になるのですが・・・)

9月、ジンジャエールや禁酒時代のブラッディヒールを開発しクラフトコーラに続きノンアルコールの商品がさらに充実しました。世の中はより飲食店での酒類の提供に厳しくなり、当社としても精神的にキツイ時期でした。

10月、世の中が反転し始めた時期でした。全国地ビールフェスティバルin一関が、「地域づくり表彰 全国地域づくり推進協議会会長賞」を受賞し、思わぬ表彰に地域がもりあがりました。飲食店様も再開し、ビール酒の出荷が再開し始めました。

11月~12月、一気にネット通販が増え、体制を整え日々出荷に追われつつ、みなやる気に満ちていた感じです。

ドタバタとただ、もがいているだけでなく、確実に変容し始めた世嬉の一。
2022年は次の10年に向けて蛻変(ぜいへん)できるように努力しつづけます。

この1年上記以外にもいろいろチャレンジしております。実はここに記載していないですが、失敗している数が3倍以上あります。しかし、めげずにチャレンジしていこうと思います。

本当に皆様には私どもを支えてくれて本当にありがとうございます。
感謝と共に今年を締めくくりたいと思います。
来年も引き続きよろしくお願いいたします。



Posted by sekinoichi at 04:26

2021年12月19日(日)

発送は年内29日午前まで受け付けております。年内中にお届け可能です。

今日も晴間の見える日、うっすらと雪と氷が張っています。一歩足を踏み出すと、キュっと音がして、キュキュと地面が鳴いているようです。

雪が降ると観光の方々のご来店は一気に減ってしまいますが、通販などの出荷は最盛期になります。今年も欧風聖夜麦酒は完売してしまいました。本来なら駆け込み需要があるはずですが・・・ビールが完売してしまいました。

クリスマスビール

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/xmas_limited_beer

さらに、果報餅が現在完売しておりますが、22日から出荷再開、なんとか年内中にお送りするようにします。

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/mochi

年内中にはお届けできます。

さらに・・・こはるコーラもこはるジンジャーも欠品中で、年内中に発売できるようにします。

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/koharucola

さらに・・・酒しゃぶ膳も大人気!今、それぞれの協力していただいているところにお願いして、年内出荷を行っています。

こちらは、いわて蔵ビールや清酒とのセットが人気ですね!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sakesyabu

世嬉の一のご注文は29日午前中までご注文は年内もしくは、日付指定に合わせて商品をご指定のところにお届けいたします。
29日午後以降の場合、1月5日以降に出荷しますので、ご了承ください。
ただ、年内かなり込み合ってきております。お早めにご注文下さいね。

世嬉の一酒造は、通販でも一生懸命頑張り、元気に営業中です

—–PR—–

現在、予約受付中!
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/fukubukuro

今年の新酒は順調です。お早めにご予約ください。

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sake_freshly_squeezed

WBA2021受賞記念セットを販売します。

ご注文はこちら
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/WBA2021

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sakesyabu

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/koharucola



Posted by sekinoichi at 05:30

2021年12月18日(土)

クラフトコーラ「こはるコーラ」の醸造

一気に寒くなった世嬉の一。雪の上の足跡が綺麗ですね。ただ、昨年のようなドカ雪がなく、例年通りのうっすらとした雪です。
気持ちの良い朝でした。

さて、今日はこはるコーラの仕込を行いました。今年はノンアルコール系のドリンクも出荷が多く、飲酒時代のヒール、ブラッディヒール、こはるコーラ、こはるジンジャーなど在庫がほぼなくなってきました。

コロナ禍で飲まなくなった人もおおいのでしょうか?それともクラフトコーラの人気のおかげか・・・

ということで、後藤工場長、本日はこはるコーラの醸造を行っていました。

麦芽を糖化し、香辛料と一緒に煮沸工程・・・ほぼビールと一緒ですが、香辛料の入れる量が半端ないです。今回も大幅にレシピを変えてチャレンジしています。(※すみません、当社の商品は、ほぼすべての商品が毎回改善点をどんどん変更しています。継続して醸造し何年もたったものは変更の頻度はへりますが・・・)

今回も香辛料の量、煮沸時間、糖度など様々な部分にスポットあて、一か所だけ変更しています。一か所だけしか変更せず、次の醸造でまた一か所と積み重ねることで商品のブラッシュアップをしていきます。楽しいですよ~

今度のクラフトコーラ「こはるコーラ」も美味しくなりそうです。

麦芽の声を聞け。
時計に頼るな。
目を離すな。
なにをしてほしいか、麦芽が教えてくれる。
飲む人の幸せそうな顔を思い浮かべる。
おいしゅうなれ、おいしゅうなれ、おいしゅうなれ。
その気持ちが乗り移って、美味しいこはるコーラができあがる。
はっ!!
(上白石萌音さんのマネ)


・・・・実際には言っておりませんが、そう思って醸造しています。

僕らのクラフトコーラには、香料も化学調味料も砂糖も使用していません。自然由来のものでどう美味しく醸造できるか・・・そして、お客様が喜んでいただけるか・・・・「世嬉の一(世の人々が嬉しくなる一番の酒造り・・・)」を目指して頑張っています。

ただ、クラフトコーラを発売した時は、いわて蔵ビールを発売した時と似ています。地ビールを飲んで、大手さんのビールと比較してなんだこれ!?と言って美味しくないといわれる人と、このようなビールがあるんだと喜んでくれる人で別れました。クラフトコーラ市場も20年前のクラフトビール市場とそっくりで面白いです。

これからどんどん成長していくのでしょう。少しづつ、世間に認められ、ゆっくり成長するのも楽しいものです。

今日も世嬉の一はゆっくり成長し、元気に営業中です。



—–PR—–

現在、予約受付中!
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/fukubukuro

今年の新酒は順調です。お早めにご予約ください。

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sake_freshly_squeezed

WBA2021受賞記念セットを販売します。

ご注文はこちら
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/WBA2021

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sakesyabu

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/koharucola



Posted by sekinoichi at 06:32