世嬉の一酒造

蔵元だより

大吟醸 世嬉の一 720ml

カテゴリー:カフェThe Brewers

2019年10月30日(水)

新商品開発・・・The Brewers Hiraizumi

10月は台風で観光客のキャンセルが相次ぎ、お客様がなかなか少なかったため、ひたすら商品開発を行いました・・・

といっても社長はこんなのどうだろう・・・と投げるだけ・・・

ビール部門にも新しい商品を創っていますが、今は被災地支援でちょっと忙しので、後日発表しますね。

そして、The Brewers Hiraizumiでは、山椒を使ったタバスコ「さんすこ」の開発を始めていました。ん~いい出来です。

そして、The Brewers Hiraizumiのメンバーがパンプリンを創ったと言って持ってきてくれました。

パンの中にプリンが入っていると思ったら、プリンの中にパンが入っていました。美味しい~。パンがクロワッサン生地なので、パンの中にまで卵と甘い香りが入っています。そうですね~まるでフレンチトーストのような美味しさです。

名前は「酒屋のパンプディング」・・・私はいつもパンプリンと呼んでいます。

でも、このような商品開発でお客様がより幸せになってくれればと思います。

今日も世嬉の一は新商品開発で元気に営業中です!

——PR——-

冬のお歳暮ギフトはこちらから
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/giftpamphlet





Posted by sekinoichi at 07:00

2019年10月26日(土)

The Brewers ichinoseki By Tokuzo 保健所の審査おり、イベント開催中・・・

今日の干し柿・・・けっこうしわしわになってきました。いくつかカビが発生・・・捨てないといけないものも出てきますね・・・

さて、The Brewers Ichinoseki by TOKUZO(旧 徳蔵カフェ)の保健所認可が下りました。これから営業できますが・・・本格営業は4月からです。時々プレオープン、訓練オープンしますが・・・
その The Brewers Ichinoseki by TOKUZOで二つのイベントが開催されています。

地元の伝統工芸品の職人でつくる五感市( http://iwate-kennan-kogei.com/openfactory/ )の一関地区の伝統工芸品の方々でやるPOPアップショップの開催を行いました。

一関市といっても香川県くらい広い地域なので、一つ一つの伝統工芸品の職人さんたちを知りませんでした。今回5社の伝統工芸品が展示されております。

業界では有名な小山太鼓店さん、

大東の丸山漆器さん

千厩の佐々木製籠店さん

室根の及川石材店さん

当社から数メートルの京屋染物店さん

ぜひご覧ください。また、11月にはそれぞれの工房にオープンファクトリーとして体験や見学ができます。

それと今日から革製品、バックのIBIZAさんの展示販売会が開催されております。

毎回、職人さんもきていただき修理も行っています。

ぜひご覧になってみてください。

今日も世嬉の一は地域の伝統工芸品と共に元気に営業中です。

——PR——-

冬のお歳暮ギフトはこちらから
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/giftpamphlet

丸森町寄付のビールはこちらから
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/gd482
季節限定ビールパンプキンエールはこちらです。
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/pumpkin_ale



Posted by sekinoichi at 11:59

2019年10月04日(金)

まさかのちょっと待った!新しい取り組みには失敗はつきもの?

秋晴れの世嬉の一。気持ちのよい風が吹いています。秋はいい季節ですね・・・・

さて、世嬉の一酒造ではひそかに新たなプロジェクトが進行していました。

The Brewers の2号店、そしてカフェ徳蔵のリニューアル!
そう、『The Brewers Ichinoseki by TOKUZO』の設立です。The Brewers Hiraizumiの店長、スタッフが3年で急成長。一部門を任せられようになりました。そこで、いろいろな目的があるのですが、2号店のオープンを任せてお願いしました。
順調に建物ができ、素敵な雰囲気のお店を作ってくれました。

さらに、Hiraizumi店でレストランの若いスタッフをカフェの研修を行うなど、順調に準備はすすみました!

準備を整い、レストランリーダーの沼倉とも打ち合わせしているとき、彼からひと言・・・「だれか、保健所に許可もらいましたか?」

「あ!・・・」

スミマセン、社長も忘れていました。設計士さん、建築家医者さん確認に行きませんでしたか?

「え!指示されたとおりに・・・」

不安を抱えつつ、私は出張中だったので、Hiraizumiの店長に保健所に許可をもらうようにお願い・・・・

結果・・・というかやっぱりというか・・・・「厨房の天井がデコボコ(昔の天井)だから許可が下りません!」とのこと・・・

※実際には様々なレストラン、カフェを見に行きましたが、当社のような天井のところは多くあるのですが、保健所さんも地域によって判定が異なったりするようです

ええええ!ということで、準備万端で、ストップ!!!

残念ですが、これも経験、このThe Brewers Ichinosekiはもう少しオープンは延長になりました。

明日から追加工事を行います。

なんとか間に合うといいなぁ・・・・

大きな失敗も自分やスタッフの勉強になります。

これを乗り越えて、新たな店舗も成功させようと思います。

目標は、NHK教育番組のふるかふぇで紹介されるような店舗になることです。

そして、スタッフたちがイキイキ働けるカフェになると思います。

今日も世嬉の一の失敗を糧に元気に営業中です。

※The Brewers Ichinoseki by Tokuzoは、近日オープンできるようにします。

—–PR——-

今年も一関産南部一郎かぼちゃを使用したパンプキンエールを発売します!

ご注文はこちら


Posted by sekinoichi at 07:34

2019年07月08日(月)

またまた新しいこと始めています・・・

朝からお客様が来てくれました。弊社の発送リーダーの土岐さんが敷地の案内をしています。彼は、発送事務リーダーですが、世嬉の一のコンシェルジュも行っています。英語も堪能ですし、説明がとても上手・・・いつしか、こちらのほうが担当ではないかと思われます。

愛心幼稚園の園児が植えたもち米の苗もどんどん伸びています。無農薬なので、小さいカエルがたくさん育っています。座敷童ちゃん妹は、元気にカエルを捕獲し、かわいいといいつつ、また田んぼに戻していました。

さて、世嬉の一では4月まで震災の復旧工事で大忙しでした。蔵の補修、補修、補修・・・次世代にのためにとやせ我慢して復旧工事を行いやっとひと段落つきました。

今回は、はじめて未来に向かっての工事になります。

カフェ徳蔵のリニューアル工事です。

現段階では、みてもよくわからないかと思いますが・・・・

完成したらすごく素敵になる予感・・・

先日、カフェスタッフと神奈川まで視察ツアーと未来に向かってワクワクしています。

内装工事ですが、文化財ですので床や壁を壊さず、付け加える工法で現存保存しています。7月末までに工事が終わり、その後スタッフとゆっくり開発していきます。皆様楽しみにしていてください。

今日も世嬉の一は未来に向かってワクワクしつつ元気に営業中です。



Posted by sekinoichi at 11:27

2019年06月18日(火)

今日の世嬉の一・・・新しい事を始めています。

週末の大雨が過ぎ去り、ここちよい風が吹いています。そらはちょっとくもりですがすごく過ごしやすいですね。

愛心幼稚園のもち米田んぼの苗も元気に育っています。そして、田んぼのなかには大きなオタマジャクシが沢山泳いでいますよ~

さて、今日から新しいプロジェクトが始まりました。

カフェ徳蔵の改装工事です。・・・といっても国の指定文化財なので、内装はほとんど変えず、新しく造りつける感じです。

徳蔵というのは当社の初代の名前なのですが、102年のプロジェクトとして、カフェ徳蔵の名前も変更し、新しいものが生み出される予定です。

完成までお楽しみに・・・・

これからの工事が楽しみですね。

随時ご連絡いたしますね。

今日も世嬉の一はあたしいことにチャレンジして今日も元気に営業中です。



Posted by sekinoichi at 06:57