世嬉の一酒造

蔵元だより

大吟醸 世嬉の一 720ml

2017年07月09日(日)

久しぶりの投稿・・・スタッフと夢を語る時間

久しぶりの投稿になります。

一関は真夏の暑さ。雨も降らず、梅雨の感じがしません。

5月、6月はほとんど投稿していませんでしたね。申し訳ございません。

よく、世嬉の一の四代目は「飛んで歩ってる」と言われますが・・・

正にそんな感じの5-6月でした。

静岡、台湾、東京、大阪、京都、仙台、青森・・・なかなか会社にいなかったです。

その間に、さまざまな新しいことに取り組んだり、町おこしをしたりしていました。

そんな中でも世嬉の一で会社を支えてくれているスタッフに感謝です。

本日からまたブログを再開したいと思います。

一関の真夏日の今日。敷地の田んぼにはアマガエルが元気に泳いでいました。

そして、平泉に当社で行う新事業の物件を見学にスタッフをつれて行きました。

ここは新しい世嬉の一の場として平泉につくる施設です。

名前は「the Brewers of Hiraizumi」

平泉に観光してくださる方に地域の魅力と安らぎを与える場になるはずです。

今日はスタッフにここはこうなるよ、こういう店にしたいんだよ・・・と夢を語っていました。

そして僕らの夢を形にするのはあなたたちだよ・・・と

まぁスタッフもうざい社長と思っているかもしれません。

でも担当になるスタッフも目をキラキラして聞いててくれて、そしてワクワクすると言ってくれました。うれしい限りです。

詳細はこれからお伝えするとしてまだまだお楽しみにまっていてください。

私は、社長になったときに自分が辞める日を決めています。社長職を辞めるのが今日から7019日後、世嬉の一を引退するのが8845日後。約19年後と24年後ですね。

その時、うちのスタッフたちはどんな生活してどんな幸せな人生を送っているのか・・・

世嬉の一はその一人ひとりのスタッフにどう寄与しているか・・・と常に考えてしまいます。

当社の『幸せな人生』の定義は、『自分にかかわる人から1つでも多く「ありがとうと沢山言われる事」が幸せな人生』と思っています。

そのためにもこの平泉の場を活用していきたいのです。

様々な「出会い」や様々な「偶然」から、平泉で私たちも活動することになります。

そしてその取り組みはスタートしました。

私たちが参加することで、地域や携わる人が幸せになる事業にしたいものです。

今日はスタッフたちとそんな夢を見ながら過ごしました。

世嬉の一は地域とともに今日も元気に営業中です。

——-PR——–

ご予約中受付中。

夏限定パッションフルーツのビール。パッションウィートエール 限定1000本。

ご予約はこちら

夏にスパークリング酒・・・限定数本になりました!

ご注文はこちら

 

お中元ただいま好評受付中

限定商品、送料無料商品もあります。

ご注文はこちら



Posted by sekinoichi at 08:26

2017年06月10日(土)

今週末も3カ所販売会です!(池袋1カ所&仙台2カ所)

今日は雨模様の世嬉の一・・・

あれ、イベント大丈夫かなぁ・・・

今日も世嬉の一スタッフは3カ所に分かれて出店しています。

1.仙台で2箇所イベントでいきます!

毎年開催している、楽天球場でのイベント

クラフトビールと餃子WEEK開催!

土日広島戦に参加します!

https://www.rakuteneagles.jp/news/detail/00000360.html

6月7日(土曜)11時~ゲーム終わるまで

6月8日(日曜)11時~ゲームが終わるまで

さらに、東北絆祭りにも参加します!

http://tohoku-kizunamatsuri.jp/map_schedule/

6月7日(土曜)9時~20時

6月8日(日用)9時~20時

で開催されます。当社では飲み比べセット、日本酒、いわて蔵ビールなど様々持っていきますよ!

場所:仙台市 国分町元鍛冶屋丁公園

2.池袋 巣鴨地蔵通り商店街にて一ノ関観光と物産展が出店
巣鴨商人まつり!

http://www.sugamo.or.jp/event_detail.php?id=297

6月10日(土曜)10時~17時

6月11日(日曜)10時~16時

で開催されます。当社では飲み比べセット、日本酒、いわて蔵ビールなど様々持っていきますよ!

場所:巣鴨地蔵通り商店街

どちらも楽しいイベントです。お近くの方ぜひ遊びに来てください。

また、LINE@世嬉の一に登録すると、中カップを大カップにするサービスを行っています!

事前に登録してクーポンもって遊びに来てください。

LINEID:@idx0128q

今日は出店スタッフが一生懸命発送準備です。

明日、それぞれの地域に出発します。

ぜひ会場でお会いしましょう。

世嬉の一スタッフは出張して岩手の魅力発信しようと元気に営業中です。



Posted by sekinoichi at 09:27

2017年06月01日(木)

明日からイベントに出店します!(大阪&池袋)

今日は雨模様の世嬉の一・・・中庭でピランカサが咲きました。いつもとげとげの成長力旺盛の花です。

白い花がきれいです。後程赤い実がなるのが楽しみですね。

さて、明後日からいわて蔵ビールとして2つのイベントに参加しますのでご連絡します。

1.大阪にイベントでいきます!

毎年開催している、城北公園フェア。大阪市の北の方で街の方々と一体となった素敵なイベントです。

http://shirokitakouenfair.com/

6月3日(土曜)11時~19時

6月4日(日曜)11時~18時

で開催されます。当社では飲み比べセット、日本酒、いわて蔵ビールなど様々持っていきますよ!

場所:大阪城北公園内

2.池袋フォーク&カントリーに出店します。

http://www.toshima-kushoren.gr.jp/event/2017/20170603_folk.html

6月3日(土曜)10時~17時

6月4日(日曜)10時~16時

で開催されます。当社では飲み比べセット、日本酒、いわて蔵ビールなど様々持っていきますよ!

場所:池袋西口公園内

どちらも楽しいイベントです。お近くの方ぜひ遊びに来てください。

また、LINE@世嬉の一に登録すると、中カップを大カップにするサービスを行っています!

事前に登録してクーポンもって遊びに来てください。

LINEID:@idx0128q

今日は出店スタッフが一生懸命発送準備です。

明日、それぞれの地域に出発します。

ぜひ会場でお会いしましょう。

世嬉の一スタッフは出張して岩手の魅力発信しようと元気に営業中です。



Posted by sekinoichi at 06:00

2017年05月31日(水)

愛心幼稚園の子供たちが田植えに来ました!

朝、10時30分。世嬉の一の通りの奥から元気な子供たちの声が聞こえてきます。

きれいに2列にならんで、幼稚園の先生に引率され、愛心幼稚園の園児たちが今年も田植えに来てくれました。

どろんこの中の田んぼに園児たちが並んでいます。

これから「ヒメノモチ」という品種のもち米の田植え開始です。

当社の吉田君が、田植えの仕方を小さい園児たちに教えてあげます。

 

さぁ田植えの開始です。

泥の中に足を入れ、手を入れ、どろの感触を楽しむ園児たち!

待っている子は「アメンボ」や「あり」、「だんぼ虫」などの小さい虫を見つけて喜んでいます。

いざ田植えをすると、小さい手で深く苗を植えていきます。

「大きく育つように!」子供たちの元気な声が世嬉の一にこだましました。

田植えが終わると子供たちは泥だらけの手や足に喜んでいました。

みんなで田植えも最後まで・・・

泥だらけの手足をきれいに洗ったら、一関の田植えの後は、もちろん「お餅」

きちんといただきますの手を合わせ・・・

あんこもちとお茶を楽しみました!お疲れ様です・・・

 

世嬉の一のスタッフは・・・稲を整頓・・・子供たちの苗が育つように整えます。

秋に子供たちが植えたもち米は収穫期になります。

みんなで今度は稲刈り体験です。

子供たちが田植え体験で自然の豊かさ、一関の餅文化の生産の部分にちょっとだけ自然とふれあうことができるよう・・・毎年愛心幼稚園様のご協力のもと開催しております。

今日も世嬉の一は地域の子供たちと一緒に元気に営業しています!

 



Posted by sekinoichi at 06:47

2017年05月08日(月)

GW最終日は、後藤工場長とホップの植え込みに石巻市北上町までお伺いしました。

今日はGWの最終日・・・今日は石巻市北上町にやってきました。

一関市から90分、道路も整備されとても近くなりました。

そして、穏やかな海。

震災の際にはここら辺は大波をかぶり大きな被害が出た場所です。

ここで、一般社団法人 イシノマキファームさんがホップの苗植えを開始します。

イシノマキファームさんは、​ソーシャル・ファーム(Social Firm)の概念に基づき多様な人びとが、対等な関係で、同一の労働条件のもと、仕事をする場をつくることを行っています。その中でビール作りのためのホップ栽培を通じて、農業の担い手育成に取り組んでいます。

http://www.ishinomaki-farm.com/

そして今回、ホップの苗植えをワークショップとして開催されました。

私たちも、後藤工場長と一緒に参加してきました。

海と山に挟まれ、心地よい風が通る場所です。

女性の方が、今一生懸命この北上地区の復興に努力している高橋さん。

すごく行動力のある女性です。わたしも知らない間に巻き込まれ、けっこう心地いいです。

そして今回隣の方が、佐藤さん。ホップを植える土地を貸してくれる方です。

もともと麦を育てていた土地だったそうです。東日本大震災では津波でこの畑も海水をかぶったそうですが、

今はすっかり塩を抜いて畑として育つように変えたそうです。

朝から耕運機で耕していました。

そのあと、みんなでホップの苗を植えます。

これがホップの苗・・・根っこですね。品種はカスケード種とマグナム種(アメリカのホップですね~)

実は私たちも、ホップの毬花やペレットは見たことがあるのですが、苗を植えるのは生まれて初めてです。

まずは説明を聞きつつ、実際にやってみます。

みんなで50cmの間隔で焼く120株植えました。

孝紀工場長も農作業着でホップの苗植えに参加しました。

ホップは水はけが大切だけど、水分も大切。そこで、植える時も水をたっぷりあげます。

やはり海辺なのか日差しが一関よりもずいぶん強いです。

きれいに植えつけました!

みんなで作業したら、BBQパーティーでほっこりしました。

今回東京から来た人や仙台から来た人、石巻市役所の方、議員の方、学校の先生など様々な人が参加していました。

青空の下で労働の後のお昼は本当に美味しいですね~

私たちからはもちろん、「お餅」の差し入れです。

昼食後、すぐ近くにある、通称「ビール神社」に向かいます。

津波でごそっと建物がなくなったのですが、祠は見つかってよかったですね。

ここでは、米が不作の際、麦がとれたので麦で造ったお酒(ビール?)を収めたところ、豊作になったということで、常にビールを奉納するようになったそうです。それ以来、ビール神社と呼ばれています。

この石巻のホップでさらにビールを醸造するので、いわて蔵ビールも奉納し、お参りしました。

その後、もう一度ホップ植を行い、今日の仕事は終了です。

素晴らしい土地の中、素敵なホップが成長するといいですね~

みんなで記念撮影もいいですね。

今日も世嬉の一は青空の下未来に向けて地道に元気に頑張っています。

今日も笑顔で営業中です。

 

———————

オリジナルビールに関してはこちら

オリジナルビールに関するこちら

※1か月以上前にご相談くださいね。ビールの仕込みは3週間最低かかりますよ~

※ゴールデンウィーク中は当社のレストラン大変込み合います。
ランチタイムは
時間をずらされるか(13時30分以降・・・)
事前にご予約いただければスムーズになります。
ただし、当日、並んでいるお客様がいらっしゃいますので1~2時間前のご予約は承っておりませんのでご注意ください。

蔵体験はこちら

レストランのご予約はこちら

ーーーー終売近くのお知らせーーーー

10年目になりました、地場産麦芽ビールプロジェクト「こはるホワイトエール」

のこり80本きりました!わずかになりました!

ご注文はこちら



Posted by sekinoichi at 04:37