世嬉の一酒造

蔵元だより

大吟醸 世嬉の一 720ml

カテゴリー:お酒

2021年09月23日(木)

お酒提供していますか?もちろん提供していますよ!ご時世ですね。

愛心幼稚園のもち米田んぼ。園児たちが植えた苗は大きくなりました。稲刈りは27日。楽しみですね。

さて、今日は朝から計画という名の妄想を楽しんでいました。
麹室をここにおいて、タンクはここ、甑はここ、搾り機はここ・・・酒蔵復活のための設計図づくり・・・

実際やるときにお金の問題がでますが、一番今が楽しめる時期です。
来年の8月には完成している予定です。9月には私が仕込をしているイメージですが・・・・さてさて・・・

さて、今日も連休の中の1日。お客様が結構来ていただきました。ありがとうございます。ただ、お客様の多くが、お酒提供されていますか?というお問合せのお電話を頂きます。
岩手では、お酒の提供は自粛要請も出ておらず、普通に飲めます。
というか・・・うちは酒蔵ですよ、ビールも醸造していますよ。
ぜひ飲んでいってください。楽しんでいってください。

DSC_0859

すごく目立たないのですが、「いわて飲食店安心認証店」です。これ入り口に貼っていますが、まったく気づく人いません(笑)
小さすぎるシールです。

こちらの方が目立ちますね!PAYPAY払いだと、20%分ポイント還元!
3000円の食事をすると600円もどります。
お酒を50000円分購入して送ると・・・10000円分戻ります!

環境の面でも、
「いわて飲食店安心認証店」 ですし、

経済面でも
20%還元ですので・・・

安心してお越しください。
しかしご時世ですね・・・「お酒を提供されていますか?」という問い合わせが今日一日で数件来ました。
スタッフと共にびっくりしていました。
一関市はしばらくコロナ患者出ていないなぁ・・・県内でも接種率高い方だし・・・お酒飲みたい人は沢山いるのですね(笑)

今日も世嬉の一はお酒を提供して元気に営業中です。

—–PR—–

WBA2021受賞記念セットを販売します。

ご注文はこちら
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/WBA2021

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/craftginger

クラフトジンジャエール「こはるジンジャー」はこちら!9月1日から

今年もできました!一関産トマトを使用したトメイトエール!

詳しくはこちら
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/tomato

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sakesyabu

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/osechi

まさかのホヤのビール、「ホヤール」みやて蔵ビールから登場!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/hoyal


ノンアルコール クラフトビール「禁酒時代のヒール」が二種類で登場!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/nonalcohol


https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sekinoichisake

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/hiyaoroshi

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/fresh_hop



Posted by sekinoichi at 06:18

2021年09月15日(水)

実はご来店の際はPAYPAY支払いがお得!

秋風が涼しく気持ちの良い毎日です。今日も秋晴れの素敵な天気です。
さて、今一関市内でPAYPAYで支払うと20%還元のイベントが9月30日まで開催しております。

当社もこのキャンペーンの対象店舗になっており、レストランで食事した際も、売店で購入した際も購入金額の20%がポイントとして返還される仕組みになっております。残念ながらネット通販は対象外なのですが、お近くの方であれば、スマホをもってぜひご来店していただいた方がお得です。
例えば、純米大吟醸秘蔵(桐箱入り1.8L :11000円)を購入すると、2200円ポイントがつきます。

また、人気の酒しゃぶ膳を発送依頼(発送は12月でも大丈夫です)し、お支払いすると、1100円還元。

おせち三段重21,600円、四段重27,000円で予約すると・・・4,320円、5,0000円還元になります。

結構お得な割引です。
今週末からシルバーウィーク。せっかくご来店されるのであれば、スマホにPAYPAY入れてご来店いただくとお得ですので、ご利用ください。

今日も世嬉の一は様々な特典で元気に営業中です。

—–PR—–

WBA2021受賞記念セットを販売します。

ご注文はこちら
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/WBA2021

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/craftginger

クラフトジンジャエール「こはるジンジャー」はこちら!9月1日から

今年もできました!一関産トマトを使用したトメイトエール!

詳しくはこちら
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/tomato

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sakesyabu

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/osechi

まさかのホヤのビール、「ホヤール」みやて蔵ビールから登場!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/hoyal


ノンアルコール クラフトビール「禁酒時代のヒール」が二種類で登場!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/nonalcohol


https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sekinoichisake

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/hiyaoroshi



Posted by sekinoichi at 01:43

2021年09月05日(日)

9月になって秋ですね、「ひやおろし」の季節です。

世嬉の一でもシュウメイギクが綺麗に咲いています。すこしづつ秋の装いですね。酒部門でも秋のお酒がでてきました。

ひやおろしです。

日本酒では、発酵を止め、雑菌を殺し、香味を保つため、「火入れ」という低温加熱殺菌を行います。通常は2回、貯蔵する前に1度、さらに出荷直前に1度行われます。

<ひやおろし>は、この2度目の「火入れ」をせず出荷されます。1度目の貯蔵前に「火入れ」するのは安定して熟成させるため。 冷蔵技術が発達した現在では、「火入れ」をしない生のまま低温貯蔵することが可能ですが、それでは熟成が進まず、秋口に熟成の旨味は出てきません。 2度目の「火入れ」をしないのは、熟成による風味をそのままお届けするため。 熟成中に出てきたお酒本来の香りや、馴染んだ味わいが過熱によって壊されず、そのまま楽しむことができます。

世嬉の一は、今年も紅葉柄で販売することにしました・・・・

悲しいことに去年も同じこと伝えたのですが・・・コロナの中、旅行を控えているお客様に少しでも一関・平泉の美しい紅葉と岩手の食の豊かさを知ってもらうため、紅葉柄にしたボトルでお届けします。

今年は秋刀魚は少しはとれるかなぁ・・・焼き魚とひやおろし・・・あいますね。

今年はちょっとお買い求めしやすいような価格で販売します。
数に限りがありますが、「ひやおろし」をぜひ楽しんでみてください。

今日も世嬉の一は、季節の商品をご提案して元気に営業中です。

—–PR—–

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/craftginger

クラフトジンジャエール「こはるジンジャー」はこちら!9月1日から

今年もできました!一関産トマトを使用したトメイトエール!

詳しくはこちら
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/tomato

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sakesyabu

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/osechi

まさかのホヤのビール、「ホヤール」みやて蔵ビールから登場!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/hoyal


ノンアルコール クラフトビール「禁酒時代のヒール」が二種類で登場!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/nonalcohol


https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sekinoichisake



https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/hiyaoroshi



Posted by sekinoichi at 06:09

2021年09月04日(土)

アメリカに支店を出す!?

最近あまっている世嬉の一ファーム。耕運機の力をかりて、畝をつくることに成功。水はけもよくなるように、計4回耕運機で深く耕しました。もみ殻の代わりに、ビール醸造の麦芽粕をすきこみ、土壌改良もしています。いい感じです。

さて、コロナになり酒造業、飲食業、観光業をおこなっている私たちは影響を直撃したわけですが・・・業績はダダ下がりですが、意外と元気な世嬉の一のスタッフです。

そのわけは・・・・常に新しいことにチャレンジしているからです。
2019年2月末に最後の海外団体が帰った後、みんなにこれからはモノづくり会社になる、たぶん1年間は飲食も旅行もきびしいと思っていると伝えました。
おかげで、今まで時間がなくできなかったことが沢山できました。
例をあげると
・クラフトジンの製造(もちろん消毒液からスタートですが)
・ジンソーダの製造
・クラフトコーラの製造
・クラフトジンジャーエールの製造
・スパークリング日本酒の製造
・ノンアルコールビールの製造
・おせちの通販
・鍋の通販
・お餅の持ち帰り
・あまったお餅でおかきをつくる
・駐車場の一部を農場にする
そのほか・・・
・会社の仕組みの変更
・週休2日制の導入(なんと・・・4週6休でした)
・レストランの昼のみ営業
・レストランのホールと厨房の一体化
・酒・ビールの受発注システムの改善、見える化
・請求業務の改善
・ネット販売の強化
・社員教育・・・
なんか・・・やりたかったことをどんどんやってきました。
今度は、敷地内に四季醸造の日本酒工場を建てます。
これもやりたかったこと・・・これは現在進行中で来年の8月までにつくらないといけません(補助事業なので・・・)

この時期に本当にやりたかったことをどんどンできるようになりました。
コロナで業績大変ですが、10年後、コロナのおかげで生まれ変われた・・・といえるように今楽しんでいます。

そして、これもやりたかったこと。
輸出の強化・・・「アメリカに支店」を出す、またはそれに近いことをやる。実はこれが水面下で進んでいたのですが、できそうです。

サンフランシスコに拠点ができそうです!

全体ミーティングで全社員に伝えたら、みんなぽかんとしていました。
たぶん、スタッフの大半は「むりじゃない~」と思っているかもしれません。

実は、当社のスタッフが家庭の事情でアメリカに渡らなければいけないとされ、会社を辞めたくないけど辞めなくてはいけないと相談を受けました。
相談を受けた時に、前からやりたかったアメリカでの本格販売を強化したいからこれをきっかけに・・・そうすれば、彼ともお互いによいのではとおもったのがきっかけです。

まだまだ未定な部分が多いですが、彼と私の中ではできそうだ・・となりました。そこから、昔お会いしたアメリカにいる知人、盛岡のJETOROさん、など様々な人と相談したら、なんかできそうな感じです。

先代や家族にも伝えましたが・・・まだ本気にしていないようです。

でも自分の中では「できる」気しかしません。
2年後に、現地法人になるのか、出張所になるのか、提携会社になるのか形はわかりませんが、うちの酒とビールを広めてくれる仲間とお客様ができると思います。

様々な人に手助けされていますが、思い描いていることがだんだん形になってきました。彼が海の向こうで、私どもの酒やビールを通じて岩手の魅力を伝え、1/1000くらいの人でも岩手に来たいとなってくれればうれしいです。大きな輪の経済循環ができればと夢想しています。

その第一歩の手前ですが、アメリカに本格的に足を踏み出せそうです。

世嬉の一は今日も夢を見ながら、語りながら、元気に営業しています。

—–PR—–

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/craftginger

クラフトジンジャエール「こはるジンジャー」はこちら!9月1日から

今年もできました!一関産トマトを使用したトメイトエール!

詳しくはこちら
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/tomato

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sakesyabu

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/osechi

まさかのホヤのビール、「ホヤール」みやて蔵ビールから登場!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/hoyal


ノンアルコール クラフトビール「禁酒時代のヒール」が二種類で登場!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/nonalcohol


https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sekinoichisake







Posted by sekinoichi at 05:48

2021年08月21日(土)

地域のいい人たちと協力したらいいものできた!

曇りの世嬉の一。明日から雨が続きそう・・・なんか最近は天気がわからないですね。愛心幼稚園のもち米田んぼはおかげさまでいい感じに育っています。

さて、最近地域の方々と協力して作った商品が好評をいただいています。

例えば、トマトのビールです。これは、JA岩手平泉様に、東京の青果市場に出荷できなくなった完熟トマトを使用して醸造したビールです。

こちらは、3年前に醸造を始めて、3年目。徐々に人気になっているビールです。
トマトは写真のように赤くなったもの・・・ちょっと見えない傷があるものなどです。聞くところによるとこのくらい赤くなると東京の市場→スーパーに行くと熟しすぎるので、加工用になるようです。


実際にビールになる前の前処理では、レストランで普通に使えるいいトマトです。

このトマトを300kg使用するので非常に香りの良いビールになり、年々ファンが増えています。ビールにトマト・・・レッドアイを思うかもしれませんが、こちらは、トマトが発酵するので、香りが変わってきます。すもものような香りとトマトの甘み・酸味がちょうどよく飲みやすいビールになります。アロマホップの代わりに黒コショウを少し使用するので、いい刺激も味わえます。

そしてもう一つが酒屋の酒しゃぶ膳を通販にしたものです。

こちらは、当社だけでなく、一関ミートさんのお肉、地域の農家の野菜など三社で協力して作った商品です。季節外れの鍋セットですは、実は夏バテ防止に、健康な黄金こめ豚のお肉や地元の新鮮野菜、そしてお酒が楽しめるので、非常に健康にいいです。コロナ禍でストレスが多いと健康を害しやすくなるので、ぜひ食べてみてください。
さらに、こちらの商品は、市役所の地域の農産物促進のため、送料補助がついており、当社でも送料無料でお出しすることができます。

現実的には当社も来客が激減し、納入業者である、新鮮館おおまちさん、一関ミートさんにもご迷惑をおかけしていますが、このような形で少しでも寄与できればと思っていたら、結構SNS等で人気になりました。

今回のコロナでなかなか厳しい局面の零細企業ですが、小さい企業でも集まって知恵と協力でちょこっと前に進めることができます。

これからも他の事業者と協力してこのような活動を続けていきたいと思います。

世嬉の一は今日も地域の業者と協力して元気に営業中です。

—–PR—–

今年もできました!一関産トマトを使用したトメイトエール!

詳しくはこちら
https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/tomato

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sakesyabu

まさかのホヤのビール、「ホヤール」みやて蔵ビールから登場!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/hoyal


ノンアルコール クラフトビール「禁酒時代のヒール」が二種類で登場!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/nonalcohol

発売開始!地場産ホップを使用したビール「こビール」

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/cobeer

夏限定のフルーツビール「パッションエール!」発売開始

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/passion


https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sekinoichisake

全国8位の大吟醸世嬉の一、発売します!
↓ ↓ ↓

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/nannbutouji

クラフトジン清庵-SEIAN-4種の味がそろいました!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/GIN



Posted by sekinoichi at 03:12