世嬉の一酒造

蔵元だより

大吟醸 世嬉の一 720ml

カテゴリー:ビール

2018年10月11日(木)

新しいプロジェクト密かに開始しています。

曇り空の世嬉の一。磐井川も鮭が遡上しはじめます。楽しみですね。

紅葉はまだまだです。

 

 

世嬉の一の豆柿の木には多くの柿がなっています。豆柿は昔渋をとって、木桶に塗ったりしていました。

小さな柿の実でキンカンくらいです。

干すと干しブドウみたいですが美味しいですよ。

さて、世嬉の一では新プロジェクトが密かに進んでいます。

今日はその打合せ・・・

まったく世の中にないものを造ろうをしています。

これがお客様のや地域や働く人のためになると思い、ちょっと無理して頑張っていますが・・・

ワクワク感の方が大変さより断然上です。

とても楽しみです。(プロジェクトに入っているスタッフは想像できず、かなり困っているようですが・・・)

ちょっとだけお見せするとこんなイメージ・・・

楽しみですね~

これからスタッフと成功するようがんばります。

世嬉の一は今日も新たなチャレンジで元気に営業しております。

—————PR——————–

 

秋限定のひやおろし発売開始しました!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/hiyaoroshi_01_a

秋限定、かぼちゃのビール限定発売しました。

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/pumpkin_ale



Posted by sekinoichi at 01:01

2018年10月09日(火)

JALの機内誌に掲載されました。

岩手県もどんどん稲刈りがすすんで、気持ちの良い秋になっております。

写真は東京出張帰りの新幹線からの風景です。

いいですね・・・いつ見ても田園風景の多い東北は気持ちのよい風景が広がっています。

さて、今日は事務所につくと郵便に素敵なものが・・・

日本航空JALの機内誌の英語版に当社のビールが掲載されていました!

ワールドワイドにいわて蔵ビールもなってきましたね~

いろんなところから取材うけるようになりましたね~

今日も世嬉の一はおいしいビールを醸造すべく元気に営業中です。

—————PR——————–

 

秋限定のひやおろし発売開始しました!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/hiyaoroshi_01_a

秋限定、かぼちゃのビール限定発売しました。

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/pumpkin_ale



Posted by sekinoichi at 03:14

2018年10月06日(土)

フレッシュホップのビールが2種類完成しました。

気持ちのよい朝。

奥に虹が見えるのわかりますか?

大きな虹でした。

また、世嬉の一のホテイソウが花をつけています。

ホテイソウにも花があるのですね。

なんかうれしくなります。

今年も、岩手県遠野でとれたホップ(フレッシュホップ)を使用してビールの醸造をおこないましたが、

完成しました。

1つは、フレッシュホップESB(エクストラスペシャルビター)

名前からすると苦そうなイメージですが、全然にがくないビールスタイルです。

食事と会話に合う、穏やかなビール。

フレッシュホップとモルトを合わせると、イチゴのような、イチジクのような優しいフルーツの香りがします。

また、もう一つはフレッシュホップ ハウスペールエール。

これは、東北5社(いわて蔵ビール、あくらビール、やくらいビール、仙南シンケンファクトリー、ズモナビール)が同じレシピで醸造したビールです。原料(麦芽、ホップ)を同じもので、同じ製法で、でもそれぞれの酵母で醸造したビールになります。

フレッシュホップの苦味とともに美味しいビールです。

秋のシーズンに新しいホップで醸造するのも楽しいですね。

今日から三連休。外販イベントと社内のお客様をお迎えすることでスタッフは大忙し。

お客様に喜んでいただけるよう元気に営業中です。

—————PR——————–

秋限定のひやおろし発売開始しました!

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/hiyaoroshi_01_a

秋限定、かぼちゃのビール限定発売しました。

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/pumpkin_ale



Posted by sekinoichi at 10:48

2018年09月24日(月)

大連5日目~商談会最終日・・・うるものない、歴史を再度勉強~

大連商談会最終日、明日には飛行機で日本に帰国できます!

今日もいい天気。空気も澄んでいていいですね。

商談会最終日は、ほぼ個人客。そして販売会。

ディスカウント合戦ですごい・・・

隣のブースの南部鉄器に漆を塗っている商品はどんどん売れていきます。

人だかりです。すごいですね。

そういういわて蔵ビールも、ほぼ完売。

黒さんチームが中秋節のため道路が混むので先に帰ってもらい、私が中国語しゃべれなくても販売してみました。

けっこう売れる。筆記と日本語でなんとかなるものだ・・・

あっと言う間に完売し、周辺を見学することにしました。

この会場で商談会をしていました。

近くに大連博物館があるので、そちらに見学に・・・

パスポートを見せると無料で入れます。

中にはロシアの方も結構いました。

大連の近代史は日本とロシアと中国の戦争の話。

まぁあまり見ていていい気持ちしないですし、史実がどうかはわからないけど、中国の人からしたら日本に嫌な思いをさせられたのだろうなぁというのはすごくわかりました。

あと、企画展でチャイナドレスを特集していました。

一緒に見学していたのが岩手県で牡蠣殻を使って漆喰をつくる会社の会長(84歳)が参加していました。

大連ではちょっとした有名人で、商談会ではテレビ取材もきていました。

会長さんとチャイナドレスの話で盛り上がったのですが、ここでは内緒です。

さて、商談会も終わりに近づき、自分のブースを片づけに戻りました。

商品がないので安心していったのですが、ポスターは誰かにとられて持っていかれました。まぁPRになるのでいいですが。

その後、ブースを片づけ終わると、しらないおばちゃんがキャリーケースをもって来て、いきなり空いているうちのブースの机に商品を並べだします。

なんとハンカチとバックを売り始めました。

さらに、目の前のブース(日本の麺を売っていたブース)では、老眼鏡とベルトを売っています。

勝手に来て日本商品のように販売しています。

すごいですね。

警備員に怒られても次の空いているブースに行きまた売っています。

この販売に対する意識には舌を巻きますね~

嫌だと感じる人もいるかもしれませんが、私は中国の強さなどを感じました。

 

展示会が終わり、街中のショッピングセンターマイカルに連れて行ってもらいました。

 

南部鉄器の売っている食器コーナーを見せてもらうと

いい値段で販売しているのですが、結構うれるそうです。

というのは、各売り場に調理台が設置されており、ほぼ実演販売で売るからだそうです。

 

進んでいますね。

物価は日本より高いと思います。

ビールはベルギービールとかが30元(550円~600円)くらい、通常のビールは4元(80円くらい)すごく安いです。


そして、岩手県大連事務所にもお伺いしました。

その後みんなで懇親会。

串料理だそうです。

最初は普通の串料理。羊の肉のようです。

その後、こんなのも出ました。

ニワトリの頭の揚げたもの・・・そのままですね。

どうやって食べるの?ってきいたら、そのままガブリつくのだそうです。

カイコの蛹も出ました。

ぜったい陳さん遊んでいるような気がします(笑)

そのままだんだん夜が更けて、中国の最後の日を楽しみました。

全体を通して、大陸の強さを感じた出張です。

いいところはどんどん取り入れ、日本の良さを伝えていきたいと思いました。



Posted by sekinoichi at 12:42

2018年09月23日(日)

大連4日目~商談会2日目 ますます色濃い話・・・規模が違う~

おはようございます。

大連も4日目になりました。

今日もいい天気・・・・大連の降水量は日本の1/3だそうです。いつもいい天気。

サッカーの盛んな町だそうです。

朝のビュッフェ、昼の歓迎会、夜の宴会と胃が休まらない・・・・

そんな中でも商談会は進む(当たり前ですが・・・)

こちらの国接待は食べきれないほど食事をだします。

見ている私はもったいない・・・・

今日の昼は、岩手県に出向している大連政府の方の元上司からの接待。

びっくりするほどの量。海鮮

このお店にいい商品がないということで、朝市場にヒラメ、カニ、アワビ、車エビをスタッフに買いにいかせたということです

昼間からビールをどうぞ・・・って断れないし・・・

さて、商談会は今日もコンパニオンさん2名と黒さんグループと一緒に・・・

今回は制服をきている女の子たちです。

私はもっぱら商談、販売、試飲はかれらにお任せ。

・・・そうすると遼寧省の政府の方が来て、うちはいいコメが取れるので遼寧省に日本酒の工場をつくろうという話になります。

規模が大きすぎて・・・なんの商談なのか・・・難しいですね。

面白い出会いが中国にはいっぱいです。

なんとか無事に商談会も終わり、今度は大連の政府高官でこの展示会を運営している方々との飲み会。

ニッコーホテルの和食店で・・・

内モンゴルの高官も来て、いろいろ交流を深めましょうと

そうするうちに、日本酒で乾杯文化が始まりました・・・

イヤー中国の人は本当にタフです!!!

いや・・・こうやって人脈をつくっていくのが中国なんですね。

 

緊張の飲み会は終了し、クラフトビアバーをみつけていたので、お伺い。

私のTシャツをみてすぐに打ち解けました。

さらに店内に名古屋に留学している学生さんもいて、楽しく飲み会。

中国のブルワーさんと交流を持てました!

大連のクラフトビールの盛り上がりはこれからですね。

 

今日のおもしろかったこと・・・・

けっこう日本の商談会といいつつまがいもんんも多くありました。

わさび人気だそうですが、S&BではなくS&Oだそうです。

こういうところも面白いですね。



Posted by sekinoichi at 12:40