世嬉の一酒造

蔵元だより

大吟醸 世嬉の一 720ml

カテゴリー:蔵元だより

2017年07月22日(土)

新しいチャレンジ続いています!

平泉の店舗に看板が着きました。

Brewって、ビールの醸造もコーヒーの抽出も英語でbrewって言うんですよ。

私たちは、コーヒーの抽出もビール醸造も行っているので、Brewersです

さて、今日は本格的で本当に美味しいコーヒーを醸造するための研修と店舗づくりと両方が行われています。

中央のテーブルも出来上がりました。昔、蔵で使用していた古材を使用しています。

非常に立派な木ですね。

そして、世嬉の一からスタッフ2名が一生懸命コーヒーについて学び、実践しています。

まだまだですが、ラテアートも学んでいるようです。

日本酒、ビール、郷土料理、コーヒーとそれぞれお客様との接点は異なりますが、

お客様の幸せに寄与する私たちの基本の考え方は一緒。

時代と共に、表現ややり方は常に考える。

世嬉の一酒造は100年企業ですが、常にベンチャー企業。

チャレンジ、チャレンジ、チャレンジです!

夜にはライトがつきました!

かっこいい・・・

オープンまで時間がなく、ドタバタと準備をしていますが、世嬉の一、そしてアンカーコーヒー様が立ち上げる店としては、

お客様が喜び、素敵な時間が過ごせる空間と商品になるよう最後まで努力します。

さて、ライトがついてかっこいいですが、夜の営業はしません・・・たぶん。

この店舗を立ち上げるにあたり、平泉に来る観光客により楽しんでもらいたいということから立ち上げます。

しかし、もうひとつ、世嬉の一の新しい働き方、おきゃさまとの接し方についてのチャレンジです。

夜も営業すると、スタッフたちの人生を本当に幸せにできるかちょっと疑問。

新しいことにチャレンジするので、最初のうちは、昼だけです。

スタッフは夜に家族とのふれあい、友人との出会い、そして自分たちの人生のための勉強に時間を使ってほしいです。

とにかくまだまだ課題はいっぱい!

でも世嬉の一は今日もベンチャー企業の精神でチャレンジしつつ、元気に営業中です!

 

 

——-PR——–

ラインお友達申請で、その場で当たるスピードくじ行っています(7月31日まで!)

 

ご予約中受付中。

夏限定パッションフルーツのビール。パッションウィートエール 限定1000本。

ご予約はこちら

夏にスパークリング酒・・・限定数本になりました!

ご注文はこちら

 

お中元ただいま好評受付中

限定商品、送料無料商品もあります。

ご注文はこちら

友だち追加



Posted by sekinoichi at 03:24

2017年07月16日(日)

世嬉の一はデートスポット?(歴史の小路)

雨模様の世嬉の一・・・ちょっと涼しくなっていいですね~。

緑も濃く見えます。

さて、昨晩夜9時頃会社を出たところ、当社の前の道、通称「歴史の小路」でカップルが桁に腰を下ろして幸せそうにお話ししてました。

いいですね~。

昨年末せせらぎ改修が行われ、道路にも街頭が立ちました。

ちょうどよい暗さです。

水が流れていて、古い蔵があり、程よい照明。

カップルにはいい雰囲気でしょう。

さすがに、その写真は撮れませんが、ちょうどカップルが座っていた場所です。

一関は夜はちょうどよい温度になり、過ごしやすいです。

そして世嬉の一の中庭からは星がきれいに見えます。

町中ですが、カエルの大合唱も聞こえてきます。

世嬉の一の名前の由来は「世の人々が嬉しくなる一番の酒造り」です。

酒ではないですが、多くの人たちが幸せを感じる場づくりもできると嬉しいですね。

 

様々な人が楽しめる場づくりを努力しつつ、今日も世嬉の一は元気に営業中です。

——-PR——–

ラインお友達申請で、その場で当たるスピードくじ行っています(7月31日まで!)

 

ご予約中受付中。

夏限定パッションフルーツのビール。パッションウィートエール 限定1000本。

ご予約はこちら

夏にスパークリング酒・・・限定数本になりました!

ご注文はこちら

 

お中元ただいま好評受付中

限定商品、送料無料商品もあります。

ご注文はこちら

友だち追加



Posted by sekinoichi at 11:30

2017年07月14日(金)

平泉のお店がだんだんできてきた(The Brewery Hiraizumi)

今日は平泉に来ていました。気仙沼のアンカーコーヒー様、デザイナー黒田様、井上デザイン設計事務所様のご協力をいただき、当社として初めての業態を出します。

ドキドキ、ワクワクの楽しみと、全く無知なので不安と、でもワクワクがかなり上回っています。

民芸調のお土産屋さんだったお店もちょっとづつ改装。

蔵にあった樽の古材を使用して作っています。

黒田さんがデザインした青色は非常に目にやさしく、白と青の壁が気仙沼の海みたいですね~

平泉という地は素晴らしい地ですね。

海にも1時間ちょっと、一関からも20分、緑の山、そして北上川、もちろん世界遺産のお寺など、

文化と自然が融合しています。

いい感じでしょう。全体はもう少ししたらお見せしますね~

そして今日はアンカーコーヒー様からイタリア製のエスプレッソマシンが届きました。

モノづくりの国、日本、ドイツ、イタリア・・・三国同盟?やはりモノづくりと芸術の国だけあってかっこいい!

ここに、ビールサーバーもたちます。

なんか1つ1つ新しいことにチャレンジすることの中毒になりそうです。

今までの世嬉の一は新しいことはなんとなくトップダウンでやっていました。

それはスピードがあってよかったですが、今回は、スタッフや様々な方々と組んで行っています。

スピードはちょっと落ちるけど、ワクワク感は倍増ですね。

担当するスタッフも目がキラキラしています。

私たちは自分たち自身の人生が輝くよう、今日も元気に営業しています。

——-PR——–

ラインお友達申請で、その場で当たるスピードくじ行っています(7月31日まで!)

 

ご予約中受付中。

夏限定パッションフルーツのビール。パッションウィートエール 限定1000本。

ご予約はこちら

夏にスパークリング酒・・・限定数本になりました!

ご注文はこちら

 

お中元ただいま好評受付中

限定商品、送料無料商品もあります。

ご注文はこちら



Posted by sekinoichi at 10:58

2017年07月13日(木)

リバースプロジェクト様と一緒に美味しい水曜日(イベント)

昨晩は、脚本家亀谷さん、俳優伊勢谷さんが代表を務めるリバースプロジェクトさんと一緒にイベントでした。

(リバースプロジェクトとは・・・こちら https://www.rebirth-project.jp/company )

私たちは、リバースプロジェクトがプロデュースしたヨイツギというオーガニックビールを醸造しています。

そのヨイツギが誕生して2周年。

新納平太さんが主宰する「美味しい水曜日」というイベントで、多くの人と2周年を祝いました。

(美味しい水曜日とはこちら・・・https://www.rebirth-project.jp/3268 )

美味しい水曜日で純粋にヨイツギをお祝いともう一つ、みんなに私が紹介したい人がいました。

それは、石巻でソーシャルファームを立ち上げている高橋さんです。

この方です。

高橋さんは、震災後ソーシャルファーム 一般社団法人イシノマキファームを立ち上げ、復興に力を入れている方です。

イシノマキファームとは、地域のチカラ×農業のチカラを通じた雇用の創出を目指しています。仮設住宅や復興公営住宅に住む方々と、不登校やひきこもりの若者が参加し、協同作業することで、ともに元気を取り戻していく場として、長年使われていなかった休耕地を一から耕すところからスタートした団体です。

そして、ここではオーガニックホップを栽培しています。

この活動をリバースプロジェクトの皆様にも知っていただき、そしてホップ株主制度を行っているのでそれを伝えていきたいと思いました。

今回のおいしい水曜日のイベント名は・・・

新納平太さんの鹿肉やイノシシ肉の料理と・・・

高橋さんのホップをランドルという機械でビールにホップを増すイベントにしました。

こんなかんじです。

実際に多くの方に、ホップやヨイツギビールを通じて、石巻の活動や様々な事を知っていただければと思いました。

昨晩も多くの素晴らしい出会いと何か生まれるのではという期待が高まる1日でした。


鹿肉とイノシシ肉のソーセージ

新納さんが調理してくれます。

ヨイツギのラベルにあるとおり、良いつながりができていきそうです。

今日も楽しいひと時を過ごしました。

世嬉の一は今日も素敵な出会い(ヨイツギ)で元気に営業しています!

 

一般社団法人イシノマキファームでは、ホップの株主制度を行っています。

1株3000円からです。

詳細はこちら

もしくは、TEL:0225-25-4144で問い合わせてください。

——-PR——–

ラインお友達申請で、その場で当たるスピードくじ行っています(7月31日まで!)

 

ご予約中受付中。

夏限定パッションフルーツのビール。パッションウィートエール 限定1000本。

ご予約はこちら

夏にスパークリング酒・・・限定数本になりました!

ご注文はこちら

 

お中元ただいま好評受付中

限定商品、送料無料商品もあります。

ご注文はこちら

 



Posted by sekinoichi at 04:46

2017年07月11日(火)

社長がいけなかったのだ・・・反省の1日

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日も真夏日の一関・・・

一般社団法人インバウンド&アウトバウンド協会(新しく一関で立ち上げた法人、詳細は後日・・・)の仲間と平泉の耕作放棄地に来ました。ここでホップ生産したいなぁと夢を見ながら、暑い一日を過ごしました。

さて、今日はずーっと社内におりましたので、ずーっとスタッフたちとミーティング、ミーティング、ミーティングの1日でした。

そしてその中で嬉しいことがたくさんありました。

まず朝のミーティングです。

スタッフ全員で来年の100周年記念事業を考える会です。

今までの世嬉の一では、トップダウンというか社長(現会長)・専務(女将)が決め、スタッフは実行するというのが主でした。

震災の時も一時期までは私がトップダウンでどんどん決定していったことが多いです。

しかし、100周年記念事業始め、今後はチームで決めていこうと思います。

どんな100周年事業が始まるか、不安・心配の方が大きいですが、スタッフたちと定期的に打ち合わせしながら実施しています。

コーディネーターに外部のスタッフをお願いして、毎回ミーティングを行っています。

そうすると・・・若いスタッフから驚きの意見や私が気づかなかった意見などたくさん出てきます。

いいですね・・・

もしかしたら、私がみんなの意見を聞く耳を持っていなかったのではと反省するくらいです。

一人ひとりがイキイキする100周年・・・そんなイメージが広がってきます。

当初は100周年記念誌つくろうかとか考えたのですが、もしかしたら経営者の自己満足になってしまうのでは・・・いろいろ相談していくうちに・・・

スタッフと作り上げる100周年記念事業に・・・

お客様もスタッフもみんな一緒に楽しむ会のような感じでしょうか?

とても楽しみです。

午後はレストランスタッフたちと打ち合わせ

新メニューの試食会を兼ねてです。

実はレストランのメニューは今までコンサルタントの先生やおかみの開発が主で、なかなかスタッフから上がってこない。

女将が引退してからは、ほぼ新商品が出てこない状態でした。

これからは自分たちの会社は自分たちで考えていく・・・・

そんなつもりで放置?していたのですが、時間がかかるかかる・・・

夏のメニューが本日試食って・・・と内心イライラしつつも・・・

地元の夏野菜たっぷりの冷製はっと!!!

美味しいじゃないか・・・しかも地元で有名な「あぶらふ」入り。

時間はかかるけど、でも自分たちで開発していく・・・これが大事。

ある先生から、魚を与えるより、魚の採り方を教えるほうが素晴らしいと聞いたことがあります。

私たちもスタッフ一人ひとりが苦悩し、考え、失敗し・・・そして成功をつかみに行く・・・これが大切なのかなぁ。

私もこのメニューを食べながらいろいろ意見を話させていただきました。

明日には改善されメニューに載るのでは・・・

そしてもう一つ嬉しかったのが・・・

かき氷の試作。実は酒粕を使用したかき氷・・・

これがめっぽう美味しい!!!

これを考えてくれたスタッフたちにも感謝。

みんないろいろ考えているんじゃないか・・・

なぜ行動しない???・・・・

あ!私がそれを阻害していたのかなぁ・・・・

今日はスタッフ一人一人のポテンシャルを感じた1日であり、私がそれを阻害していたのではと反省した1日でした。

今日も世嬉の一スタッフは社長の予想を超える活躍で元気に営業中です!

——-PR——–

ご予約中受付中。

夏限定パッションフルーツのビール。パッションウィートエール 限定1000本。

ご予約はこちら

夏にスパークリング酒・・・限定数本になりました!

ご注文はこちら

 

お中元ただいま好評受付中

限定商品、送料無料商品もあります。

ご注文はこちら

 



Posted by sekinoichi at 08:20