世嬉の一酒造

蔵元だより

大吟醸 世嬉の一 720ml

カテゴリー:季節

2024年05月17日(金)

愛心幼稚園の園児たちが田植えに来てくれました(もち食文化の食育事業)

水を薄く張ったミニ田んぼ。道路に青い作業着を着た吉田さんが園児を待っています。

2ブロック先にある愛心幼稚園の園児たちが、手をつないで歩いて世嬉の一に来てくれました。
毎年行っている、愛心幼稚園のもち米田んぼの田植えから稲刈りまでの作業のスタートです。

この事業は2000年から行っていますので、すでに24年。最初に田植えした子はすでに成人になっています。当社の専務が植栽を取り除き、ここに田んぼをつくってからです。

地域の子供たちに「もち食文化」に小さいときから慣れ親しんでもらうため、長年、もち米の田植えから稲刈りまで楽しんでもらっています。また、農作業と一緒に田植え餅、稲刈り餅など楽しんでもらっています。園児ですので、すぐに忘れるかもしれませんが、大きくなって一関に帰ってきたとき、どろんこに足をつっこんで田植えしたなぁとか、どろの感触とか、お餅の味とか覚えていてくれたら嬉しいですね。

さて、そんな園児たちですが、どろと格闘して田植えを始めました。

園児の親御さんも手伝いおお賑わいです。

どろんこと格闘して園児たちは本当に頑張りました。
いい感じに田植えしてくれました。

労働の後は、田植え餅です。

お弁当も食べなければいけないので、田植え餅(あんこ餅)を一つづつ食べます。

皆元気いいですね。

これから子供たちの苗が育つように世嬉の一は田んぼを見守っていきます。

今日も世嬉の一は地域の食文化を守り元気に営業中です。

————PR———–

パッションフルーツビール

夏限定パッションエール発売開始

はじまりはエジプト(エイプリルフール企画)

コストパフォーマンス最大!2500円以下の純米大吟醸 横屋

清酒酵母を使用したビール サケイーストエール

東北魂ビール

東北魂ビールプロジェクトはこちら

梅酒ソーダのご注文はこちら

第一弾古酒はこちら

 

冷凍通販 つきたてもち はこちら

 

シードル

現在予約受付中!発売は12月から

清酒世嬉の一が新しい清酒です。

WBA2021-2022、二年連続世界1位受賞、特別セット販売中!人気のセットです!</



Posted by sekinoichi at 10:30

2024年05月16日(木)

今週末は仙台の青葉祭りに出店します!(いわて蔵ビール)

世嬉の一の敷地内では紫蘭が綺麗に咲いております。だんだん様々な植物が芽がでて楽しいですね。

また、敷地内のもち米田んぼは、愛心幼稚園の園児をお迎えする準備が整いました。本日、園児たちが来て田植えをする予定です。もち米田んぼです。

さて、明後日18日、19日は仙台で青葉祭りが開催されます。

すずめ踊りで有名な青葉祭りですね!

今年はいわて蔵ビールブースとして二か所出店で行います。

一つは勾当台公園にて一関市のブースで、一関ミートさんと一緒に出店します。

そしてもう一つは、東北魂ビールプロジェクトとキリンビール様と共同で、行う活動として勾当台公園野外コンサート会場に出店します。

どちらも勾当台公園ですので、ぜひ遊びに来ていただければ幸いです。

週末は、世嬉の一と仙台で二か所販売で元気に営業中です。

————PR———–

パッションフルーツビール

夏限定パッションエール発売開始

はじまりはエジプト(エイプリルフール企画)

コストパフォーマンス最大!2500円以下の純米大吟醸 横屋

清酒酵母を使用したビール サケイーストエール

東北魂ビール

東北魂ビールプロジェクトはこちら

梅酒ソーダのご注文はこちら

第一弾古酒はこちら

 

冷凍通販 つきたてもち はこちら

 

シードル

現在予約受付中!発売は12月から

清酒世嬉の一が新しい清酒です。

WBA2021-2022、二年連続世界1位受賞、特別セット販売中!人気のセットです!</



Posted by sekinoichi at 01:03

2024年04月02日(火)

謝罪~ウソをついて申し訳ございません~

謝罪

~ウソついてごめんなさい~

この度は、昨日、酒の神バッカス様にお願いしたことや、古代エジプトにタイムスリップしたとか、ファラオに認定されたとか、いわて蔵ビールからエジプト蔵ビールに変更するとか・・・すべてがウソでございます。

ウソをついてしまい、大変申し訳ございませんでした。

これはエイプリルフール企画でございます。

こういう企画は、コロナ過に世の中がちょっと暗くなっているとき、少しでも明るくしたい思い、面白いうそをついてみようと2020年からスタートしました。そしてそのウソを現実につくってみることを行ってきました。今回も悪のりしてうそをついてしまいました。ごめんなさい。

2020年のウソ

2021年のウソ

2022年のウソ

2023年のウソ

 

今年は、スタッフたちと醸造の基本を大切にしようという話の中で、ビールの起源であったエジプトではどんなビールを醸造していたのだろうと調べたのがきっかけです。

また、その当時のビールを現代の醸造機器で醸造したら美味しくなるのではという期待もありました。そこでこの企画を思いつきました。

今回の「はじまりはエジプト」のビールですが、文献を調べると4つの特徴があります。

  1. アルコール度数が高い
  2. 濁っている(パンの発酵だから、また麦を使用していたから)
  3. 自然酵母を使用している
  4. ホップは使用していなく香辛料をしようしている。

そこで、今回は自然酵母で麦を多く使用し、ホップをほぼ使用しない(ホップを使用しないと現代の法律ではビールとして売れないため)で香辛料(コリアンダー、クミン、シナモン、フェンネル、当時エジプトに会った香辛料)を入れるという醸造にしました。

また、アルコール度数7%にしました。

小麦を使用することで濁りも再現していますが、醸造機器が優秀で当時ほど濁っていないかもしれません。雑味もすくなく美味しいビールになってしまいました。

結論からいうと、現在の醸造機器と技術でつくると綺麗で美味しく出来上がります。本来ならもっと雑味があっただろうと思われますが、これも楽しんでいただければ幸いです。

ぜひ今後ともいわて蔵ビールを楽しんでいただきければ幸いです。。また、今後も世の中がちょっと楽しくなるうそを年に1回だけついていきたいと思います。お付き合いいただければ幸いです。

この度はありがとうございました。

今日も世嬉の一はすこし頑張って元気に営業中です。

————-PR———–

はじまりはエジプト(エイプリルフール企画)

コストパフォーマンス最大!2500円以下の純米大吟醸 横屋

清酒酵母を使用したビール サケイーストエール

東北魂ビール

東北魂ビールプロジェクトはこちら

桜嵐IPA~Pinktyhoon~

春限定の桜嵐IPA~Pinktyhooon~はこちら

梅酒ソーダのご注文はこちら

第一弾古酒はこちら

 

冷凍通販 つきたてもち はこちら

 

シードル

現在予約受付中!発売は12月から

清酒世嬉の一が新しい清酒です。

WBA2021-2022、二年連続世界1位受賞、特別セット販売中!人気のセットです!



Posted by sekinoichi at 12:15

2024年03月31日(日)

68期も今日で無事に終わります(世嬉の一酒造)

世嬉の一の中庭では梅の花が綺麗に咲いております。徐々に春らしい季節になってきました。

世嬉の一では、68期の最終日もスタッフのみんなと朝はラジオ体操からスタートです。

沢山のお客様に支えられて世嬉の一酒造も無事に今期が終了しそうです。そして明日からまた新しい期がスタートします。

今期はどんな年でしたでしょうか・・・ちょっと世嬉の一の一年を振り返っています。

まずは、42年ぶりの酒蔵復活で、自醸酒の製造を再開し販売をスタートしました。特に販売では最初地元限定酒「横屋ブランド」から販売を開始し、地域の飲食店でもご提供されるようになりました。そして順次、世嬉の一ブランドも製造を行い、直売所等での販売を行っています。

清酒

少人数の蔵ですが、しっかりと製造体制を整えることができました。また、初めて清酒イベントにも参加させていただき、ご好評をいただいております。

ビール部門は、今年も躍進していました。新商品を作ることもそうですが、品評会でも多くの受賞をいただきました。特にワールドビアアワードでは、三年連続、部門別世界1位を受賞し、コロナ過で売れない時期に技術研鑽と設備メンテナンスしていた結果が出てきたと思います。

レストラン・売店は、コロナ第五類に移ったことにより、一気に来客が戻りドタバタした一年でした。レストランはコロナ前は夜の営業11時~20時までの長時間営業でしたが、スタッフのサービスの質を向上すべく、お客様には申し訳ないのですが、思い切って11時~15時のみの昼の営業に切り替えました。

それでも多くのお客様が来ていただき、一関地区の郷土料理「もち料理」「はっと鍋料理」を楽しんでもらえました。スタッフ自身も商品開発も一生懸命行っていて、冷凍もちの通販や、酒しゃぶ膳の通販商品、酒粕でのマヨネーズ風ドレッシングの開発などもおこないました。

売店は、遠藤さんが2回目の定年退職を行いました。1回目からすでに15年も頑張っていただきました。みんなで久しぶりにお別れ会を行い、楽しいひと時でした。

遠藤さんというカリスマ!?販売員がいなくなることで非常に残念ですが、若いスタッフたちと新たな売店をつくるプロジェクトがスタートしてきました。

そのほかには、常に蔵の修繕を行っていました。福島宮城地震の影響で蔵の補修が必要になったり、長年行われていなかった植木の伐採など、経費はかかることでしたがおかげで敷地内が綺麗に風通しがよくなりました。

様々なこともありましたが、スタッフと共に新たな期を迎えることができました。これも皆様が当社をご愛顧いただいた結果です。本当にありがとうございます。これからも何卒よろしくお願いします。

来期も実はいろいろなチャレンジがスタートします。楽しみでワクワクします。

その明日に向けて、今日も元気に営業しています。

————-PR———–

コストパフォーマンス最大!2500円以下の純米大吟醸 横屋

清酒酵母を使用したビール サケイーストエール

東北魂ビール

東北魂ビールプロジェクトはこちら

桜嵐IPA~Pinktyhoon~

春限定の桜嵐IPA~Pinktyhooon~はこちら

梅酒ソーダのご注文はこちら

第一弾古酒はこちら

 

冷凍通販 つきたてもち はこちら

 

シードル

現在予約受付中!発売は12月から

清酒世嬉の一が新しい清酒です。

WBA2021-2022、二年連続世界1位受賞、特別セット販売中!人気のセットです!



Posted by sekinoichi at 12:07

2024年03月11日(月)

東日本大震災から13年目の感謝と決意

十三年目の感謝と決意1

十三年目の感謝と決意2十三年目の感謝と決意3

十三年目の感謝と決意4

十三年目の感謝と決意5

十三年間の感謝と決意

世嬉の一酒造

 

拝啓 岩手では渡り鳥が北に向かい、地面からは蕗の薹が芽を出しております。寒暖差が激しい年ですが、日々春が近づいてくるのを肌で感じております。

皆様の地域はいかがでしょうか。

東日本大震災から13年がたちました。あの日も雪が風に舞っていた中、中庭でスタッフとお客様の安否確認したことを思い出されます。一時は暗闇に投げ出された中、皆様から多くのご支援いただき世嬉の一酒造は復活できました。そして今は新しい挑戦を行えるようになりました。

新しい挑戦とは、念願だったこの敷地内で酒の醸造を復活させるということです。新しい酒造りに挑戦しております。

また、若いスタッフも入社し、新商品開発を行い、お客様にご提案できるようになりました。例えば、酒粕でつくったマヨネーズ風ドレッシングや、家庭で解凍すれば搗きたてのお餅が食べられる新しい『餅の通販』、蒸留酒ジンやジンソーダ、クラフトコーラの開発などです。

さらに、ここ数年は、皆様から頂いた恩を次に送る「恩送り」にも力をいれております。恩送りとは、当社にゆかりのある作家井上ひさし先生に教えていただいた言葉です。いただいた多くの恩を次の方に少しでもお送りするということです。昨年から、ウクライナの方々、トルコの方々、そして今年は能登で被災された方々に微力ですが『恩送りプロジェクト』として寄付を行うことができました。

特に能登の方々には13年前の私達と同じような境遇におられると思います。今はなかなか前を向くことが難しい状況かもしれませんが、被災された方々が前を向けるよう、私達ができることをお手伝いしたいと思います。

私たちは世代が変わっても皆様からのご恩を忘れず、自社だけでなくスタッフ、その家族、地域がより良くなるよう日々チャレンジし続けます。

皆様には今後ともご指導ご支援いただければ幸いです。

末筆となりますが、お客様のより素晴らしい人生になることを願っております。皆様にはいつも当社をご愛顧いただき本当にありがとうございます。

敬具

世嬉の一酒造株式会社

代表取締役社長 佐藤 航

令和6年 3月11日

 

ご愛顧・ご支援いただいているお客様



Posted by sekinoichi at 07:00