世嬉の一酒造

蔵元だより

大吟醸 世嬉の一 720ml

カテゴリー:季節

2017年01月03日(火)

大きな努力で小さな成果の積み重ね・・・それが世嬉の一。

日差しのあたたかなか、2017年営業2日目を迎えました。

昨日は、年祝いの団体様や、同窓会の人たちで世嬉の一は賑やかでした。

今日は都会に帰る方が、売店に立ち寄ってくれています。

お正月も今年はあっと言う間に終わる感じがしますね。

そんな中、ふとある先生から頂いた言葉を思い出し、今年の世嬉の一はそれを改めて意識してすすもうと思いました。

それは、「大きな努力で小さな成果」の積み重ね・・・

よく経営者仲間、親戚、大学の先生方など、深くお付き合いした方に言われることがあります。

「世嬉の一さんは、一生懸命頑張っているんだけど・・・なんかもったいないねぇ・・・」

「常にドタバタしていて、なかなか成果に結びつかないねぇ・・・」

まったくその通りで、改善しなくてはと思いますし、その元凶は経営者である私にあるんだなぁといつも反省しています。

通常は「小さな努力で大きな成果」を求めるのが経営なのかもしれません。

その意味では、本当に世嬉の一は下手です。

ところがそんな中、ある先生に『航さん若いうちは、小さな努力で大きな成果を求めてはいけません、大きな努力で小さな成果の積み重ねを行いなさい』とアドバイスをいただいたことがあります。

私自身、何かうまい手はないか?

何か爆発的に会社がよくなる手立ては?

より効率的には・・・と考えてしまいますが、

世嬉の一の良さって、

「なんか鈍くさい」「一生懸命がんばって、小さな成果を大いに喜ぶ」

そんなところに価値があるのかなぁ」と思いました。

大きな努力をするので、沢山努力して思い掛けない学びや、

その後の成果につながっていると思います。

これまでも、

当社に全く関係ないと思われることを頼まれて、

苦労し、なんでやっているんだろう?と思う時も多々ありました。

ただ、それが、徐々に世嬉の一の力やそれぞれのスタッフの力になっているような気がします。

当社のスタッフたちは、大きな会社のように高学歴で入社してきているわけではありません。

競争して入社しているわけでもありません。

何か縁があって当社に来てくれました。そんな仲間たちです。

みなあまり勉強はしてこなかったかもしれませんが、

努力を惜しまない集団になっていると思います。

今年も大きな努力を行い、小さな成果を積み上げていって、

個々がよりよい人生を送れるような年にしたいと思いました。

まだまだ成長過程の世嬉の一、今年もよろしくお願いします。

今日も世嬉の一は明るく元気に笑顔で営業しています!

(追伸)

朝5時ころから出発し、今日もスタッフたちは新年早々新しいイベントに出発しました。

盛岡のイオンで開催されている「もちサミット2017」です。

私たちが一関の町おこしで震災時に立ち上げたイベントです。「もちで一関をもちあげよう!」と開催していました。

自分の会社の復興と共に、行っていたので、この5年間本当にしんどかったのですが・・・

イオン盛岡からお声をかけられ、新年のイベントして盛岡でも開催できることになりました。

スタッフたちもはりきっていっているようです。明日まで開催しております。

詳細はこちら

———— P R —————

正月セール!赤蔵詰めすぎて・・・大セール。280セット限定です。

赤蔵(あかくら)年末に缶詰し過ぎました。大きな努力で小さな成果を忘れた結果ですね・・・

賞味期限があるので、大セールです。なくなり次第終了します。

http://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/gd413

 

gantan1

お正月に飲みたい香りのよい酒(送料無料もあります!)

こちら

始まりました!お得な頒布会!普段流通しない生原酒の頒布会やお得なビール頒布会です!

hannpukai2016bana

詳細コチラ


新酒が出来上がります!

shiboribana1

しぼりたて純米生原酒が完成します。ご予約はこちら

アルコール度数14%国内最大アルコールのビール
バーレーワイン(麦のワイン)

現在予約受付中!600本限定

BARLEY banaご注文はこちら

■■■イベント開催します■■■

【仙台】初めての人のためのクラフトビール講座 1月15日

GoodbeermarketENN

詳細はこちら

【東京】ふるさと祭り参加します!1月7日~1月15日

main-e1481176159901

詳細はこちら

【一関】まさかの真冬のビール祭りを今年も開催します!2月25日~26日

mafuyunobeer

詳細はこちら

【一関】99周年 世嬉の一蔵祭り開催します!4月22-23日

346e9122e9356cda7427ce3f2b82569c-300x212

詳細はこちら

 



Posted by sekinoichi at 12:22

2017年01月02日(月)

新年あけましておめでとうございます。2017年もよろしくお願いします。

新年あけましておめでとうございます。

世嬉の一は、2017年1月2日より営業開始です。

当社は、おととしより、スタッフには正月に家族と過ごしてもらいたいと思い、31日、1日(元旦)はお休み頂いております。

私自身、前職も含め、正月休みをあまり経験していなかったので、事務所で作業していたら、結構お客様がお酒をご購入しにおいでになっていましたので、こっそり営業はしておりましたが・・・

さて、今年もスタッフは元気に集まり、活力朝礼を行い、世嬉の一の2017年がスタートしました。

ラジオ体操→ストレッチ体操→朝のあいさつ→経営理念の唱和→発声練習→基本動作の練習→読書と感想→今日の予定→ハイタッチ→瞑想・・・という順で今年もスタート!

みな2017年を明るく迎えていきます!

そして年始から各部門大忙し!

売店には新酒を並び・・・年始のお使いや帰省した方のお土産に準備をしています。

事務所は正月の配達の受注処理で大忙し。

厨房・レストランは、新年会、年祝いの準備で朝から仕込みの準備をしています。

座敷童ちゃん達は、東京から従妹たちがきて、中庭で遊んでいます。

妹座敷ちゃんは、フラフープです。

また、東京のおねえちゃんに一輪車を教わるようです。

お姉ちゃん座敷童ちゃんは同い年のいとこと縄跳びで遊んでいます。

2017年もこの中庭が地域の小さいお子さんが遊べる場所として提供できるといいですね。

今日から世嬉の一の新年。気持ちも新たに元気に営業しています。

本年もなにとぞよろしくお願いします。

———— P R —————

gantan1

お正月に飲みたい香りのよい酒(送料無料もあります!)

こちら

始まりました!お得な頒布会!普段流通しない生原酒の頒布会やお得なビール頒布会です!

hannpukai2016bana

詳細コチラ


新酒が出来上がります!

shiboribana1

しぼりたて純米生原酒が完成します。ご予約はこちら

アルコール度数14%国内最大アルコールのビール
バーレーワイン(麦のワイン)

現在予約受付中!600本限定

BARLEY banaご注文はこちら

■■■イベント開催します■■■

【仙台】初めての人のためのクラフトビール講座 1月15日

GoodbeermarketENN

詳細はこちら

【東京】ふるさと祭り参加します!1月7日~1月15日

main-e1481176159901

詳細はこちら

【一関】まさかの真冬のビール祭りを今年も開催します!2月25日~26日

mafuyunobeer

詳細はこちら

【一関】99周年 世嬉の一蔵祭り開催します!4月22-23日

346e9122e9356cda7427ce3f2b82569c-300x212

詳細はこちら

 



Posted by sekinoichi at 10:53

2016年12月28日(水)

今日から新しい仲間が加わりました!・・・高校卒内定者のインターン

 

年末年始の当社の営業:年内は30日まで通常営業。新年は2日から営業開始します。

今朝、薄っすらと雪が積もっていましたが、今日もあたたかな雰囲気の一ノ関です。

世嬉の一も、裏手の磐井川の河川敷にも雪がなく、年末に向けてゆったりとした時間が流れています。

そんな中、今日から始まった内定者(高校卒業予定者)の長期新入社員研修。

今日から、学校の授業がなかったり、用事がない時はOJTも含め、内定者は世嬉の一に出社して勉強・体験を行います。

今日はその初日です。

17~18歳の彼女らは、朝早くから出社し、元気に朝礼に出ていました。

一つ一つの返事が大きく、元気がよく、はっきり「ハイ!」といってくれます。

今日から会社の雰囲気と世嬉の一の社風になれるため、厨房で一緒仕事で学んでいきます。

三年前に同じように高校卒業して入社した先輩が教えています。

わからないことをすぐにメモする、内定者たち。意識の高さを感じます。

先輩たちから様々な学びをもらい、4月には立派な社会人になってほしいと思います。

この長期研修は実は3年前から実施しています。

震災後、地域の雇用を増やさなくてはと高校卒業生を採用するようになったのですが、そのときからです。

震災前は、高校卒業生を採用してもなかなかうまく育てることができず、3年以内に退職する子がほとんどで、また退職した後、正社員からフリーターになってしまうことがほとんどでした。

小さい街ですので、当社を去っていた子どもたちがどのように生活しているかうわさを聞くたびに、責任を感じ心が痛くなります。そのため、私が経営するようになってから高卒の就職希望の子を採用することを一時中断していました。

そんな中、震災後、当社をご指導している船井総合研究所の岩崎先生からアドバイスを頂き、高校卒業生を採用することにしました。

最初の1-2年はやはり前回と一緒で、定着せず、当社で反省することが多かったのですが、ここ数年の取り組みでは、徐々に結果がでているかなぁと思っています。

なぜ内定者に長期の研修をするか・・・
(彼女たちの出身高校の先生はどうやらこれをアルバイトと思っているようですが・・・・)

 【私が思うこの地域の高校生の就職の課題】

それはこの地域の高校の就職するこのシステムに課題があるからです。

その課題とは、

1.高校生は原則アルバイト禁止。

この地区の子どもたちは基本アルバイト禁止なのだそうです。そのため、働いてお金をもらうという経験がありません。

2.高校生は基本的に就職活動を1箇所しかできない。
(1箇所で内定をもらったら次の会社を面接や受験ができない、面接自体も学校で調整される場合もあるようです)

つまり、この地域の就職する子どもたちは、働いたこともなく仕事も基本的に選べない状況です。

そんな中、多分当社のうわさや雰囲気で当社を入社試験を受講してくれるのでしょう。今年も数人来てくれました。その中から2名採用したのですが・・・

働いたこともなく、仕事も1箇所の受験しかできないので、入社してから違ったというミスマッチが起こりやすくなります。

この仕組みは会社側だけの視点ですので、学校としても意図があるとは思いますが、就職希望する学生にとって本当にいいか私には疑問です。

そこで、必ず長期研修を行うことにしているのです。

ただ、この数年間でも長期研修の内容ややり方にまだまだ課題があるのでかいぜんしていかなければなりませんが・・・

【長期研修を行う理由】

当社では長期研修を行います。ほぼOJTなので、学校側から見るとほとんどアルバイトに見えるのかもしれません。もちろん給与も出しますので余計そうです。

ただ、この研修を行う理由は3つです。

1.コミュニケーションギャップを減少させる。

この地域の高校生はアルバイトをしたことがないので、学校の先生や家庭以外の世代の違う人と話す機会が極端に少ないのです。そのため、入社してから自分の親世代やじいちゃんばあちゃん世代の人とコミュニケーションをとることにストレスを知らず知らずのうちに感じます。

そのため、先輩は親切心で注意しているつもりでも、何で注意されているのかいじめられているのかなど誤解が生まれやすくなります。

4月の入社まで疑似体験ですが、アルバイトのようなことを通して、世代の違うスタッフや仲間とコミュニケーションをとることでお互いがわかり、4月以降、注意をきちんとアドバイスとして受け取るようになりやすくするようにします。世代間の常識の違い、育ちの違いなど世の中は多様な状態があふれているので、これをゆっくり実感していただき、知ってもらうということが目的です。

2.学生脳から社会人脳に徐々に変えていく。

学生時代は、教わるということを「先生から言われたとおりに行う」(誤解があるかもしれませんが、極端にいうと、言われたとおりにすることがいい子)「答えは1つ」みたいなところがあります。しかし、実際の社会では明快な答えはなくあやふやだったり、教わるのを待っているのではなく、自分たちから聞いていかなければ成長がありません。

この4月までの数ヶ月で徐々にそれを知っていただく期間になると思っています。

また、お金を稼ぐという経験がありません。この期間に自分の労働がお金に代わり、それがどういうことかということを実感してもらっています。

3.閑散期のうちに基礎技術を学ぶ

当社は正直、1月から3月は閑散期です。みんな仕事がなくなり、ゆったりします。

4月からGWに向けて詰め込むより、ゆっくり指導することで戸惑うことなくきちんと教えることができます。心の余裕ができます。また、ゆっくり育つこの場合、閑散期に余裕をもって指導しないと、自分はついていけないとあきらめてしまい、挫折してしまうからです。

実は高校卒業生を採用するに当たりそのほかのこともやっています。

内定後家庭訪問にお伺いし、当社の経営理念を伝えたり、考えを話したりします。

また、朝礼を変えたりと様々なことを行っています。

—-

この研修で教えるスタッフたちにもいいことがあります。

研修の子は真っ白なキラキラした宝石のような子達です。スタッフはマンネリ、慣れから、また閑散期に入りちょっと油断してしまいます。

研修の子どもたちの「ハイ」の返事、きびきびした動き、目の輝き。

スタッフにとってもいい刺激になります。

お互いにいい事なのです。

 

震災後、必ずしも高卒の子どもたちの育成に成功しているとはいえません。途中で退社した子もいます。ただ、2~3年当社にいた子どもたちは正直、考え方の基礎や社会の常識を身につけていったことです。きっと次にいってもいい人生になるよう自身で努力しようとしていると思います。

この研修を通じて、それぞれの子どもたちが少しでも「良い人生」、良い生き方を選択できる力ができればと願っています。

そして今年も研修のやり方をすこしづつ変えて行っています。

スタッフ一丸となってすばらしい人材育成できる会社になりたいと思っています。

今日から世嬉の一には新しい力が加わり、元気に営業しています!

 

———— P R —————

gantan1

お正月に飲みたい香りのよい酒(送料無料もあります!)

こちら

始まりました!お得な頒布会!普段流通しない生原酒の頒布会やお得なビール頒布会です!

hannpukai2016bana

詳細コチラ


新酒が出来上がります!

shiboribana1

しぼりたて純米生原酒が完成します。ご予約はこちら

アルコール度数14%国内最大アルコールのビール
バーレーワイン(麦のワイン)

現在予約受付中!600本限定

BARLEY banaご注文はこちら

■■■イベント開催します■■■

【仙台】初めての人のためのクラフトビール講座 1月15日

GoodbeermarketENN

詳細はこちら

【東京】ふるさと祭り参加します!1月7日~1月15日

main-e1481176159901

詳細はこちら

【一関】まさかの真冬のビール祭りを今年も開催します!2月25日~26日

mafuyunobeer

詳細はこちら

【一関】99周年 世嬉の一蔵祭り開催します!4月22-23日

346e9122e9356cda7427ce3f2b82569c-300x212

詳細はこちら

 



Posted by sekinoichi at 06:18

2016年12月27日(火)

世嬉の一の今日の様子・・・30日まで営業しています!

世嬉の一の年末年始の営業は12月30日まで、1月2日から通常営業です!

(31日、元旦のみ休ませてくださいね・・・)

井戸雨

冬なのに・・・雪ではなく雨の世嬉の一。

多分、例年より温かいのだと思いますが、雨より雪が降っている方が温かく感じます。

今日はビール工場は陸前高田市のふるさと納税にも入っている、「たかたのゆめエール」の醸造。

毎回、すこしづつ改善を加え、工場長の孝紀さんも一生懸命です。

米

「たかたのゆめ」というお米を糖化したものです。甘酒のように甘く、さらさらしています。これがビールの原料です。

ここ数日、というより30日までびっしり仕込みのスケジュールのようです。

工場長は仕込み、大立目さん菅原さん、中澤さんは瓶詰、人が足りず、レストラン厨房から小岩君も借りて大忙しです。

事務所は・・・

jimusyo

まるでポーズをとったような写真。社長が写真撮っているのも気づかないくらい大忙し!

年内中にお届けしようと、発送作業と指示で忙しいようです。

大掃除しようね・・・といってもそれどころじゃないようです。

大正時代の建物なんで、なんかレトロですね。

PC282155

白黒にすると、まさしく昭和初期の事務所・・・・

もう少し広げたいから、空中に棚創ろうかなぁ・・・などと思う。

スタッフ間で床置き禁止というようになっているようですが・・・今はそれより発送作業だそうです。

社長は、来年の計画でゆったり考えているので、ちょっとこの場にいるのが申し訳なく感じ、ちょっとだけ忙しいそぶりをしています・・・(笑)

スタッフ一人一人の頑張りが、お客様の幸せ創造につながればうれしく思う今日の1日です。

世嬉の一はスタッフ一人一人が一生懸命頑張って、今日も元気に営業しています!

ネット、お電話での受注は、30日まで行っています。

30日の午前中にご注文頂いた方は年内中に発送いたします。

———— P R —————

gantan1

お正月に飲みたい香りのよい酒(送料無料もあります!)

こちら

始まりました!お得な頒布会!普段流通しない生原酒の頒布会やお得なビール頒布会です!

hannpukai2016bana

詳細コチラ


新酒が出来上がります!

shiboribana1

しぼりたて純米生原酒が完成します。ご予約はこちら

アルコール度数14%国内最大アルコールのビール
バーレーワイン(麦のワイン)

現在予約受付中!600本限定

BARLEY banaご注文はこちら

■■■イベント開催します■■■

【仙台】初めての人のためのクラフトビール講座 1月15日

GoodbeermarketENN

詳細はこちら

【東京】ふるさと祭り参加します!1月7日~1月15日

main-e1481176159901

詳細はこちら

【一関】まさかの真冬のビール祭りを今年も開催します!2月25日~26日

mafuyunobeer

詳細はこちら

【一関】99周年 世嬉の一蔵祭り開催します!4月22-23日

346e9122e9356cda7427ce3f2b82569c-300x212

詳細はこちら

 



Posted by sekinoichi at 11:46

2016年12月25日(日)

座敷童ちゃんたちのクリスマス

sekinoichi201612252

sekinoichi20161225

クリスマスの時期ですが、まったく雪がない世嬉の一。ちょっと雪がないと寂しいですね。この時期は・・・

世嬉の一は12月30日まで営業、2017年は1月2日から営業しています。

さて、冬休みに入った座敷童ちゃんたちは、毎日世嬉の一の敷地内で遊んでいます。

クリスマスイブとクリスマスも世嬉の一です。

ただ、ちょっと大きくなった座敷童ちゃんお姉ちゃんは料理に興味があり、クリスマスイブの日に家族でクリスマスのごちそうを作ってくれました。

Xmas3

親子3人で料理をつくっている姿は大きくなったなぁと感動してしまいます。

Xmas4

お姉ちゃん座敷童ちゃんはポテトサラダをリースのように飾り付け、さらにカービングを習っているので、彫刻刀で野菜をいろいろな形にしています。

Xsmasdinner1

こんな料理を作ってくれました。

Xmas5

妹座敷童ちゃんはおばあちゃんにエプロンを買ってもらい、喜んでいますが・・・

DSC_0485

基本、歌って踊る担当です(笑)

様々な料理を作ってくれ、家族全員で楽しいクリスマスイブの一時を過ごしたのですが・・・

クリスマスプレゼントが難しい。

妹座敷童ちゃんは、一輪車がほしいということで、サンタさんは、一輪車を準備したのですが・・・

お姉ちゃん座敷童ちゃんは「魔法が使えるようになりたい!」とずーっと言っています。

さらに、「魔法をください。私が魔法が使えるようにしてください。私のお菓子をあげます」とサンタクロースにお手紙を書くくらいの本気さ!

サンタ代行の四代目は非常に悩みました。家内が、お姉ちゃん座敷童ちゃんに「竹馬がほしいと言っていなかった?とか、犬のしゃべるぬいぐるみほしいと言っていなかった?ときくものの・・・まったくその誘いにはのりません・・・」

サンタ代行は非常に悩みましたが二つのプレゼントを準備しました。

ma-rin

ネットで探した魔術の書

tue

魔法の杖

そして、下記のような手紙を書きました。

「●●ちゃんへ お手紙ありがとう!魔法はたくさん勉強しなくてはできませんよ。特に算数と理科が大切です。いっぱい勉強して魔法が使えるよう頑張ってください。サンタクロースからは魔法の教科書と杖をプレゼントしますね。早く魔法がつかえるといいですね。 サンタクロースより」

と渡しました。

お姉ちゃん座敷童ちゃんは大喜び・・・朝、漢字がたくさんあって読めない魔法の教科書をお父さんに読むように頼まれ、早速練習。

魔法の教科書より

「野鼠を頭に思い浮かべ、ホーホーホーと唱えると、ハーピーを呼ぶことができる」と書いていると

座敷童ちゃんはおもむろに立って、真剣な目で「ホーホーホー」と叫び、魔法の杖を振ります。

私たちは大笑いしてしまいますが、本人は本気です。

さらに、「野鼠ってどんな形?ハーピーって何?」というので、それを辞書で見せてあげたり・・・すごく大変な作業になってきました。

今日から座敷童ちゃんたちは、世嬉の一の中庭で魔法の訓練と、一輪車の訓練をしています。

Xmas1

Xmas2

頑張ってほしいものです(笑)。

子供たちの想像力と夢はいいですね。なんにでもチャレンジします!

今日も世嬉の一のスタッフはそれぞれの夢にチャレンジしつつ、元気に営業中です。

—–追伸—-

今年も出ました、ブラックサンタ!

ドイツの話でブラックサンタというものがあるそうです。日本のなまはげみたいな・・・

悪い子にいたずらしちゃうサンタクロースだそうです。

今年もうちにブラックサンタが来たようです。

子供たちの顔に落書きして、子供たちのお菓子をたべちゃうそうです。

yumiblacksanta

お片づけをきちんとしなさいからと手紙が・・・

blacksanta2

宿題を言われなくてもやるように・・・という手紙が・・・

さらに、お菓子ごちそうさま、ありがとうという手紙が・・・

今年もサンタクロースとブラックサンタクロースが我が家に来てくれたようです。

座敷童ちゃんたちのクリスマスを楽しんだようです。

———— P R —————

gantan1

お正月に飲みたい香りのよい酒(送料無料もあります!)

こちら

始まりました!お得な頒布会!普段流通しない生原酒の頒布会やお得なビール頒布会です!

hannpukai2016bana

詳細コチラ


新酒が出来上がります!

shiboribana1

しぼりたて純米生原酒が完成します。ご予約はこちら

アルコール度数14%国内最大アルコールのビール
バーレーワイン(麦のワイン)

現在予約受付中!600本限定

BARLEY banaご注文はこちら

■■■イベント開催します■■■

【仙台】初めての人のためのクラフトビール講座 1月15日

GoodbeermarketENN

詳細はこちら

【東京】ふるさと祭り参加します!1月7日~1月15日

main-e1481176159901

詳細はこちら

【一関】まさかの真冬のビール祭りを今年も開催します!2月25日~26日

mafuyunobeer

詳細はこちら

【一関】99周年 世嬉の一蔵祭り開催します!4月22-23日

346e9122e9356cda7427ce3f2b82569c-300x212

詳細はこちら

 



Posted by sekinoichi at 03:55