世嬉の一酒造

蔵元だより

大吟醸 世嬉の一 720ml

カテゴリー:ビール

2016年12月17日(土)

諸々の商品のお知らせ頒布会とクリスマスビール!

20161217

朝から雪が積もっている一関。本格的な冬ですね。明日、座敷わらしちゃんをスキーに連れて行こうかなぁ?

yukidaruma

今朝、座敷わらしちゃんたちは、雪だるまをつくり店先に飾ってくれました。嬉しいですね。

また、今日は東京から一関を応援する団体が来てくれました。毎年、一関に数回きているそうです。

土岐さんが蔵を案内してくれました。皆さん、何回か当社に来ていただいているそうですが、土岐さんの案内の話がとてもよくいつもより楽しい世嬉の一だという感想でした。

PC182114 kominication

私達の地方の企業がこうやって様々な地域の方とつながるのはうれしいですね。

さて、さらにびっくりなのは、今年もクリスマスビールが売り切れました。1Lボトルがもうなくなってしまいました。

そのため、急きょ300本だけ500MLボトルのクリスマスビールも制作しました。こちらのボトルも使用後デカンタになると好評です。

XMAS1

こちらのボトルがなくなり、急きょ300本 500mlで追加です。

oufuu

けっこうこちらのボトルもかっこいいですよ。

詳細はこちら

さらに、今年は頒布会ないの?というお客様からお問合せいただき、急きょ、頒布会も開催します。

お送りは1月頃からですが・・・

sakehannpukai2

問い合わせはこちら

 

お客様と様々なかかわり方がありますが、商品を通してお客様に岩手の良さや素晴らしさが伝わればうれしく思います。

今日の世嬉の一は雪がふっているけど、心が温かく元気に営業しております。

———— P R —————

始まりました!お得な頒布会!普段流通しない生原酒の頒布会やお得なビール頒布会です!

hannpukai2016bana

詳細コチラ


新酒が出来上がります!

shiboribana1

しぼりたて純米生原酒が完成します。ご予約はこちら

アルコール度数14%国内最大アルコールのビール
バーレーワイン(麦のワイン)

現在予約受付中!600本限定

BARLEYbana2

BARLEY bana

ご注文はこちら

xmas_img_2014

限定300本欧風聖夜麦酒(クリスマスビール)予約開始しました!

こちら

■■■イベント開催します■■■

【仙台】初めての人のためのクラフトビール講座 1月15日

GoodbeermarketENN

詳細はこちら

【東京】ふるさと祭り参加します!1月7日~1月15日

main-e1481176159901

詳細はこちら

【一関】まさかの真冬のビール祭りを今年も開催します!2月25日~26日

mafuyunobeer

詳細はこちら

【一関】99周年 世嬉の一蔵祭り開催します!4月22-23日

346e9122e9356cda7427ce3f2b82569c-300x212

詳細はこちら

 



Posted by sekinoichi at 03:30

2016年12月16日(金)

昨日は私にとって思い出の日。この業界は素晴らしい。

kadomatu

昨日は、門松立ての日でした。今日から世嬉の一の正面にひっそりと門松がたっています。

粉雪が舞う中、伝統の門松があります。特別な日でした。

もう一つ私にとって特別な日です。箕面ビールの前社長正司様が5年前に他界した日です。

今日はゆっくりと、箕面ビールのレッドラガー「GOD Father5」と当社のレッドIPA「Bravo! MASAJI R-IPA」を飲んでいました。

R-IPA3

正司社長は、生前ずいぶんお世話になりました。同業者の中で人をひきつけ、育てる方でした。

私も人の生き方として様々な事を学びました。

社長が四国から大阪に来て世界から評価される箕面ビールを造る苦労話と夢。

娘さん(現社長 香織さんはじめ、3人の娘さん:みな素晴らしい方々です)を小さいころから育てた苦労と考え方。
(私も娘2人を育てているので・・)

様々な事を大阪で、東京で一ノ関で教えていただき、ご指導していただきました。

そのお人柄は素晴らしく、一関の地ビールフェスティバルに出店している際にも、正司社長のファンになった一関市民も多いはず。

昨日はそのような尊敬する方がなくなられた日でした。

そして、この日は素晴らしい日になっております。

いくつかのブルワーリー(ビール工場)が正司社長を思い、それぞれの技術でそれぞれの想いを込めたビールを醸造します。

私たちも毎年醸造しています。

そして、飲食店はその想いのこもったビールを美味しく注いでくれ、正司社長に思いをはせます。

飲み手も飲みながら様々な楽しかった思い出や嬉しかった思い出を談笑しあいます。

この一連のつながりを他界された後でも創造した、正司社長のすばらしさを感じます。

なんて、優しく、ほわっと温かくなる業界でしょうか!(私はそう思っています)

そして、この業界の端っこに私たちもいられること嬉しく思います。

私たちは、酒やビールという商品を醸造します。小さな酒蔵・ブルワリーは、商品をいつも同じ味にという工業的につくるというより、誰かのために想いを込めて醸造するという事をできます。そしてそれは常に意識しています。

こんな業界は素晴らしいと思いませんか?

他社は競合ではなく、一緒に業界をつくったり、よりよい世の中にしようと努力する仲間、共生の仲間です。

クラフトビール業界ってやっぱり素晴らしいですね。(ここまでくると自画自賛でしょうか?本気で思っているのでしょうがないのですが・・・)

私たち、いわて蔵ビールも地域や世の中のためになる心温まる商品を創造できるよう努力しようと思います。

この日はそんな事をもう一度心の奥にきちっと整理する日に毎年なっております。

そして、もう一つ。

人生の大先輩として、経営者の大先輩として、正司社長のような人に温かさと感動を与えることができる人になりたいと考える1日でもあります。

静かに飲みながら様々な事を考える1日となります。

世嬉の一のスタッフたちと共に、これからも頑張っていきたいと思います。

世嬉の一は、今日も人を元気、あたたかくなるよう私たち自身元気に営業しています。

———— P R —————

始まりました!お得な頒布会!普段流通しない生原酒の頒布会やお得なビール頒布会です!

hannpukai2016bana

詳細コチラ


新酒が出来上がります!

shiboribana1

しぼりたて純米生原酒が完成します。ご予約はこちら

アルコール度数14%国内最大アルコールのビール
バーレーワイン(麦のワイン)

現在予約受付中!600本限定

BARLEYbana2

BARLEY bana

ご注文はこちら

xmas_img_2014

限定300本欧風聖夜麦酒(クリスマスビール)予約開始しました!

こちら

■■■イベント開催します■■■

【仙台】初めての人のためのクラフトビール講座 1月15日

GoodbeermarketENN

詳細はこちら

【東京】ふるさと祭り参加します!1月7日~1月15日

main-e1481176159901

詳細はこちら

【一関】まさかの真冬のビール祭りを今年も開催します!2月25日~26日

mafuyunobeer

詳細はこちら

【一関】99周年 世嬉の一蔵祭り開催します!4月22-23日

346e9122e9356cda7427ce3f2b82569c-300x212

詳細はこちら

 



Posted by sekinoichi at 03:23

2016年12月05日(月)

今日は清酒屋でもなく、ビール屋でもなく、ジュースやさんです!

瓦礫2

世嬉の一の駐車場に気づいたらきれいな花が咲いていました。
寒くなってきていてもなんかきれいだなぁと見とれてしまいました。

瓦礫
世嬉の一の駐車場に積んである、東日本大震災の際に崩れた石蔵の壁。

5年たち、風化していっているので、間におちた種子が育っているようです。

寂しいような、美しいような・・・

世嬉の一では震災から5年、ほぼ毎日周辺のどこかで工事している音が聞こえますが、それも日常化しています。

そんな中、ふと見ると美しく植物が咲いているのは力強く、元気になりますね。

この花はなんていうのでしょうか?調べてみますが、知っている人いたら教えてくださいね。
 

さて、今日はビール工場にとてもいい香りが漂っています。

一関市大東の若手農家 菅原清さんのリンゴ400kgを一生懸命絞っているところです。

大東りんご2

結構大玉でびっくり!

大東りんご

実は、菅原さんといろいろ話している中で、リンゴを使って何かできないか?と相談をいただきました。

当社は、リンゴのビールやリキュールなどがあるのですが、菅原さん自身が販売したいということで、アルコールではなくジュースにしようという事になりました。

ジュースでもサイダーに使用ということになりました。

りんご100%ジュースは産直でたくさんあるそうで、どちらかというと在庫過多、そんな中、お客様に喜ばれ、自分たちが一生懸命育てたリンゴを美味しく提供するにはどうしたら・・・そんな相談でした。

だから、サイダー!

当社は清酒製造免許、ビール・発泡酒製造免許、リキュール製造免許の他に、清涼飲料水免許も取得していたのです。

それでは、サイダーを醸造しようということで、昨年搾汁機も購入していました。

りんご1

今日は半日かけて、リンゴの搾汁を行います。

リンゴの香がいいので、これを美味しいリンゴサイダーに変化させたいと思います。

菅原 清

リンゴとトマトを作っている、菅原清さんにも喜ばれる美味しいサイダーを醸造しますね!

今日も世嬉の一は地域のおいしいものを加工して元気に営業しています!

———— P R —————
新酒が出来上がります!

shiboribana1

しぼりたて純米生原酒が完成します。ご予約はこちら

アルコール度数14%国内最大アルコールのビール
バーレーワイン(麦のワイン)

現在予約受付中!600本限定

BARLEYbana2

BARLEY bana

ご注文はこちら

xmas_img_2014

限定300本欧風聖夜麦酒(クリスマスビール)予約開始しました!

こちら



Posted by sekinoichi at 12:03

2016年12月01日(木)

クラフトビール業界伝説の方!?グアムからの来訪者、素敵な時間をすごしました!

DSC_0404

東京にやってきました!

写真は、私が昔勤めていたF総合研究所が入っているオフィスビル!大きいですね。私が勤めていたときは、五反田から徒歩15分のところにあるビルでしたが、東京駅すぐ近くに立っています。

今日はこの会社に用事があって出張したのではなく、ある方にお会いしたかったからです。

その方は私がビール醸造を始めたばかりのとき、アメリカのクラフトビール業界のことを日本に伝え、さらに、日本のクラフトビール業界の礎を作った方です。また、今絶好調のヤッホーブルーイング社(よなよなエール)をV字回復させ、今の基盤をつくった方です。

現在は、自分で独立され、グアムで自分の醸造所を立ち上げ、活躍されています。

石井さんという方です。

グアムのビール会社のサイトはこちら(ミナゴフビールといいます)

http://ishiibrew.com/

http://weekly.visitguam.jp/2013/08/post-390.html

石井さんはいわて蔵ビールが大変な中、ビールの醸造の基礎やリアルエールを教えてくれた人の一人です。

昨日も石井さんとお話し、楽しい時間をすごすことができましたが、またまた自分にとって大きな学びでした。

それは次の2つです。

1.業界全体を考え、業界が伸びるように行動しなさい。

クラフトビール業界は今はブームのように伸びています。それに対して、品質向上を忘れて売りに走らないこと。常にお客様を見ること。

自分の会社だけではなく、業界としてどのように世の中に役立ち、成長していくかということを様々なアプローチで話してくれました。

まだまだクラフトビール業界は小さく、知られていない。今のブームに浮かれることなく、地道に進むこと。

また、自分だけでなく、回りとともに業界がよくなるように行動するように教えていただきました。

石井さんもヤッホーブルーイング社にいたときも、自社を品質、出荷量、経営ということを立て直して伸ばしただけでなく、低迷している地ビール業界に大きく貢献し、今のブームになる基礎を作った方の一人でした。(本人は否定するかもしれませんが・・・)

おととし、グアムでお会いした話の内容は下記に書いています。

http://sekinoichi.co.jp/blog/archives/1511

2.リーダーは回りからみとめられてリーダーとなる。

ビール業界に限らず、リーダーになる企業は、大きさや売上げ高だけではない。

全体善を考え行動することから回りから認められ、頼られる存在ということ。

クラフトビール業界もえてして出荷量や企業規模で考えがちですが、回りからみとめられ、業界を考えるのが大切だとのことです。

これは会社でも一緒で私自身、利他>自利の気持ちで行動していないといけないなぁとあらためて思いました。

また、当社は業界のリーダーになるつもりも、その規模もまったくないですが、

少なくともこの地域の同業者たちとは、切磋琢磨は基本ですが、競合相手ではなく、共合相手として、地ビールというものが日本に根付き、発展するように活動を続けたいと思います。

そのひとつに、東北魂ビールプロジェクト(http://sekinoichi.co.jp/blog/archives/1511 )がありますが、これからも続けたいと思います。

※東北魂ビールプロジェクトのビールはいい感じで出来上がってきているそうです。

そして、ビールだけでなく、他の業務も同様な考え方で進んでいきたいと思います、

 

DSC_0408

おくの赤い人が石井さんです。あまり写真に出たがらないですね~

大先輩にお会いし、彼の活動と考え方から今回もパワーとエネルギーを注入されました!

今日も世嬉の一は、地域と共に元気に営業中です!

———— P R —————
 

アルコール度数14%国内最大アルコールのビール
バーレーワイン(麦のワイン)

現在予約受付中!600本限定

BARLEYbana2

BARLEY bana

ご注文はこちら

xmas_img_2014

限定300本欧風聖夜麦酒(クリスマスビール)予約開始しました!

こちら

■■■■■■■イベントのお知らせ■■■■■■

11月25日~26日 池袋サンシャイン

nippon

ニッポン全国物産展に参加します。



Posted by sekinoichi at 04:15

2016年11月22日(火)

ものづくりにさらに邁進します!オリジナルビール強化します!

熊本から帰ってきました・・・・寒い・・・

やはり気温はずいぶん違いますね。

今朝地震がありましたね。皆様が無事であるよう願っております。

世嬉の一はもちろん大丈夫でした。今日も元気に営業しております。

ochiba

icyou

さて、世嬉の一は紅葉が終わりつつ、落ち葉が沢山です。きれいだなぁと思いつつ、掃除は大変ですね(笑)

今日は、新潟にある新洋技研工業さまから新しいタンクが届きました。

ものづくり納品

今まで、大きなタンクの増設(2000L)が多かったのですが、今回は小さなタンク(200L)を2つ増設します!

楽しみですね~

ものづくり納品2

新潟からトラックで運ばれ、フォークリフトで降ろされると、なぜかワクワクします。

ものづくり納品3

今回このタンクを購入するのは、大きなタンクで通常販売するというより、どんどん商品開発するために200Lタンクを購入しました。200Lでオリジナルビールの製造を強化しようと思ったからです。

200Lというとボトルで600本、半分で醸造すると300本程度です。

オリジナルビールを強化する理由は2つ。

1つ目はビアバー様のオリジナルビールや、個人で結婚式やお祝いのため、また、お店の周年や記念でオリジナルビールを醸造したいというお客様の要望にお応えできるように・・・

2つ目は当社のスタッフの成長のためです!(これが大きい!)

私は、ビール醸造の上達に醸造回数が必要と考えております。工場の効率からいうと、大きなタンクで1回仕込みがいいのですが、小さい仕込みで様々なものを仕込むことにより、経験と知恵と工夫が生まれます。

工場経営では非効率ですが、あえてより良いものづくりができるように購入しました。

ものづくり納品4

タンクの名前も「ものづくりくん3号」と「ものづくりさん4号」!

ものづくりに関して意欲の現れです(笑)

設備にも愛情もって接することでよりおいしいオリジナルビールが醸造できると考えています。

ものづくり納品5

これからどんどん商品開発と技術革新を目指します!

そしてオリジナルビールもどんどん醸造しようかと思います。

オリジナルビールはこちら

orijinal

今日も世嬉の一は、創造することで元気に営業しています。

 

———— P R —————
新酒が出来上がります!

shiboribana1

しぼりたて純米生原酒が完成します。ご予約はこちら

アルコール度数14%国内最大アルコールのビール
バーレーワイン(麦のワイン)

現在予約受付中!600本限定

BARLEYbana2

BARLEY bana

ご注文はこちら

xmas_img_2014

限定300本欧風聖夜麦酒(クリスマスビール)予約開始しました!

こちら

■■■■■■■イベントのお知らせ■■■■■■

11月25日~26日 池袋サンシャイン

nippon

ニッポン全国物産展に参加します。



Posted by sekinoichi at 04:41