世嬉の一酒造

蔵元だより

大吟醸 世嬉の一 720ml

カテゴリー:季節

2018年04月05日(木)

大蔵の修繕工事が進んでいます。未来の子供たちのために・・・

春の訪れているはずの世嬉の一。

一ノ関市の桜の開花宣言が昨日行われました・・・が当社の桜はまだつぼみのようです。

梅は満開ですね~

さて、今日の世嬉の一は、ビール工場の増設工事の他、大蔵の震災による傾きの復旧工事に進んでいます。

蔵事体が大きのでわからないのですが、100年目にして大きく傾いているそうです。

これを次の世代に残すため、傾きを止め、蔵を維持するための工事がとうとう入っています。

この工事のために1年以上をかけて打ち合わせをしていました。

朝から大型クレーンが来ております。

蔵の脇に、大きな鉄骨の支え(通称キリン)をつける作業です。

そのほか、蔵の中にわからないように鉄のテンションをはって揺れても崩れないようにしています。

こんな感じになります。

構造設計の先生、文化財の先生、地元の工事業者さんなどが協力していただき今回作っていただいています。

当社を私の代に引き継ぐときに言われた言葉、「この蔵の風景は、街の風景だから借金しても維持しなさい・・・」

借金しても・・・はさすがにもう無理・・・震災復旧でめいいっぱい借りていますので・・・

また、蔵を治しても当社の売上が急に上がるわけではないので、結局スタッフたちにしわ寄せ来ちゃう・・・

社長としてもっともっと営業しなければ・・・と思ってしまいます。

ただ、もう一方、蔵に訪れる地域の幼稚園、保育園の園児、蔵祭りなどで来てくれる地域の方々

地元の高校生、中学生、小学生の通学路にある風景としては、地域の風景として残す意味があるのかなぁと思います。

私の以前お世話になっていた会社の上司が、「22世紀の子供たちへ」という事をよく話されていました。

子供のためではなく、孫のために、その次の世代のために今やっておかなければならないこと・・・

私もこの蔵を引き継いでいますが、100年前のご先祖様、そして爺さん、父親と戦争や水害を乗り越えて残してきたと思えば、まだまだこれからなのかなぁと思います。

この大蔵の修復はあと1年かかるそうです。

焦らず、慌てず、ゆっくり未来のために修理してもらいます。

今日も世嬉の一は工事の音が元気にこだまし、スタッフも元気に営業しています。

———————–P R———————–

4月は蔵祭り!家族で楽しめるイベント盛りだくさんです!

様々なイベントで楽しんでください!

 

 

とうとうでました!新発売!桜の香りのビール

限定2000本で発売開始・・・すでに予約受付中!

3月限定醸造のキャラメルエール予約開始しました!

問い合わせはこちら

福香ビール復活しました!


福香ビールはこちら

あさイチで人気!熟成練り粕の真実!!!
1日5g2週間食べると体が変わるそうです。

チューブ式練り粕!500円



Posted by sekinoichi at 11:42

2018年03月29日(木)

中庭はみんなで遊びに来て下さいね~

梅がきれいに咲き始めました。

寒さも和らぎ本当にいい季節です。

さて、今日は素敵なお客様が中庭にやってきました。

近くにある保育園の園児たちです。

梅の花をみているようですね。

世嬉の一の中庭はだれでも来れます。そして、くつろいでいただければと思います。

小さなお子様が手をつないで笑い声は敷地内にこだますと本当にいい気持になりますね。

お近くの方も何かあればお立ち寄りください。

今日も世嬉の一は小さな素敵なお客様が来られて元気に営業しております。

ーーーーーーーーーーーーーPR------------

4月は蔵祭り!家族で楽しめるイベント盛りだくさんです!

様々なイベントで楽しんでください!

 

 

とうとうでました!新発売!桜の香りのビール

限定2000本で発売開始・・・すでに予約受付中!

3月限定醸造のキャラメルエール予約開始しました!

問い合わせはこちら

福香ビール復活しました!


福香ビールはこちら

あさイチで人気!熟成練り粕の真実!!!
1日5g2週間食べると体が変わるそうです。

チューブ式練り粕!500円



Posted by sekinoichi at 06:10

2018年03月11日(日)

七年目を迎えて~感謝と決意~

平成30年3月11日

 

震災7年目が過ぎ・・・感謝と決意

 

世嬉の一酒造株式会社

代表取締役社長 佐藤 航

スタッフ一同

 

3月10日、震災の年に生まれた次女の卒園式でした。

7年前の震災発生後、混乱しているお客様とスタッフを中庭に誘導し落ち着かせようとしていました。その時、妊娠8か月のおなかの大きな家内が90歳になるおばあちゃんと3歳になる長女の手を引き裸足で私たちのところに逃げて来たことを思い出します。

責任者という立場である以上、お客様やスタッフに責任をもってやらなければならないと思うものの、家族にすぐに駆け付けていけなかった自分の行動が正しかったか・・・いまだ大きな悔い共に7年が過ぎました。

90歳すぎたばあちゃんも天寿を全うし、また、家内もおなかいた子供も昨日元気に卒園式に参加している様子を見て救われる気持ちになりました。

あれから7年、毎年この日が来るとあっと言う間だと思いつつも、昨日のように思い出す日もあります。それは必ずしもつらい日々の思い出ではなく、同業者、お客様、多くの人から応援と支援をいただいた心が温かくなる思い出でもあります。

沖縄からスタッフ全員分にと四葉のクローバーをしおりにして送ってくれたご家族。

お客様の写真とメッセージを送ってくれた飲食店の方々。

商品はいつでもいいと言ってお金だけ振り込んでくれたお客様。

ファンドを通じて復興支援していただいたお客様。

多くの人々から様々な温かい愛情をもっとも感じた時期だったと思います。

そういう意味で、誤解がないようにお願いしたいのですが、つらくとも最も幸せを感じた日々でもあります。

また、震災は私の経営指針を決意した日でもありました。故船井幸雄先生の言葉「過去オール善・・・すべての過去を肯定的に受け入れ、よりよい未来になるために行動しなさい」という言葉が常に頭に浮かんできました。それ以来、30年後の自分が「あの震災があったおかげで世嬉の一酒造は成長できた、お客様に幸せを届けられる企業になれた」と言えるようになろうと決意しました。

まだまだ、様々な問題山積みの世嬉の一ですが、少しづつそのような形に向かっていると思います。

私ども世嬉の一酒造は、震災後経営理念を整えました。当社の名前の由来「世の人々が嬉しくなる一番の酒造りを目指す」という事を踏まえ、『幸せ創造企業』だと位置づけています。

世嬉の一の定義する幸せを3つに因数分解していました。「1.お客様の幸せの創造」 「2.社員の成長」 「3.地域が豊かになる」ことです。

  1. の「お客様の幸せの創造」は、商品品質の向上と心温まるサービスを行う事。常に新しいことを考えチャレンジすることです。現在商品づくり、業態づくり、イベントづくりなどで生かされています。まだまだお客様に叱咤激励を受けながら進んでいますが、一生努力する課題です。
  2. の「社員の成長」は、私はスタッフ自身の人生が豊かになってほしいと願っていることから生まれました。私たちはまだまだ零細企業ですので、給与や福利厚生でスタッフの幸せを追求できません。そこで、スタッフ一人一人が人間的も成長を実感出来る企業になれば、幸せになると信じて様々な事を行っています。一つは地元の高校生をちょっと無理してでも毎年採用しています。最初はなかなかうまくいかなかったのですが、徐々に効果が表れスタッフが育ってきました。また、若い子にも新しいことにどんどんチャレンジしてもらうように入社1年未満の子たちで新規店舗カフェ「TheBREWERS平泉」を創り、運営してもらっています。新しい業態でチャレンジしている姿は徐々に成果になってきていると思います。
  3. 地域が豊かになる事に関しては、世嬉の一は地域に根差した企業ですので、地域が発展するためにスタッフと時間を使っています。例えば震災後一関の餅食文化を広めるため、様々な活動を通して町おこしを行い成果が出てきました。また、震災後地元の経営者たちと街づくり会社の設立が4月からスタートします。そのほか東北のブルワー達と勉強会を開催するなど震災後多くの新しい仲間たちとも協力して豊かな地域づくりを行っています。

 

今日も世嬉の一ではいまだに震災の復興工事(蔵の修繕工事)が続いています。

この蔵の風景は世嬉の一のものではなく、一関の風景。道を通る地域の方々の風景として修復しています。孫の世代にこの風景を残すために行っています。

 

世嬉の一では、東日本大震災でお亡くなりになられた尊い方々のご冥福をお祈りしつつ、つらい思い出だけを思い出す日ではなく、日本全国からいただいた大きな愛情を感じつつ、未来につなげるための1日にしたいと思います。7年たっていまだ色あせない複雑な思いを胸に秘めつつ今日から素敵な未来を創造していきたいと思います。

このような考えに至ることができるのも、震災からずっと支え続けて頂けるお客様、お取引様があるからです。皆様、本当にいつもご支援いただきありがとうございます。

これからもなにとぞよろしくお願いします。



Posted by sekinoichi at 12:24

2018年02月25日(日)

まさかの真冬のビール祭り開催1日目

朝蔵の上を白鳥が飛来していました。

昨日は、まさかの真冬のビール祭りの1日目が開催しました。

朝早く来られるお客様も多く、チラシをもってお待ちいただきました!目指すは、先着50名様のエコバック!

 

エコバックに並ぶお客様・・・

料理も人気でした!!!

 

門崎牛のお肉!

ミートさんのソーセージと、はらみ焼き

焼牡蠣も人気です。1個200円

アヒージョ

世嬉の一恒例、大鍋料理!

ビールコロッケ!ビールアイスも人気!限定150個なのですぐに売り切れます!

販売には、来年入社するスタッフや事務所スタッフもお手伝い、

スタッフ総出で皆様をお迎えしています!

ブルワーズのスタッフもパニーニを焼きまくり!

ビールは周年祭のビール!山椒エール、限定の桜IPAはすぐになくなりました!

足湯も人気でした。雪が降って寒かったからですね~

子供の遊びコーナーも人気、おもちゃやボトルペインティングが人気でした。

さらにゆるキャラも人気です。

イベントもありました。

音楽イベント、オークション、抽選会も人気でした。

11時~16時まであっと言う間のイベントでした。

今日は11時~15時までの営業です。ぜひお越しください。

今日も世嬉の一は「まさかの真冬のビール祭り」をスタッフ総出で準備し、元気に営業します。

ーーーーーーーーーーーーーPR------------

まさかの真冬のビール祭り開催します。ただいま準備着々と進行中。

今年のテーマは「地域のお肉三大祭りといわて蔵ビール!」です。

写真は昨年のチラシです。

詳細はこちら

3月限定醸造のキャラメルエール予約開始しました!

問い合わせはこちら

福香ビール復活しました!


福香ビールはこちら

あさイチで人気!熟成練り粕の真実!!!
1日5g2週間食べると体が変わるそうです。

チューブ式練り粕!500円



Posted by sekinoichi at 09:28

2018年02月21日(水)

ブリュワーズスタッフと一緒に学びの一日です。

気持ちの良い朝、雲と青い空と蔵の風景が素敵な1日が始まります。

今日は東北電力様のご招待で、ブルワーズの2名をつれて東京ビックサイトで開催される「厨房機器展」に参加します。

新幹線で移動・・・福島まで来ると雪が一切ないのですね~

東京まで来るとすごい温かい天気でした。

会場に入るとすごい人数!!!

そして、ラテアートの大会もやってました。

来年はうちのスタッフもラテアートの大会目指さないかなぁ・・・

 

その後、厨房機器やカフェのグッズ、テーブルウエアーなどなどずーっと展示会を回りました。

ブリュワーズのスタッフたちも勉強になったようです。

いつも展示会は展示する方でしたので、お客様として回ると面白いですね~

すごく勉強になります。

東北電力様のお付き合い先様でスチコンや大量調理器の実演を見ました。

今は省力化、省エネ化がキーワードに機械が開発されているのですね~

段取りもありますが、10分もかからず、舌平目のなんだかソースとソフトシュリンプが25名様分を2名でできちゃうんですね。びっくりです。

朝8時半に出発し、11時~16時まで展示会場で見学をしました。

その後はビアバーに勉強会です。

まずは新潟のスワンレイクビールさんのパブエドです。

スタッフたちに料理の構成や出し方など、店づくりを一緒に見ました。

その後、ネストビールさんのお店に

ここでも勉強になります。

やっぱり東京は勉強になりますね~

今日はスタッフと一緒の目線で勉強の一日でした。

世嬉の一は今日も学びながら元気に営業中です!

ーーーーーーーーーーーーーPR------------

まさかの真冬のビール祭り開催します。ただいま準備着々と進行中。

今年のテーマは「地域のお肉三大祭りといわて蔵ビール!」です。

写真は昨年のチラシです。

詳細はこちら

3月限定醸造のキャラメルエール予約開始しました!

問い合わせはこちら

福香ビール復活しました!


福香ビールはこちら

あさイチで人気!熟成練り粕の真実!!!
1日5g2週間食べると体が変わるそうです。

チューブ式練り粕!500円



Posted by sekinoichi at 10:00