世嬉の一酒造

蔵元だより

大吟醸 世嬉の一 720ml

カテゴリー:新事業

2017年07月09日(日)

久しぶりの投稿・・・スタッフと夢を語る時間

久しぶりの投稿になります。

一関は真夏の暑さ。雨も降らず、梅雨の感じがしません。

5月、6月はほとんど投稿していませんでしたね。申し訳ございません。

よく、世嬉の一の四代目は「飛んで歩ってる」と言われますが・・・

正にそんな感じの5-6月でした。

静岡、台湾、東京、大阪、京都、仙台、青森・・・なかなか会社にいなかったです。

その間に、さまざまな新しいことに取り組んだり、町おこしをしたりしていました。

そんな中でも世嬉の一で会社を支えてくれているスタッフに感謝です。

本日からまたブログを再開したいと思います。

一関の真夏日の今日。敷地の田んぼにはアマガエルが元気に泳いでいました。

そして、平泉に当社で行う新事業の物件を見学にスタッフをつれて行きました。

ここは新しい世嬉の一の場として平泉につくる施設です。

名前は「the Brewers of Hiraizumi」

平泉に観光してくださる方に地域の魅力と安らぎを与える場になるはずです。

今日はスタッフにここはこうなるよ、こういう店にしたいんだよ・・・と夢を語っていました。

そして僕らの夢を形にするのはあなたたちだよ・・・と

まぁスタッフもうざい社長と思っているかもしれません。

でも担当になるスタッフも目をキラキラして聞いててくれて、そしてワクワクすると言ってくれました。うれしい限りです。

詳細はこれからお伝えするとしてまだまだお楽しみにまっていてください。

私は、社長になったときに自分が辞める日を決めています。社長職を辞めるのが今日から7019日後、世嬉の一を引退するのが8845日後。約19年後と24年後ですね。

その時、うちのスタッフたちはどんな生活してどんな幸せな人生を送っているのか・・・

世嬉の一はその一人ひとりのスタッフにどう寄与しているか・・・と常に考えてしまいます。

当社の『幸せな人生』の定義は、『自分にかかわる人から1つでも多く「ありがとうと沢山言われる事」が幸せな人生』と思っています。

そのためにもこの平泉の場を活用していきたいのです。

様々な「出会い」や様々な「偶然」から、平泉で私たちも活動することになります。

そしてその取り組みはスタートしました。

私たちが参加することで、地域や携わる人が幸せになる事業にしたいものです。

今日はスタッフたちとそんな夢を見ながら過ごしました。

世嬉の一は地域とともに今日も元気に営業中です。

——-PR——–

ご予約中受付中。

夏限定パッションフルーツのビール。パッションウィートエール 限定1000本。

ご予約はこちら

夏にスパークリング酒・・・限定数本になりました!

ご注文はこちら

 

お中元ただいま好評受付中

限定商品、送料無料商品もあります。

ご注文はこちら



Posted by sekinoichi at 08:26