レストランせきのいち

代表的なメニューのご紹介

果報もち膳

一関のハレの郷土料理と言えば「もち」。9種のもちだれとお雑煮がセットになった膳は、縁起を担ぐ萩の小枝探しの遊びも楽しめます。

手切りはっと膳

小麦粉でつくるはっとの生地を手で伸ばし、お鍋に入れて食べる素朴な味わいの郷土料理。季節の野菜と一緒にお召し上がりください。

酒しゃぶ膳

しゃぶしゃぶの肉は前沢牛、いわて南牛、自家配合飼料で育った一関の地豚の3種類をご用意。当社の特別本醸造酒を用いたタレとの相性も抜群です。

もちフォンデュ

もちとチーズの絶妙なマッチングです。郷土料理の餅をより広めるため、当蔵で考えたオリジナルメニューです。餅のほか、一関ミートのハムソーセージ、旬の野菜とお楽しみ下さい。

くわうどん

うどんに桑の葉をねりこんだ健康的なうどんです。桑の葉は高血圧等によいといわれております。桑うどんとゴマをすったたれでお召し上がりください。

蔵人利き酒セット(本醸・吟醸)

本醸セットの場合は本醸造「世嬉の一」、特別純米酒「手造り」、特別純米原酒「手造り」の味を利き比べて下さい。吟醸セットの場合は大吟醸 世嬉の一、純米吟醸 吟ぎんが、吟醸生原酒を飲み比べてみて下さい。

蔵ビールお試しセット

いわて蔵ビールの定番四種(ヴァイツェン・ペールエール・レッドエール・スタウト)を少量づつ、いっきに味わえてしまうお得なセットです。

もち本膳体験

儀礼文化とともに、当地方のもち文化をご体験ください。※もちはおかわり自由となっております。おとりもち様など儀式も説明いたします。30分程度の講義があり、体験を楽しんでいただきます。

蔵元レストラン せきのいち

営業時間/ 11:00 ~21:00 (14:00 ~17:00はカフェタイム)
ランチ/ 1,300円~ ディナー/ 2,000円~

ハレの料理「もち」、ケの料理「はっと」をメインに、地元食材を使用した郷土料理が味わえるレストラン。季節ごとに旬の素材を生かしたメニューをご用意しています。当蔵で醸造しているビールや清酒と合わせてお楽しみください。

ご予約は営業3日前までにお願いいたします。
HPからの当日予約はこちらで気づかないときがあります。
当日予約の場合は大変恐縮ですが、お電話にてご連絡下さい。

>ご予約はこちらから

>アクセスガイド・地図はこちら