世嬉の一酒造

蔵元だより

大吟醸 世嬉の一 720ml

カテゴリー:イベント

2017年12月15日(金)

一ノ関伝統の門松立てを行いました。

今日は朝から門松立てを行っていました。

当社の門松は、一関厳美地区伝統の正に「門」

厳美地区の保存会の方々が毎年来て立てて頂けます。しめ縄もきれいにしてくれます。

今朝も寒い中、世嬉の一に来ていただき、門松立てを行ってくれました。

新しく大きなしめ縄も作ってくれます。

私は子供の時、しめ縄づくりとかやりましたが、今はなかなかやる機会がないですね~

まずは、棟梁の指示のもと、位置決めです。

松、竹、栗の木が使われ、しめ縄の結び方も決まっています。

しめ縄もすべて取り換え、きれいなしめ縄が飾られました。

祠や神社のしめ縄も変えられました。

なんか心が洗われますね~。

2時間くらいで、このような門が出来上がりました。

スギ玉(酒林)も新しいものに変えました。

きれいですね~。

さぁ神事です。今年入社したスタッフは初めて見るので驚いています。

まずは、塩とお酒で場を清めます。

そして棟梁がまずは拝礼します。

その次は私。

その次は社員代表

そして、保存会の皆さま

そして、祝踊をあげます。これがなかなか覚えられない。

そして直会(なおらい)の乾杯で終了です。

世嬉の一は、今日も地域の文化を守って、元気に営業中です!

追伸、世嬉の一に来られるときは、ぜひこの縁起のよい門松を通ってください。

———–PR———-

あの欧風聖夜麦酒の発売販売を開始しました!

こちらもなくなり次第終了です!

新酒の発売はこちら

 

初しぼりはなくなり次第終了です!お早めにどうぞ

 

 

お歳暮ギフト大好評受付中です!

あのバーレーワイン2013年(オーク樽熟成)を300本限定で販売しています。

発売中です!

果報餅のご注文はこちら



Posted by sekinoichi at 04:19

2017年12月11日(月)

星空がきれいな世嬉の一でした。

昨晩は第一回目の7つ星TRAIN SUITE 四季島(トランスイート しきしま)のお客様の第一陣が来ていただきました。

これから定期的に来ていただけます。

ずーっとリハーサルを行っていたので、スムーズにある程度うまくご対応できました。

スタッフ一同ほっとしていました。

お客様は夜遅く来られるので、あと片付けをすると23時近くになります。

ふと中庭から空を見上げるときれいな星空が見えました。

特にオリオン座が蔵の後ろにキレイに見えます。

私のスマホカメラではよく見えませんね~

 

カメラを変えて撮影すると、きれいなオリオン座がわかりますか?

ぶれているのはスミマセン・・・私の撮影の腕がないのです。

当社の中庭は蔵に囲まれているので、街の光を遮り星がきれいに見えます。

昨晩はかなり冷えて、空気も澄んでいたのでしょう・・・肉眼で見るともっときれいです。

オリオン座以外にも冬の大三角もはっきり見えます。

星を見上げながら、今日一日頑張ったこと、お客様の笑顔を思い出し、なんか満足して帰りました。

皆様も時間があれば、夜に世嬉の一の中庭にお越しください。

きっと美しい星空が見えますよ。

朝、出社しましたら、今度はまぶしい光。氷や霜、蔵に反射する光がまぶしかったです。

今日も世嬉の一は自然の恵みを受けて元気に営業中です。

朝日に反射する石蔵

ミニ田んぼに霜がおり、朝日が当たり溶けていっています。

金魚の桶にも熱い氷が張っていました。

———–PR———-

あの欧風聖夜麦酒の発売販売を開始しました!

こちらもなくなり次第終了です!

新酒の発売はこちら

 

初しぼりはなくなり次第終了です!お早めにどうぞ

 

 

お歳暮ギフト大好評受付中です!

あのバーレーワイン2013年(オーク樽熟成)を300本限定で販売しています。

発売中です!

果報餅のご注文はこちら



Posted by sekinoichi at 12:24

2017年12月07日(木)

今日は世嬉の一が夜まで営業~7星列車四季島が来訪します~

月のきれいな世嬉の一の夜。

今日は、世嬉の一スタッフで夜遅くまで下りました。

来週から始まるJR東日本の7つ星列車 四季島のツアーが始まるので、その前に最終リハーサルです。

これまで、担当の方や岩手や一関のJRの方々が来られ何度も打ち合わせしたのですが、

四季島のクルーに来ていただき、本番同様リハーサルするとのことで、朝からスタッフたちは準備をしておりました。

(四季島は、走る旅館?ホテル?のような列車で、全部で30人くらいしか乗れません。1両ごと高級ホテルになっています)

当社では一関の餅文化の紹介、お酒の紹介などを行います。

準備を終わり、当社のスタッフだけで一度リハーサル。

結構、世嬉の一の社風として打ち合わせを終わったらぶっつけ本番、エイヤ!でやる雰囲気があります。

悩むよりやってしまえ!という感じです。

今回は、珍しくリハーサルのためのリハーサルを開始しました。

なんか会社として成長しているようでうれしくなります。

そして、JRさんが本番同様の時間でやってきます。

本番は夜21時から23時にきます。

スタッフたちは、特別に夜遅くまで本当にご苦労様です。

さぁいよいよスタートです。

・中庭にかがり火炊いた!

・餅つき開始!餅つきでお出迎え・・・

・私の会社の説明、6分間・・・時間もよし!

・土岐さんの博物館で酒造りに関してご説明!15分以内・・・あ、ちょっと伸びちゃった・・・

4種の酒の試飲!通常出荷していない、21年古酒も試飲。さらに、いわて蔵ビールも楽しんでもらいました。

その後先ほど搗いた餅をおふるまい!

フルコース食べた後でも、みんなモチを楽しんで食べていました!

時間も無事に終わり、JRの方々からも合格をいただきました。

それでも当社のスタッフからは、こう修正したほうがいいとか、交代ででようと言っていたのですが、

これなら、全員で遅番になってもいいから出社しなければ・・・という話が多々でていました。

本当は大変だと思いますが、スタッフ自らそういってくれることに本当にうれしく思います。

やはり、創業100年といえども常に新しいことにチャレンジし続けなければいけないと思いました。

そして、スタッフ自ら自身でやろうとする意識がこれからのせきのいちに大切であり、芽生えていると思いました。

今日も世嬉の一は、新しいことにチャレンジして元気に営業中です!

素敵な夜が世嬉の一では広がっていました。

———–PR———-
新酒のご予約はこちら

 

初しぼりはなくなり次第終了です!お早めにどうぞ

 

 

お歳暮ギフト大好評受付中です!

あのバーレーワイン2013年(オーク樽熟成)を300本限定で販売しています。

予約受付中です!

あの欧風聖夜麦酒の予約販売を開始しました!

こちらもなくなり次第終了です!

果報餅のご注文はこちら



Posted by sekinoichi at 12:56

2017年12月05日(火)

暗闇の中だから光っているのかなぁ・・・(ブルワーズの取り組み)

平泉中尊寺の第一駐車場。5時以降は真っ暗闇です。

そんな中、当社の新規事業「ビアカフェThe Brewers Hiraizumi」だけ明るく輝いています。

周りがすごく暗い中目立ちますね~

実は、ブルワーズのスタッフの発案により、ご予約制ですが、昨日より夜カフェを開催しました。

忘新年会をカフェでやりたいという人もいるのでは?というスタッフたちの発案です。

ブルワーズを支える3人娘さんたち!

ちょうど県南振興局様の施策、平泉夕食堂にも掲載され、いくつか予約が入っているようです。

 

これが当社の料理ですが、ビールだけでなくカフェらしく「カフェ飯」の宴会になります。

面白いですね~。もちろんクラフトビールも飲み放題なのですが、ビアカクテル、酒カクテルなども作るようです。

当社の地酒、クラフトビールを使用するので結構原価高いですね・・・

でもチャレンジするのが素敵です。

夜もこんな雰囲気!

料理と飲み物で楽しんでもらいたいです。

さらに、ブルワーズ初のコンサートイベントも3月に開催することが決定しました。

3月24日です。

スタッフたち自身で様々なアイディアを出し、やっている姿は嬉しくなります。

スタッフ一人一人が店を愛し、地域を愛して仕事してくれればうれしいです。

12月~3月は観光の閑散期、この時期に様々なチャレンジを行い、また次の繁忙期に備えていきたいと思います。

ラテアートにも余念がないようです。

今日も世嬉の一は新しいことにチャレンジして元気に営業しています。

 

———–PR———-
新酒のご予約はこちら

初しぼりはなくなり次第終了です!お早めにどうぞ

 

 

お歳暮ギフト大好評受付中です!

あのバーレーワイン2013年(オーク樽熟成)を300本限定で販売しています。

予約受付中です!

あの欧風聖夜麦酒の予約販売を開始しました!

こちらもなくなり次第終了です!

果報餅のご注文はこちら



Posted by sekinoichi at 07:00

2017年11月27日(月)

蔵が神楽で輝きました!

昨日は、二宮さんたちが行っている「カグラ・メグル実行委員会」が主催している神楽のお祭りでした。

神楽とは、日本の神道の神事において神に奉納するため奏される歌舞だそうですが、神楽の中でも鶏舞という種類の舞を様々な団体が踊りました。

私は出張もあり、途中で出なければならなかったのですが、鶏舞衣装、各団体の鉾、などちょっとづつ違うのですね。それぞれの地域に根付いた幻想的な舞に見入ってしまいました。

特に小さい子供が大きく手を振り上げて踊る姿は本当に神様と通じているのではと思うほどです。

まずは、主催者の挨拶。二宮さんは世嬉の一の近くの二宮眼科さんの娘さん。東京から一関にきて町おこしをおこなっています。世嬉の一の近くにガレージホールという劇場もあるのですよ。

これは各団体のホコです。様々な形があるのですね。
とても興味深いです。

土日とカグラメグルというイベントがあったのですが、このホコづくりのワークショップも行われたようです。

静けさの中、太鼓や神楽の踊りが蔵にこだますとまたこれはいい雰囲気ですね~

今日も世嬉の一は、地域文化に触れて元気に営業中です。

———–PR———-
新酒のご予約はこちら

初しぼりはなくなり次第終了です!お早めにどうぞ

 

 

お歳暮ギフト大好評受付中です!

あのバーレーワイン2013年(オーク樽熟成)を300本限定で販売しています。

予約受付中です!

あの欧風聖夜麦酒の予約販売を開始しました!

こちらもなくなり次第終了です!

果報餅のご注文はこちら



Posted by sekinoichi at 02:17