世嬉の一酒造

蔵元だより

大吟醸 世嬉の一 720ml

2019年03月26日(火)

Beer Dialogueに参加して・・・

春の様相の世嬉の一。敷地内の梅が満開になり、水仙が咲き始めました。これから暖かな季節になりますね。

さて、3月16日、ビアジャーアリスト協会主催で、「Beer Dialogue」(ビールの対話)というイベントに参加しました。

Beer Dialogueとは、最近流行っているクラフトビール業界に関して、ブルワー同士、ブルワーと飲み手、飲み手同士。様々な視点からビールを飲みながらDialogue(対話)する会です。
【第1部 ブルワーディスカッション】として首都圏、地方の老舗ブルワリー、ナショナルクラフトブルワリー。そして、ブリューパブと時代と規模が異なるブルワリーにビール事情の今とこれからの課題をディスカッションしました。
ブルワリーは、発起人の「石川酒造 清水秀晃さん」大手ビール会社のクラフトビール関係「SPRING VALLEY BREWERY 田山智広さん」「Innovative Brewer 新井健司さん」地方ブルワリーから私と「松江ビアへるん 矢野学さん」、都内のブルーパブとして「さかづきBrewing 金山尚子さん」という様々なバックボーンのブルワリーが集まってはなしをします。

【第2部 ブルワーvs飲み手 ガチンコディスカッション】
日頃、ビアファンとして疑問に思っていることやお願いを直接ぶつける時間、けっこう面白い質問が多かったです。

【第3部 参加者全員で大宴会】
楽しい懇親会です!

こんなメンバーが登壇者。それぞれ異なる中なので、なかなか緊張しました。田山さん、新井さんって、大手で偉い人ではないですか?

石川酒造の清水さんも大先輩だし、さかづきブルーイングの金山さんも大手を辞められてよくテレビに出ている人だ・・・

矢野さんだけ地ビール時代から知っている気楽に話せる人で・・・最初は緊張していました。

スタートしたら、超満員!緊張したディスカッションですが、結構盛り上がりました。

地ビールからクラフトビールとよばれてどう思っているか・・・特にキリンさんからのスプリングバレーさんやサッポロビールのInnovative Brewerさん、アサヒから独立した金山さんってどうおもっているのかな・・・と思って聞いていました。

もちろん、私の考えも話させていただきました!

また、最近アメリカンスタイルが多く日本にも入ってきていますが、これについてどう思うか?とか、クラフトビールが今後どうなるかなど結構みんな熱く語るので第一部はすぐに時間が過ぎていきました。

第二部の話も盛り上がりました。酒税や健康に関してなどさまざまな話がでました。

これほどお客様と一緒になって大討論会は今までなかったので面白いです。

そのまま懇親会に入っても同様の熱量で意見を話し合い、飲みながらの話し合い。本当に素晴らしい企画だと思いました。

詳しくはこちらに記載しています。

https://www.facebook.com/events/373440580124188/

これを企画したビアジャーナリスト協会の小暮様、野田様はじめ、スタッフの皆さま、石川酒造の皆さま本当にありがとうございます。

イベント終了後、そのままブルワーさんやボランティアの方々と飲み会。

ちょっと飲みすぎました!

本当にありがとうございます。

これからもまた何かあれば参加したいです!

今日も世嬉の一は元気に営業中です。

—————PR———————-

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/kessann

 

春限定商品~桜嵐IPA pinktyhoon~只今販売中!

 

復活!周年ビール Dear BABY!!!限定発売

今年はDEARBABY復活して醸造しました。限定1000本です。現在予約受付中
 

 


新杜氏の新酒ができました。ぜひご堪能ください。

新酒のご注文はこちら

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/sake_freshly_squeezed

新酒の酒粕(純米酒粕(板粕))販売しました。

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/gd455

 

今年も完成しました。バーレーワイン(麦のワイン)

今年のバーレーワイン発売中

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/c/BEAREYWINE



Posted by sekinoichi at 12:44